[スポンサーリンク]

一般的な話題

2010年日本化学会年会を楽しむ10の方法

3月26日から29日まで、日本の化学で最大のイベントである日本化学会年会が開催されます。もちろん何度も足を運んでいる方はご存知だと思いますが、関東、関東、関西と3年周期で行われ、今年は関西、近畿大学で行われます。この学会は化学の発表をするというだけでなく、1年に一回多くの「同士」が集まるため交流をするという目的の方が強いと思われます。
さて、年会デビューの方、関西近辺がはじめての方、行くけれども全く調べていない方、それぞれいると思いますが、そんな年会ビギナーのあなたのために、年会を楽しむ10の方法をお伝え致します。
iphoneなどをお持ちの方はEvernoteを入れてWebクリップ等でこのページを持ち歩いていただけると便利だと思いますよ。

  • 1.場所を確かよう
場所は正直言って不便なところも有りますが、焼き肉で有名な鶴橋が近く、なんばやJR大阪駅から30分以内、京都からも1時間ほどでいけるので、関西近辺の方は日帰りでアクセスすることができます。宿泊はもう決めている方がほとんどだと思いますが、飲みにいく事などをかんがえると近畿大学近辺ではなく、大阪に近い方がオススメです。
〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1
TEL(06)6721-2332 FAX.(06)6721-2353
近鉄大阪線・長瀬駅下車、徒歩約10分 近鉄奈良線・八戸ノ里駅下車、徒歩約20分
  • 2.帰りの切符を買う
ほとんどの方が近鉄鶴橋駅を経由してアクセスすると思われます。余談ですが、鶴橋駅の焼肉の臭いはたまりませんね。時刻表によれば、だいたい10分間隔で電車は走っているようです。なお、各日終了後、お帰りの際には「必ず」切符販売機が込み合います。ICOCAPiTaPaを持っている方は安心ですが、それ以外の方は到着後、必ず帰りの切符を買いましょう
 電車に降りてから10分ほど歩きます。ここからの道のりは正直言って覚える必要は有りません。なぜなら、同じ格好をした、同じニオイする方々が一心不乱に同じ方向に向かって歩いているからです(笑)。彼らについていきましょう。自動的に会場についているはずです。
  • 3.年会で重要な場所を確認!
 キャンパスに着いた後、重要な場所は以下の通りです。
1. 発表する場合自分の会場
2. 興味のある分野の会場
3. クローク
4. 印刷、試写会場
5. ポスター、展示会会場
6. 食堂、コンビニ
7. 喫煙場所
これらの場所は最初から決まっていますので、キャンパスマップで確認しましょう。11月ホールというところがはじめの受付になっています。ここで受付をすれば、日本化学会のバックと資料、抽選券、コーヒー引換券などがもらえます。大きな荷物を持っている方は必ずクローク(20号館)に荷物を預けると思います。例年ですと200円前後で荷物を預ける事ができます。これも終了前には込み合いますので預けているひとは注意しましょう。 17号館と21号館にある印刷/LANコーナーや試写会場ではインターネットが出来たり、年会の予稿集を持っていない人がそれらを印刷することができます。さらに発表のスライドも確認できますよ。食堂、コンビニの場所も重要ですので確認しておきましょう。一部の人には喫煙場所も重要ですね。
  • 4.お得な展示会会場!
キャンパス一番奥にある記念会館(P)ではポスター/付設展示会が行われています。最終日以外は行われているようですが、なるべくはやめにいくことをオススメします。ちなみにここで、受付でもらった抽選券をつかって抽選が出来たり、コーヒー引換券でコーヒーがもらえます。例年、多くの関連企業の展示会が行われていて、いろいろなプレゼントがいただけます。特製のペンや消しゴム、付箋紙、バックから始まり、時にはUSBメモリや、分子模型をもらえたりする時もあります。さらにNMRチューブや試薬検索CD、雑誌など研究に役立つ物ももらえます。早い者勝ちなときもあるのでお早めに(笑)。先生といくと対応がよく奮発してくれることもありますよ(と大学の教官がいってもいいのだろうか…)、化学関連の書籍も10%以上の割引で購入できます。特に英語の本などはここでしか現物を見れない物が多いのでぜひ確認してみてくださいね。
 ちなみに余談ですが、アメリカでは”プレゼント”がないと誰も集まりません。ですので、食べ物でいえばドーナツ、アイスから始まり、中華丼までもらえるところがあります。一番びっくりしたのが、簡易真空ラインを配っていた企業がいました。文化の違いですね。
  • 5.昼ご飯の場所を確かめる
お腹が減っては戦はできぬといえますが、研究室の皆と食べるもよし、久々にあった友達と
食べるもよしです。但し、食堂はかなり込み合いますのでまたご注意を。コンビニ等もキャンパス内にあるようですが、簡単なものはカバンに常備しておくとよいかもしれません。
学生食堂は食堂KUREと食堂Cafeteria Novemberとうところが有るようです。近場ではこちらをご覧ください。 近畿大学周辺の飲食店 学食でも関東の人は関西のうどんと味が違うので食べてみるとよいですね。
 下記に記したのはGoogleマップで調べた近畿大学まわりの飲食店。ものすごく少なくはないですが、多くはありません。
  • 6.プログラムの見方
 もう10回ほど参加している年会ですが、意外に気にしていない物です(著者だけ?)。知り合いと話しているうちに過ぎてしまう事は数えきれません。特にはじめてのあなたに気をつけておいてほしいプログラム番号の見方を今一度確
The following two tabs change content below.
webmaster

webmaster

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 「オプトジェネティクス」はいかにして開発されたか
  2. タミフルをどう作る?~インフルエンザ治療薬の合成~
  3. 文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり : ③「ポス…
  4. 第95回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part II…
  5. STAP細胞問題から見えた市民と科学者の乖離ー前編
  6. もっとも単純な触媒「プロリン」
  7. 砂糖水からモルヒネ?
  8. 触媒的C-H活性化型ホウ素化反応

コメント

  1. RT @chemstation: "2010年日本化学会年会を楽しむ10の方法 – 化学者のつぶやき -Chem-Station-"

  2. 「年会に行けない方は残念ながら雰囲気を味わう事ができません。そんな人の為にツイッターでハッシュタグ #CSJ90 があります」

  3. ゆるい学会ガイドw

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. e.e., or not e.e.:
  2. 和製マスコミの科学報道へ不平不満が絶えないのはなぜか
  3. 薬の副作用2477症例、HP公開始まる
  4. グレッグ・バーダイン Gregory L. Verdine
  5. Practical Functional Group Synthesis
  6. 開催間近!ケムステも出るサイエンスアゴラ2013
  7. 製薬各社の被災状況
  8. 光誘起電子移動に基づく直接的脱カルボキシル化反応
  9. ジョン・スティル John K. Stille
  10. 触媒の貴金属低減化、劣化対策の技術動向【終了】

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

国連番号(UN番号)

危険な化学品を飛行機や船を使って輸送することは、現代では日常的に行われていることである。安全に化学品…

生きた細胞内でケイ素と炭素がはじめて結合!

生物は豊富にあるケイ素を利用しない。このたび、ケイ素と化学結合を形成して体内の生化学経路に取り込むこ…

H-1B ビザの取得が難しくなる!?

先日、米国の博士研究員の最低賃金変更についてお伝えしました。トランプ政権では、専門職に就くために…

高速エバポレーションシステムを使ってみた:バイオタージ「V-10 Touch」

タイトルから何だそれ?と思った方々。正しいです。高速のエバポ?どういうこと?と思うことでしょう。…

最も安価なエネルギー源は太陽光発電に

A transformation is happening in global energy mar…

有機反応を俯瞰する ー挿入的 [1,2] 転位

今回は、Wolff 転位、Curtius 転位あるいは Hofmann 転位といった反応を取り上げま…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP