[スポンサーリンク]

ケムステニュース

三共・第一製薬の完全統合、半年程度前倒しを検討

[スポンサーリンク]

持ち株会社方式で経営統合した製薬大手の三共と第一製薬が、統合の最終段階である両社と持ち株会社の完全統合の時期を、2006年10月をめどに半年程度前倒しする方向で検討に入ったことが8日、わかった。

 両社が別々に行っている研究開発などを早期に一本化して統合効果を発揮し、武田薬品工業アステラス製薬などのライバルに対抗するのが狙いとみられる。(引用:読売新聞

武田もビタミン、食品事業を切り離し、医薬品に1本化しました。また、経営悪化による、ファイザーや、萬有製薬(メルク)の人員削減も今年もありました。製薬業界の再編、改革は進むと思われます。

  • 関連書籍

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. サノフィ・アベンティスグループ、「タキソテール」による進行乳癌の…
  2. 世界初の「窒化タンタル光触媒」、可視光で水分解
  3. エレクトライド:大量生産に道--セメント原料から次世代ディスプレ…
  4. 花王、ワキガ臭の発生メカニズムを解明など研究成果を発表
  5. 炭素ボールに穴、水素入れ閉じ込め 「分子手術」成功
  6. 服用で意識不明6件、抗生剤に厚労省が注意呼びかけ
  7. 光で動くモーター 世界初、東工大教授ら開発
  8. 薬価4月引き下げ 製薬各社は「アジア」「非医薬」に活路

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 動画:知られざる元素の驚きの性質
  2. (-)-ナカドマリンAの全合成
  3. モザイクワクチン HIVから人類を守る救世主となるか
  4. メタンハイドレートの化学
  5. カルボン酸の保護 Protection of Carboxylic Acid
  6. 文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり : ① 「ほんとスタンド」 の巻
  7. 基礎から学ぶ機器分析化学
  8. 白リン / white phosphorus
  9. イレッサ /iressa (gefitinib)
  10. スポンジシリーズがアップデートされました。

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2019年6月号:不斉ヘテロDiels-Alder反応・合金ナノ粒子触媒・グラフェンナノリボン・触媒的光延反応・フェイズ・バニシング

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年6月号がオンライン公開されました。梅…

東大キャリア教室で1年生に伝えている大切なこと: 変化を生きる13の流儀

概要不確実な時代を生き抜くキャリアを創るには? 各界で活躍する東大OB・OGが、学生生活や就…

可視光光触媒でツルツルのベンゼン環をアミノ化する

単純なアルキルアミンが利用できる芳香族C–Hアミノ化反応が開発された。基質適用範囲が広く天然物などの…

【21卒】太陽ホールディングスインターンシップ

太陽HDでの研究職を体感してみませんか?私たちの研究活動についてより近くで体験していただく場とし…

アラインをパズルのピースのように繋げる!

第198回のスポットライトリサーチは、広島大学工学研究科 博士課程前期2年の田中英也さんにお願いしま…

創薬・医療分野セミナー受講者募集(Blockbuster TOKYO研修プログラム第2回)

東京都主催の創薬・医療系ベンチャー育成支援プログラムである「Blockbuster TOKYO」では…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP