[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

Green

静岡で化学を教えています。よろしくお願いします。

  1. ソラノエクレピンA (solanoeclepin A)

    ソラノエクレピンAは、ジャガイモの水耕栽培液から単離された、ジャガイモシストセンチュウ休眠覚醒成分。

  2. もし炭素原子の手が6本あったら

    炭素原子の結合の手が4本ではなく6本に! 人工の分子で結晶構造解析が可能なほど安定なものが合成されているだけではなく、実は天然の分子にも存在するのです。

  3. 農薬DDTが大好きな蜂

    農薬DDTが大好きな蜂を紹介します。

  4. 奇妙奇天烈!植物共生菌から「8の字」型の環を持つ謎の糖が発見

    奇妙奇天烈な炭素骨格を持つ糖が、植物共生菌から単離されました。

  5. トリメチルアルミニウム trimethylalminum

    ベンゼン溶液およびマイナス75度程度以下の低温においては、多くがトリメチルアルミニウムの二量体として存在する。この二量体分子に見られるメチル橋かけ結合は、三中心二電子結合のひとつであり、炭素原子は5方向に結合の手をのばしていることになる。

  6. 雷神にそっくり?ベンゼン環にカミナリ走る

  7. サクラの酵母で作った赤い日本酒を商品化に成功

  8. カルボラン carborane

  9. 日本企業クモ糸の量産技術確立:強さと柔らかさあわせもつ究極の素材

  10. 私がケムステスタッフになったワケ(5)

  11. 嘘か真かヒトも重水素化合物をかぎわける

  12. カラス不審死シアノホス検出:鳥インフルではなし

  13. クリック反応の反応機構が覆される

  14. 私がケムステスタッフになったワケ(4)

  15. なんだこの黒さは!光触媒効率改善に向け「進撃のチタン」

  16. 私がケムステスタッフになったワケ(3)

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ベンザイン Benzyne
  2. アルバート・エッシェンモーザー Albert Eschenmoser
  3. オペレーションはイノベーションの夢を見るか? その1
  4. 有機合成化学協会誌2022年10月号:トリフルオロメチル基・気体分子等価体・蛍光性天然物・n型有機材料・交互共重合法
  5. チャールズ・スターク・ドレイパー賞―受賞者一覧
  6. いまさら聞けない、けど勉強したい 試薬の使い方  セミナー(全5回) ~DOJIN 5 は語りだす~
  7. なぜあなたは論文が書けないのか

注目情報

最新記事

アルカロイド骨格を活用した円偏光発光性8の字型分子の開発 ~天然物化学と光材料化学の融合~

第599回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 理学系研究科 化学専攻 天然物化学研究室(大栗…

“見た目はそっくり、中身は違う”C-グリコシド型擬糖鎖/複合糖質を開発

第598回のスポットライトリサーチは、九州大学大学院薬学府(平井研究室)博士後期課程3年の森山 貴博…

触媒化学との「掛け算」によって展開される広範な研究

前回の記事でご紹介したとおり、触媒化学融合研究センター(触媒センター)では「掛け…

【Q&Aシリーズ❸ 技術者・事業担当者向け】 マイクロ波プロセスのスケールアップについて

<内容>※本セミナーは、技術者および事業担当者向けです。今年に入って全3回に…

「産総研・触媒化学融合研究センター」ってどんな研究所?

2013年に産総研内に設立された触媒化学融合研究センターは、「触媒化学」を中心に据えつつ、他分野と「…

PAGE TOP