[スポンサーリンク]

ケムステニュース

中山商事のWebサイトがリニューアル ~キャラクターが光る科学の総合専門商社~

[スポンサーリンク]

中山商事株式会社のWebサイトがリニューアルされました。新サイトは、オリジナルキャラクタ達がお迎えします! (引用:中山商事ニュースリリース7月1日)

大学の研究室や企業が研究用途で試薬や実験器具を購入する場合には、商社を通して購入することが多いと思います。現在では自前でECサイトを持つ試薬・資材会社もあり、直接オーダーすることも可能ですが、高額な機器と試薬の注文は敷居が高いように感じます。その点、商社とやり取りすることで、安心して試薬を購入することができ、購入前後のサポート、例えば荷姿の確認やオンラインでは入手できないSDSの入手などもお願いできます。高額機器に関しても、購入前の機器のデモやサプライヤーへの質問、搬入業者の紹介、修理・部品の手配などについてもサポートしてもらうことができます。実験室で使う器具は、カタログを眺めるだけではほしい器具が見つからないこともあり、そんなとき商社の方に相談すると近い商品を探していただける場合もあります。さらには新商品や期間限定値引きセールの情報も商社とのやり取りがあるからこそ得られるものです。このようなメリットは、試薬・機器メーカーとユーザーの両方と強固な関係性を持っている商社だからこそできることです。

今回紹介する中山商事株式会社は、幅広い試薬や実験機器を取り扱う科学の総合専門商社です。本社は茨城県日立市にありますが、関東、東北、静岡、大阪に営業所を持ち幅広いエリアでビジネスを行っているようです。今回、なぜケムスケニュースで取り上げたかというとキャラクターを前面に出したWebページにリニューアルしたからです。中山商事のWebページを訪れると、イベントやSNSなどで活躍するマスコットキャラクター、アヤちゃん(央音アヤ)のローディング画面に入り、その後もコンテンツのページの随所に登場します。昨今のキャラクター人気で、多様な企業がキャラクターを持ち宣伝活動に利用していますが、会社のWebページ全体をポップな雰囲気にしてキャラクターを随所に登場させつつも内容はしっかりと会社の内容を紹介しているサイトは珍しいと思います。

キャラクターも一人?ではなく、他に13人?の仲間も登場しています。個人的にはレシアがお気に入りで、あの製品をモチーフだからか大人の事情で中々表に出てこないそうです

研 磨子オッチョは、中山商事のグループ企業である株式会社三啓のキャラクターであり、研 磨子(央音アヤの従妹という設定)は試料作製のお仕事時は割烹着で対応していて、オッチョは愛嬌たっぷり“ニコニコ” しているのは婚活中のためというなかなか攻めた設定になっています。

上記のリンクでわかるように、これらのキャラクターは中山商事のTwitterアカウントで使われており、以前から気になっていたところ、Webページにも登場するようになりました。ツイートの内容は、中の人?のつぶやきから取り扱っている製品の紹介までバラエティに富んだ内容を発信しています。等身大のゆるキャラ着ぐるみも作られたようで2019年のJASISに登場しました。

Twitter上で多くの人がフォローしているようで、なんとアヤちゃんのコスプレをする人も現れています。

もちろんキャラクターの定番メニュー、LINEスタンプグッズの販売も行っています。アヤちゃんは理科実験YouTuberデビューを目指しているそうで、YouTubeチャンネルのリンクも準備されています。今後のアヤちゃんの活動に期待します。

もちろん中山商事ではキャラクターでなく、ビジネスの拡大にも精力的に取り組んでおり、営業所を新設し営業エリアの拡大に力を入れているようです。

また、いくつかのグループ企業による持ち様々な分野への挑戦、卓上NMRといった海外製品を取り扱う事業の拡充、ECサイトの展開、ショールームバスの導入と様々な挑戦を行っています。

Twitter上では、いろいろな同様のマスコットが登録されていて、マスコット同士の会話なども良く見受けられます。面白いTweetは注目を浴びますが、過激な過ぎる内容は企業イメージを損ないますので中の人?は節度を持った発信を心掛けるべきだと思います。商社に関して、化学系の大学生が初めてやり取りする社会人は、研究室に出入りする業者の方である場合が多く、その業者の方と顧客である先生方とのやり取りを見て社会人の振る舞いを勉強させていただくこともあるかと思います。試薬・器具購入のやり取りは、ネットでの売り買いが拡大している現代でも特定の売買には人と人との信頼の上に成り立っていることが感じられる場面であり、これからも日本の研究を下支えする商社の方々には、これからも研究に役立つ物資の探索と紹介を続けていただきたいと思います。

関連書籍

取引に関するケムステ過去記事

Zeolinite

Zeolinite

投稿者の記事一覧

ただの会社員です。某企業で化学製品の商品開発に携わっています。社内でのデータサイエンスの普及とDX促進が個人的な野望です。

関連記事

  1. Advanced Real‐Time Process Analy…
  2. エーザイ、抗体医薬の米社を390億円で買収完了
  3. 製薬各社の被災状況②
  4. 学士院賞:数論幾何学の加藤和也京大大学院教授ら10人に
  5. 国際化学オリンピック開幕間近:今年は日本で開催!
  6. 米ファイザー、感染予防薬のバイキュロンを買収
  7. 特許資産規模ランキング トップ3は富士フイルム、LG CHEM、…
  8. 2007年秋の褒章

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 中西 和樹 Nakanishi Kazuki
  2. 金よりも価値のある化学者の貢献
  3. ニトログリセリン / nitroglycerin
  4. リサイクルが容易な新しいプラスチックを研究者が開発
  5. 香料:香りの化学3
  6. 第14回ケムステVシンポ「スーパー超分子ワールド」を開催します!
  7. 薬価4月引き下げ 製薬各社は「アジア」「非医薬」に活路
  8. オマー・ヤギー Omar M. Yaghi
  9. メリフィールド氏死去 ノーベル化学賞受賞者
  10. ダイセル化学、有機合成全製品を値上げ

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2021年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

注目情報

注目情報

最新記事

うっかりドーピングの化学 -禁止薬物と該当医薬品-

「うっかりドーピング」という言葉をご存知でしょうか。禁止薬物に該当する成分を含む風邪…

第五回ケムステVプレミアレクチャー「キラルブレンステッド酸触媒の開発と新展開」

新型コロナ感染者数は大変なことになっていますが、無観客東京オリンピック盛り上がっ…

がん治療用の放射性物質、国内で10年ぶり製造へ…輸入頼みから脱却

政府は、がんの治療や臓器の検査をする医療用の放射性物質の国内製造を近く再開する。およそ10年ぶりとな…

三洋化成の新分野への挑戦

三洋化成と長瀬産業は、AI 技術を応用した人工嗅覚で匂いを識別する「匂いセンサー」について共同で事業…

ケムステSlack、開設二周年!

Chem-Stationが立ち上げた化学系オープンコミュニティ、ケムステSlackを開設して早くも二…

過酸がC–H結合を切ってメチル基を提供する

光増感剤とニッケル触媒を用いたC(sp3)–Hメチル化が開発された。合成終盤でのメチル化に威力を発揮…

化学の祭典!国際化学オリンピック ”53rd IChO 2021 Japan” 開幕!

2021年7月「オリンピック/パラリンピック 東京2020大会」も無観客ではあるものの無事開幕されま…

O-脱メチル化・脱アルキル化剤 基礎編

メトキシ基→ヒドロキシ基への変換、割と苦戦しますよね。保護基と呼ぶには利便性が数歩足…

マイクロ波化学のカーボンニュートラルや循環型社会におけるアプリケーションや事業状況

当社のマイクロ波プラットフォーム技術および工業化知見を活用し、アクリル樹脂の分解に必要なエネルギーを…

NMRデータ処理にもサブスクの波? 新たなNMRデータ処理ソフトウェアが登場

NMRメーカーである日本電子のイギリス法人、JEOL UKが6月、WindowsとmacOSの両方で…

Chem-Station Twitter

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP