[スポンサーリンク]

archives

Nsアミン誘導体

A1632.gif

東京化成工業】
Nsアミン誘導体:N-Allyloxycarbonyl-2-nitrobenzenesulfonamide
分子量: 286.26
CAS: 90916-29-3
製品コード:A1632
値段: 5g 18,000円 (2008.10.22 現在)
用途:福山アミン合成の原料
説明:塩基性条件下でアルキルハライドと,光延条件下でアルコールと容易に反応する。その後、チオールを作用させる等温和な条件化でNs基を除去し、第二級アミンを合成することができる。
文献:T. Fukuyama, M. Cheung, T. Kan, Synlett, 1999, 1301
 
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. (1-ジアゾ-2-オキソプロピル)ホスホン酸ジメチル:Dimet…
  2. ジメチル(2-ピリジル)シリル化合物
  3. グラフェン技術の最先端 ~量産技術と使いやすさの向上、今後の利用…
  4. 4-(ジメチルアミノ)ベンゼンチオール : 4-(Dimethy…
  5. BTQBT : BTQBT
  6. イオン液体のリチウムイオン電池向け電解液・ ゲル電解質への応用【…
  7. 次世代分離膜の開発、実用化動向と用途展開 完全網羅セミナー
  8. ブロモジメチルスルホニウムブロミド:Bromodimethyls…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ネフ反応 Nef Reaction
  2. 8億4400万円で和解 青色LED発明対価訴訟
  3. 2009年ノーベル賞受賞者会議:会議の一部始終をオンラインで
  4. タウリン捕まえた!カゴの中の鳥にパイ電子雲がタッチ
  5. カール・ダイセロス Karl Deisseroth
  6. ウィルゲロット反応 Willgerodt Reaction
  7. ADC薬 応用編:捨てられたきた天然物は宝の山?・タンパクも有機化学の領域に!
  8. ヴィ·ドン Vy M. Dong
  9. イスラエルの化学ってどうよ?
  10. 武田、フリードライヒ失調症薬をスイス社と開発

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

リチウムイオン電池の課題のはなし-1

Tshozoです。以前リチウムイオン電池に関するトピックを2つほど紹介した(記事:リチウムイ…

アルコールをアルキル化剤に!ヘテロ芳香環のC-Hアルキル化

2015年、プリンストン大学・D. W. C. MacMillanらは、水素移動触媒(HAT)および…

三種類の分子が自発的に整列した構造をもつ超分子共重合ポリマーの開発

第123回のスポットライトリサーチは、テキサス大学オースティン校博士研究員(Jonathan L. …

超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018

「超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018」CEMS International Sy…

アメリカで Ph. D. を取る –研究室に訪問するの巻–

この連載は、米国の大学院で Ph.D. を取得することを目指す学生が日記感覚で近況を記録するためのも…

光触媒ラジカルカスケードが実現する網羅的天然物合成

四川大学のYong Qinらは、可視光レドックス触媒によって促進される窒素ラジカルカスケード反応によ…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP