[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

webmaster

webmaster

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

  1. START your chemi-story あなたの化学を探す 研究職限定 キャリアマッチングLIVE

    さあついに今年も就職活動の時期がやってきました。私の研究室でも今年はさすがに何名か就職活動をはじめます。さて、毎年恒例の日産化学が持つ研究開発の全てを公開するイベント「START your chemi-story」が、東京・大阪で開…

  2. 【ジーシー】新たな治療価値を創造するテクノロジー -BioUnion-

    BioUnion(バイオユニオン)はグラスアイオノマーで培ってきたイオンの働きに着目し,新たに完成さ…

  3. シグマ アルドリッチ構造式カタログの機能がアップグレードしたらしい

    試薬を購入する際、各社のカタログで試薬自体が販売されているのか、価格がいくらなのか探しますね。カタロ…

  4. 化学系学生のための就活2020

    最近寒くなってきましたね。秋の学会も一息つき、研究もスパートを掛けている時期だと思います。そんな時期…

  5. アントニオ・M・エチャヴァレン Antonio M. Echavarren

    アントニオ・M・エチャヴァレン(Antonio M. Echavarren、1955年3月25日–)…

  6. 有機合成化学協会誌2018年10月号:生物発光・メタル化アミノ酸・メカノフルオロクロミズム・ジベンゾバレレン・シクロファン・クロミック分子・高複屈折性液晶・有機トランジスタ

  7. 最終面接で内定をもらう人の共通点について考えてみた

  8. 【速報】2018年ノーベル化学賞は「進化分子工学研究への貢献」に!

  9. ジョージ・スミス George P Smith

  10. ライトケミカル工業株式会社ってどんな会社?

  11. SigmaAldrichフッ素化合物30%OFFキャンペーン

  12. 有機化合物のスペクトルデータベース SpectraBase

  13. 即戦力のコンパクトFTIR:IRSpirit

  14. 渡辺化学工業ってどんな会社?

  15. 天然物の全合成研究ーChemical Times特集より

  16. 研究リーダーがPJを成功に導く秘訣

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ケミストリ・ソングス【Part 2】
  2. 第19回「心に残る反応・分子を見つけたい」ー京都大学 依光英樹准教授
  3. エッシェンモーザー・タナベ開裂反応 Eschenmoser-Tanabe Fragmentation
  4. 薬物耐性菌を学ぶーChemical Times特集より
  5. 酸素と水分をW保証!最高クラスの溶媒:脱酸素脱水溶媒
  6. 第一回 福山透教授ー天然物を自由自在につくる
  7. ゲノム編集CRISPRに新たな進歩!トランスポゾンを用いた遺伝子導入

注目情報

最新記事

東京化成工業より 春の学会年会に参加予定だったケムステ読者の皆様へ

東京化成工業は、東京理科大学で開催の日本化学会第100春季年会付設展示会、京都国際会館で開催の日本薬…

研究助成金&海外留学補助金募集:公益財団法人アステラス病態代謝研究会

令和2年度はじまりました。とはいってもほとんどの大学講義開始は延期、講義もオンライン化が進み、いつも…

ウレエートを強塩基性官能基として利用したキラルブレンステッド塩基触媒の創製

第255回のスポットライトリサーチは、東北大学大学院理学研究科 化学専攻・石川 奨さんにお願いしまし…

天然物生合成経路および酵素反応機構の解析 –有機合成から生化学への挑戦–

ケムステ海外研究記の第 33 回はテキサス大学 Liu 研究室に留学されていた牛丸理一郎先生にお願い…

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~③ いざ、機関訪問!~

海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

PAGE TOP