[スポンサーリンク]

archives

Nsアミン誘導体

[スポンサーリンク]

A1632.gif

東京化成工業】
Nsアミン誘導体:N-Allyloxycarbonyl-2-nitrobenzenesulfonamide
分子量: 286.26
CAS: 90916-29-3
製品コード:A1632
値段: 5g 18,000円 (2008.10.22 現在)
用途:福山アミン合成の原料
説明:塩基性条件下でアルキルハライドと,光延条件下でアルコールと容易に反応する。その後、チオールを作用させる等温和な条件化でNs基を除去し、第二級アミンを合成することができる。
文献:T. Fukuyama, M. Cheung, T. Kan, Synlett, 1999, 1301
 
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. N,N,N’,N’-テトラメチルエチレン…
  2. イミダゾリニウムトリフラート塩の合成に有用なビニルスルホニウム塩…
  3. アルミニウム-ポルフィリン錯体を用いる重合の分子量制御
  4. エナゴ「学術英語アカデミー」と記事の利用許諾契約を結びました
  5. ジボラン(diborane)
  6. π-アリルパラジウム錯体
  7. グラフェンの量産化技術と次世代デバイスへの応用【終了】
  8. Z選択的ホルナー-エモンズ試薬:Z-selective Horn…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 金属内包フラーレンを使った分子レーダーの創製
  2. π拡張ジベンゾ[a,f]ペンタレン類の合成と物性
  3. アスパルテーム /aspartame
  4. クライン・プレログ表記法 Klyne-Prelog Nomenclature System
  5. 緑色蛍光タンパク質を真似してRNAを光らせる
  6. マイクロフロー瞬間pHスイッチによるアミノ酸NCAの高効率合成
  7. バイオタージ Isolera: フラッシュ自動精製装置がSPEED UP!
  8. アカデミックから民間企業への転職について考えてみる 第2回
  9. ボールペンなどのグリップのはなし
  10. English for Writing Research Papers

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

HACCP制度化と食品安全マネジメントシステムーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

農薬メーカの事業動向・戦略について調査結果を発表

 この程、TPCマーケティングリサーチ株式会社(本社=大阪市西区、代表取締役社長=川原喜治)は、農薬…

書店で気づいたこと ~電気化学の棚の衰退?~

Tshozoです。少し短いですが以前から気になっていたので書いておきます。また少々電気化学系…

白い器を覆っている透明なガラスってなんだ?

白い器を覆っている"透明なガラス"が何から出来ているのか気になりませんか?今回は、皆さんがよく目にす…

林 雄二郎博士に聞く ポットエコノミーの化学

雑誌「現代化学」の特集インタビュー記事から、東北大学林雄二郎先生のインタビュー(2019年5月号掲載…

『夏休み子ども化学実験ショー2019』8月3日(土)~4日(日)、科学技術館にて開催

化学の学会ならびに産業界で組織する「夢・化学-21」委員会は、2019年8月3日(土)~4日(日)の…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP