[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき

  1. 化学者ネットワーク

    そういえば先月は同僚の結婚式があり、出席してきました。ガチ化学の同僚同士の結婚であったので出席者も"化学的に"豪華。学会でもありえないメンバーがそろいました。こんな機会はもう二度とないでしょう。二次会の幹事も仰せつかり、二人とも大好きな同僚…

  2. 世界の「イケメン人工分子」① ~ 分子ボロミアンリング ~

    @drug_discovery 「化学者からみる「イケメン分子」ってのは、どんな…

  3. BO triple bond

    筆者が個人的に好きな基礎化学研究の中に「新しい結合の創生」があります。シンプルゆえに成果そのもの…

  4. Twitter発!「笑える(?)実験大失敗集」

    先日よりTwitterの#sci_onタグで寄せられていた「笑える実験大失敗」のつぶやきが、大盛り上…

  5. MIDAボロネートを活用した(-)-ペリジニンの全合成

    Stereoretentive Suzuki-Miyaura Coupling of…

  6. Keith Fagnou Organic Chemistry Symposium

  7. インターネットを活用した英語の勉強法

  8. 研究室の大掃除マニュアル

  9. コンプラナジンAの全合成

  10. TED.comで世界最高の英語プレゼンを学ぶ

  11. 日本にあってアメリカにないガラス器具

  12. 含『鉛』芳香族化合物ジリチオプルンボールの合成に成功!②

  13. 含『鉛』芳香族化合物ジリチオプルンボールの合成に成功!①

  14. 【PR】 Chem-Stationで記事を書いてみませんか?【スタッフ募集】

  15. UV-Visスペクトルの楽しみ方

  16. カルベンで挟む!

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Innovative Drug Synthesis
  2. Undruggable Target と PROTAC
  3. ヒューマンエラーを防ぐ知恵 増補版: ミスはなくなるか
  4. ブヘラ・ベルクス反応 Bucherer-Bergs reaction
  5. マイクロ空間内に均一な原子層を形成させる新技術
  6. 生命の起源に迫る水中ペプチド合成法
  7. 分子モーター Molecular Motor

注目情報

最新記事

酵素を照らす新たな光!アミノ酸の酸化的クロスカップリング

酵素と可視光レドックス触媒を協働させる、アミノ酸の酸化的クロスカップリング反応が開発された。多様な非…

二元貴金属酸化物触媒によるC–H活性化: 分子状酸素を酸化剤とするアレーンとカルボン酸の酸化的カップリング

第620回のスポットライトリサーチは、横浜国立大学大学院工学研究院(本倉研究室)の長谷川 慎吾 助教…

高分子材料におけるマテリアルズ・インフォマティクスの活用:高分子シミュレーションの応用

開催日:2024/07/17 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

そうだ、アルミニウムを丸裸にしてみようじゃないか

N-ヘテロ環ボリロキシ配位子を用いることで、アニオン性かつ非環式、さらには“裸“という極めて不安定な…

カルベンがアシストする芳香環の開環反応

カルベンがアシストする芳香環の開環反応が報告された。カルベンとアジドによる環形成でナイトレンインダゾ…

PAGE TOP