[スポンサーリンク]

ケムステまとめ

コロナウイルス関連記事 まとめ

[スポンサーリンク]

新型コロナウイルスの影響で、キャンパスが閉鎖となる大学も増えてきていますね。私の周りでは、コロナウイルス対策のために皆それぞれが ’do my part’ すること、つまり「自分の立場でできることを果たすこと」が大切だという認識が広がっています。人と距離をとって過ごすことはもちろん、学生の立場から在宅ワークを推進したり、会議やイベントをオンライン化したり、病院へのPPEの寄付を呼びかけたりなど、様々な動きが誰からともなく進められています。

ケムステも、学術情報サイトとして、コロナウイルスに関する情報を紹介したり、ケムステSlackで「コロナ対応」をテーマにした情報交換を進めたりしています。今回の記事では、コロナウイルスに関連するケムステ記事をまとめてご紹介しようと思います。

新型コロナウイルスの化学への影響

新型コロナウイルスの化学への影響

新型コロナウイルスの影響は、化学分野にも及んでいます。本記事では、コロナウイルスの影響で中止になった学会や、ウイルス対策に関連する新しい科学技術についてまとめられています。特に、コロナウイルス検査のための新技術や期待される治療薬について、国内での取り組みが多数紹介されているので、化学研究のウイルス対策への貢献が気になる人はぜひ読んでみてください。

コロナウイルスCOVID-19による化学研究への影響を最小限にするために

コロナウイルスCOVID-19による化学研究への影響を最小限にするために

新型コロナウイルスの影響で、海外では大学や研究所の閉鎖が相次いでいます。日本でも、今週から閉鎖となる大学が増えてきています。本記事では、そのような状況に際して私たちができること、やっておくべきことについて、個人レベル・研究室レベルで紹介しています。実際に、3月中旬に所属大学が閉鎖となったGakushiさんの経験談が書かれているので、とても参考になると思います。

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法

前半では、コロナウイルスの構造や感染のメカニズムについて、分子生物学の観点から基礎知識を紹介しています。コロナウイルスって一体どんなもの?と気になる人はぜひ読んでみてください。

後半では、ロヨラ大学のBaker教授らが先月PNAS誌に発表した、コロナウイルスが免疫システムから逃れるための興味深い機構について紹介しています。論文では、コロナウイルスの持つRNA分解酵素EndoUが、宿主細胞の免疫システムに認識されないように、自分のRNAの端を切り取るという機構について示されています。

Zoomオンライン革命!

Zoomオンライン革命!

コロナウイルスの影響を受け、オンラインでミーティングをすることがかなり増えると思います。私の研究室でも、大学が閉鎖になる1週間前から研究室ミーティングやセミナーがオンラインに切り替えられました。オンラインミーティングを行うにあたって、特に話題になっているのが「Zoom」というWeb会議ツールです。本記事では、Zoomの基本や特長やについてまとめられています。

さらに、話題にのってケムステスタッフでもZoom懇親会をやってみました。以下の記事でその様子を紹介しています。

ケムステSlack – 「コロナ対応」チャンネル

コロナウイルスの影響で外出が減ると、人から情報を得たり人と議論する機会も少なくなると思います。そこで役立つのがケムステSlackです。ケムステSlackには、現在1500人以上の参加者がおり、気になるニュースや論文、質問や雑談チャンネルなどで活発に情報交換がなされています。最近、「コロナ対応」というチャンネルも作られ、コロナウイルス関連の研究ニュースをまとめたり、在宅ワークのやり方について議論したりなど、化学コミュニティならではのコロナウイルスに関する情報共有ができる場所になっています。

こんなときこそ、化学分野の学生や研究者が力を合わせて危機に対応するのがとても大事だと思うので、コロナ対応で困っていること、おすすめの対応策、コロナウイルス関連の気になる研究など、ぜひいろいろ投稿してみてください。参加方法はこちらをご参照ください。

 

kanako

kanako

投稿者の記事一覧

大学院生。化学科、ケミカルバイオロジー専攻。趣味はスポーツで、アルティメットフリスビーにはまり中。

関連記事

  1. 「化学研究ライフハック」シリーズ 2017版まとめ
  2. 研究者向けプロフィールサービス徹底比較!
  3. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」シリーズ
  4. 世界の最新科学ニュース雑誌を日本語で読めるーNature ダイジ…
  5. 「文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり」シリーズ
  6. ケムステ記事ランキングまとめ
  7. 理系の海外大学院・研究留学記
  8. 日本人化学者による卓越した化学研究

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 三共と第一製薬が正式に合併契約締結
  2. SigmaAldrichフッ素化合物30%OFFキャンペーン
  3. 有機金属反応剤ハンドブック―3Liから83Biまで
  4. 博士後期で学費を企業が肩代わり、北陸先端大が国内初の制度
  5. 嘉部 量太 Ryota Kabe
  6. グラファイト、グラフェン、ナノグラフェンの構造と電子・磁気機能【終了】
  7. 生涯最高の失敗
  8. ダン・シェヒトマン博士の講演を聞いてきました。
  9. 真空ポンプはなぜ壊れる?
  10. 肺がん治療薬イレッサ「使用制限の必要なし」 厚労省検討会

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

第91回―「短寿命化学種の分光学」Daniel Neumark教授

第91回の海外化学者インタビューは、ダニエル・ノイマルク教授です。カリフォルニア大学バークレー校化学…

生体分子反応を制御する: 化学的手法による機構と反応場の解明

(さらに…)…

第一手はこれだ!:古典的反応から最新反応まで2 |第7回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)

理系の理想の働き方を考える研究所「リケラボ」とコラボレーションとして「有機合成実験テクニック」の特集…

メルクがケムステVシンポに協賛しました

第3回が終わり、来週は第4回となるケムステVシンポ。大変ご好評をいただいており、各所から応援メッセー…

多孔質ガス貯蔵のジレンマを打ち破った MOF –質量でもよし、体積でもよし–

2020 年 Omar Farha らのグループは三角柱型 6 塩基酸配位子を用いて MOF を合成…

第三回ケムステVシンポ「若手化学者、海外経験を語る」開催報告

2020年5月23日(土) 10時より #ケムステVシンポ 「若手化学者、海外経験を語る」を開催しま…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP