[スポンサーリンク]

ケムステニュース

田辺三菱 国内5番目のDPP-4阻害薬承認見通し

[スポンサーリンク]

 

 厚生労働省の薬食審医薬品第一部会は4月27日、テネリア錠 (テネリグリプチン臭化水素酸塩水和物、田辺三菱製薬の承認を了承した。国内5番目のDPP-4阻害薬となる。田辺三菱製薬は5月8日決算会見で「番手が遅い分、パワーで圧倒していきたい」と語った。同社は6月の製造販売承認、8月の薬価収載を見込み、第一三共と共同販売契約を締結している。

 

DPP-4阻害剤は近年最も成功を収めた薬剤の1つであり、既に世界で5剤が製品化されている。国内ではシタグリプチン (ジャヌビア / グラクティブ)ビルダグリプチン (エクア)、アログリプチン (ネシーナ)、リナグリプチン (トラゼンタ)の4剤が販売中 (Saxagliptinは国内臨床試験中、未承認)。

シタグリプチン世界/国内ともに好調であり、近い将来「世界で最も売れてる薬剤」になると予測されている。 DPP4all.gif

 

リナグリプチン、テネリグリプチンの2剤は胆汁排泄型であり、腎障害を伴う患者に使用できる特徴がある。他4剤は腎排泄型。

 

関連書籍

関連記事

  1. 高脂血症治療薬の開発に着手 三和化学研究所
  2. 日宝化学、マイクロリアクターでオルソ酢酸メチル量産
  3. アセトアルデヒドが香料に 食品添加物として指定了承
  4. 日本発元素がついに周期表に!!「原子番号113番」の命名権が理研…
  5. 2011年10大化学ニュース【後編】
  6. 秋田の女子高生が「ヒル避け」特許を取得
  7. 最も安価なエネルギー源は太陽光発電に
  8. 香りで女性のイライラ解消 長崎大が発見、製品化も

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. アルミニウムで水素分子を活性化する
  2. ブラックマネーに御用心
  3. カンプトテシン /camptothecin
  4. コランニュレンの安定結合を切る
  5. 最新 創薬化学 ~探索研究から開発まで~
  6. バートン・マクコンビー脱酸素化 Barton-McCombie Deoxygenation
  7. ブロック共重合体で無機ナノ構造を組み立てる
  8. 酒石酸にまつわるエトセトラ
  9. パーキン反応 Perkin Reaction
  10. 潤滑剤なしで抜群の滑りを実現する「自己潤滑性XXドーム」が開発されている

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2019年版】

各媒体からかき集めた情報を元に、「未来にノーベル化学賞の受賞確率がある、存命化学者」をリストアップし…

リチウム金属電池の寿命を短くしている原因を研究者が突き止める

リチウムリオンバッテリー(リチウムイオン二次電池)はPCやスマートフォンなどの電子機器に利用されてい…

研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ③

さて、前回に引き続いて、「エバポ用真空制御装置の自作」に挑戦しています。前回までの記事では、…

AIによる創薬に新たな可能性 その研究と最新技術に迫る ~米・Insitro社 / 英・ケンブリッジ大学の研究から~

AIの機械学習による創薬が化学業界で注目を集めています。2019年3月に米国サンフランシスコで開催さ…

特長のある豊富な設備:ライトケミカル工業

1. 高粘度撹拌、高温・高圧・高真空に対応可能な反応釜高粘度でも撹拌できる大容量攪拌機と効率用除…

ライトケミカル工業2021年採用情報

当社の技術グループは、20代~30代の若手社員が重要な主要案件を担当しています。広範囲で高レベルな化…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP