[スポンサーリンク]


ケトン

  1. サクセナ・エヴァンス還元 Saksena-Evans Reduction

    概要β-ヒドロキシケトンを立体選択的に還元し、anti-1,3-ジオールを得る方法。syn-1,3-ジオールを与えるEt2BOMe+NaBH4(奈良坂・Prasad還元)やZn(BH4)2還元などと相補的に用いられる。 (さ…

  2. 奈良坂・プラサード還元 Narasaka-Prasad Reduction

    概要βヒドロキシケトンを立体選択的に還元し、syn-1,3-ジオールを与える方法。anti-1,…

  3. アルデヒドを分液操作で取り除く!

    アルデヒドは入手しやすく安定であり、高い反応性を持つため炭素-炭素結合形成に使いやすい、などの特性を…

  4. スナップ試薬 SnAP Reagent

    概要SnAP(Sn(tin) Amine Protocol)試薬は、カルボニル化合物と混合し酸化…

  5. MSH試薬 MSH reagent

    概要MSH試薬(O-(mesitylsulfonyl)hydroxylamine)はNH2単位を…

  6. ハウザー・クラウス環形成反応 Hauser-Kraus Annulation

  7. ニトロキシルラジカル酸化触媒 Nitroxylradical Oxidation Catalyst

  8. ジュリア・コシエンスキー オレフィン合成 Julia-Kocienski Olefination

  9. 水素化ホウ素亜鉛 Zinc Bodohydride

  10. ゾーシー・マーベット転位 Saucy-Marbet Rearrangement

  11. 求核的フルオロアルキル化 Nucleophilic Fluoroalkylation

  12. アフマトヴィッチ反応 Achmatowicz Reaction

  13. ケテンの[2+2]環化付加反応 [2+2] Cycloaddition of Ketene

  14. アラン・ロビンソン フラボン合成 Allan-Robinson Flavone Synthesis

  15. アルブライト・ゴールドマン酸化 Albright-Goldman Oxidation

  16. 1,3-ジチアン 1,3-Dithiane

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 「肥満症」薬を国内投入、エーザイや武田
  2. ダニシェフスキー・北原ジエン Danishefsky-Kitahara Diene
  3. ポール・アリヴィサトス Paul Alivisatos
  4. 死刑囚によるVXガスに関する論文が掲載される
  5. ジャック・ドゥボシェ Jacques Dubochet
  6. 2007年度ノーベル医学・生理学賞決定!
  7. 立体特異的アジリジン化:人名反応エポキシ化の窒素バージョン

注目情報

最新記事

天然物生合成経路および酵素反応機構の解析 –有機合成から生化学への挑戦–

ケムステ海外研究記の第 33 回はテキサス大学 Liu 研究室に留学されていた牛丸理一郎先生にお願い…

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~③ いざ、機関訪問!~

海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

サントリー生命科学研究者支援プログラム SunRiSE

サントリー生命科学財団は1月31日、生命科学分野の若手研究者に1人当たり研究費1千万円を5年間、計5…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

前回の記事では、コロナウイルスの基礎知識とコロナウイルスが持つRNA分解酵素(EndoU)について述…

第79回―「高分子材料と流体の理論モデリング」Anna Balazs教授

第79回の海外化学者インタビューは、アンナ・バラズ教授です。ピッツバーグ大学 化学・石油工学科に在籍…

PAGE TOP