[スポンサーリンク]

ケムステニュース

秋の褒章2013-化学

 

政府は2日付で、2013年秋の褒章受章者781人(うち女性174人)と14団体を発表した。3日に発令される。学術や研究、芸術、スポーツなどの分野で活躍した人に贈られる紫綬褒章には、小説家の北方謙三さん(66)、漫画家の大友克洋さん(59)ら16人が選ばれた。(引用:YOMIURI ONLINE

半年に一度の褒章が発表されました。
今年の秋は上記引用の方々に加え、「初音ミク」開発者に藍綬褒章など、何かと話題性を振りまいています。

学術系に授与されるのは紫綬褒章ですが、化学関連分野からは、有機EL研究で世界の最先端を走る城戸淳二 教授(山形大)、薄膜太陽電池の研究にて顕著な業績をあげる小長井誠 教授(東工大)の2名が受章しています。おめでとうございます!

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2017」を発表
  2. サントリー:重曹を使った新しい飲料「水分補給炭酸」発売
  3. 不斉触媒研究論文引用回数、東大柴崎教授が世界1位
  4. 特許庁「グリーン早期審査・早期審理」の試行開始
  5. 武田、ビタミン原料事業から完全撤退
  6. 分子の動きを電子顕微鏡で観察
  7. ヘリウム不足いつまで続く?
  8. Jエナジーと三菱化が鹿島製油所内に石化製品生産設備を700億円で…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. What’s Cooking in Chemistry?: How Leading Chemists Succeed in the Kitchen
  2. ヘテロ ディールス・アルダー反応 Hetero Diels-Alder Reaction
  3. ニトロキシルラジカル酸化触媒 Nitroxylradical Oxidation Catalyst
  4. ≪Excel演習で学ぶ≫化学プロセスにおける研究開発時のコスト試算と事業採算性検討
  5. 目指せ化学者墓マイラー
  6. 痔治療の新薬で大臣賞 経産省が起業家表彰
  7. 【書籍】天然物合成で活躍した反応:ケムステ特典も!
  8. デルフチバクチン (delftibactin)
  9. 抗菌目薬あす発売 富山化学工業 国内初の小児適用
  10. Chemistry on Thanksgiving Day

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

チャールズ・スターク・ドレイパー賞―受賞者一覧

チャールズ・スターク・ドレイパー賞(Charles Stark Draper Prize)とは、全米…

染色体分裂で活躍するタンパク質“コンデンシン”の正体は分子モーターだった!

第127回のスポットライトリサーチは、コロンビア大学のDepartment of Biochemis…

クリストファー・ウエダ Christopher Uyeda

クリストファー・H・ウエダ(Christopher H. Uyeda、19xx年x月x日-)は、米国…

添加剤でスイッチするアニリンの位置選択的C-Hアルキル化

Ru触媒を用いたアニリン誘導体のパラ位アルキル化が開発された。極めて位置選択性が高く、添加剤により選…

ジェレマイア・ジョンソン Jeremiah A. Johnson

ジェレマイア・A・ジョンソン(Jeremiah A. Johnson、19xx年xx月xx日)は、ア…

電子ノートか紙のノートか

読者の方々の所属する研究室・会社では実験ノートはどのように保管、データ化されていますでしょうか?…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP