[スポンサーリンク]

archives

水素化ほう素ナトリウム : Sodium Borohydride

ほう化ニッケルが媒介する1,3-ジチオランの開裂反応

KhuranaとMagooはほう化ニッケルが媒介する1,3-ジチオランの還元的脱硫反応により対応する炭化水素が高収率で得られることを報告しています。本報告によれば,メタノール/THF (4:1)中で1,3-ジチオランと塩化ニッケル(II),水素化ほう素ナトリウムを1:5:15または1:10:30のモル比で用いたときに反応が効果的に進行しています。この水素化分解反応は室温下の温和条件で進行し,短時間で完結します。なお,反応に際して空気の遮断を必要としません。

“Nickel Boride–Mediated Cleavage of 1,3-Dithiolanes: A Convenient Approach to Reductive Desulfurization”

J. M. Khurana, D. Magoo, Synth. Commun. 2010, 40, 2908. DOI: 10.1080/00397910903340652

1,3-Dithiolanes are rapidly cleaved by nickel boride, generating corresponding hydrocarbons in excellent yields. The hydrogenolysis is rapid at room temperature and does not require protection from the atmosphere. Mild reaction conditions, simple workup, and good yields of pure products are some of the major advantages of the procedure.

関連記事

  1. ジピバロイルメタン:Dipivaloylmethane
  2. インドール一覧
  3. 1-フルオロ-2,4,6-トリメチルピリジニウムトリフルオロメタ…
  4. ビタミンB1塩酸塩を触媒とするぎ酸アミド誘…
  5. モリブデン触媒
  6. 記事評価&コメントウィジェットを導入
  7. よう化サマリウム(II):Samarium(II) Iodide…
  8. (S,S)-(-)-2,2′-イソプロピリデンビス(…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. シンガポールへ行ってきた:NTUとNUS化学科訪問
  2. マット・シェア Matthew D. Shair
  3. 危険物取扱者試験の乙種全類 磐田農高生6人が合格
  4. “マイクロプラスチック”が海をただよう その1
  5. ラッセル・コックス Rusesl J. Cox
  6. 研究費・奨学金の獲得とプロポーザルについて学ぼう!
  7. パターノ・ビューチ反応 Paterno-Buchi Reaction
  8. C-CN結合活性化を介したオレフィンへの触媒的不斉付加
  9. 水素化トリ(sec-ブチル)ホウ素リチウム/ナトリウム/カリウム L/N/K-Selectride
  10. ウィリアム・ノールズ William S. Knowles

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

ラジカルと有機金属の反応を駆使した第3級アルキル鈴木―宮浦型カップリング

第154回のスポットライトリサーチは、中村 公昭(なかむら きみあき)博士にお願いしました。中村さん…

有機合成化学協会誌2018年8月号:触媒的不斉全合成・分子ローター型蛍光核酸・インドロキナゾリンアルカロイド・非対称化・アズレン・ヒドラゾン-パラジウム触媒

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年8月号がオンライン公開されました。今…

Noah Z. Burns ノア・バーンズ

ノア・バーンズ(Noah Z. Burns、19xx年x月xx日-)は、米国の有機合成化学者である。…

結晶データの登録・検索サービス(Access Structures&Deposit Structures)が公開

ケンブリッジ結晶学データセンターとFIZ Karlsruhe は,無償で利用できる結晶データの登録・…

可視光で芳香環を立体選択的に壊す

キラルルイス酸光触媒を用いた不斉脱芳香族的付加環化反応が開発された。ヘテロ芳香環の芳香族性を壊しなが…

科学とは「世界中で共有できるワクワクの源」! 2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞

2018年7月18日、フランス大使公邸にて2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞の授賞…

PAGE TOP