[スポンサーリンク]


ケトン

  1. オキシム/ヒドラゾンライゲーション Oxime/Hydrazone Ligation

    概要ケトン・アルデヒドは生体分子にまれにしか存在しないため、位置選択的な生体共役反応の標的として有用である。しかしながらイミン形成でのライゲーションを行おうとしても、イミンの熱力学的安定性の乏しさ、反応の可逆性、酸性脱水縮合条件…

  2. サクセナ・エヴァンス還元 Saksena-Evans Reduction

    概要β-ヒドロキシケトンを立体選択的に還元し、anti-1,3-ジオールを得る方法。sy…

  3. 奈良坂・プラサード還元 Narasaka-Prasad Reduction

    概要βヒドロキシケトンを立体選択的に還元し、syn-1,3-ジオールを与える方法。anti-1,…

  4. アルデヒドを分液操作で取り除く!

    アルデヒドは入手しやすく安定であり、高い反応性を持つため炭素-炭素結合形成に使いやすい、などの特性を…

  5. スナップ試薬 SnAP Reagent

    概要SnAP(Sn(tin) Amine Protocol)試薬は、カルボニル化合物と混合し酸化…

  6. MSH試薬 MSH reagent

  7. ハウザー・クラウス環形成反応 Hauser-Kraus Annulation

  8. ニトロキシルラジカル酸化触媒 Nitroxylradical Oxidation Catalyst

  9. ジュリア・コシエンスキー オレフィン合成 Julia-Kocienski Olefination

  10. 水素化ホウ素亜鉛 Zinc Bodohydride

  11. ゾーシー・マーベット転位 Saucy-Marbet Rearrangement

  12. 求核的フルオロアルキル化 Nucleophilic Fluoroalkylation

  13. アフマトヴィッチ反応 Achmatowicz Reaction

  14. ファン・ロイゼン試薬 van Leusen Reagent (TosMIC)

  15. ケテンの[2+2]環化付加反応 [2+2] Cycloaddition of Ketene

  16. アラン・ロビンソン フラボン合成 Allan-Robinson Flavone Synthesis

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 水素化ホウ素ナトリウムを使う超小型燃料電池を開発
  2. 実験ノートを復刻し公開へ 高峰譲吉らのアドレナリン
  3. 今度こそ目指せ!フェロモンでリア充生活
  4. アルカリ金属でメトキシアレーンを求核的にアミノ化する
  5. 「全国発明表彰」化学・材料系の受賞内容の紹介(令和元年度)
  6. リンダウ会議に行ってきた②
  7. 触媒的芳香族求核置換反応

注目情報

最新記事

キムワイプをつくった会社 ~キンバリー・クラーク社について~

Tshozoです。本件先日掲載されたこちらのArticleの追っかけでネタ色が強いですが書いてみるこ…

Advanced Real‐Time Process Analytics for Multistep Synthesis in Continuous Flow

In multistep continuous flow chemistry, studying c…

三角形ラジカルを使って発光性2次元ハニカムスピン格子構造を組み立てる!

第309回のスポットライトリサーチは、木村舜 博士にお願いしました。金属と有機配位子がネット…

第148回―「フッ素に関わる遷移金属錯体の研究」Graham Saunders准教授

第148回の海外化学者インタビューは、グラハム・サウンダース准教授です。ニュージーランドのハミルトン…

ケムステチャンネルをチャンネル登録しませんか?

5月11日で化学の情報サイトケムステは開設21周年を迎えます。これまで記事中心の活動を行ってきました…

PAGE TOP