[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース

吉良 満夫 Mitsuo Kira

吉良 満夫 (きら みつお、19xx年x月x日-)は、日本の有機化学者である(写真:東北大学ウェブマガジン)。元・東北大学大学院理学系研究科教授。

経歴

1970年 東北大学理学部 助手
1977年 – 1978年 アレキサンダー・フォン・フンボルト 財団研究員(ドイツ・フランクフルト大学Hans Bock教授)
1986年 – 1995年 東北大学理学部
1989年 – 1998年 理化学研究所フォトダイナミクス研究センター
1995年 – 東北大学大学院理学研究科教授

受賞歴

2005 日本化学会学会賞
2005 Wacker Silicone Award
2007 紫綬褒章
2012 フレデリック・スタンレー・キッピング賞
2016 瑞宝中綬章

研究

特異な構造をもつ有機ケイ素化合物の合成・物性研究

トリシラアレン分子の合成・結晶構造解析は最近の代表的業績[1]

炭素からなるアレン分子が直線状分子であるのに対し、シラアレンは幾分折れ曲がった構造を取ります。実際つくって分析してみないと、こういうコトは全く分かりません。有機ELなどへの応用が注目されるケイ素ですが、詳細な物性を理解するうえでこのような基礎研究は欠くことのできない位置を占めています。

silaallene.gif
トリシラアレン(trisilaallene)

関連文献

[1] Ishida, S.; Iwamoto, T.; Kabuto, C.; Kira, M. Nature 2003, 421, 725.

関連書籍

外部リンク

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. Hiroaki Suga 菅裕明 Hiroaki Suga
  2. ジャン=ルック・ブレダス Jean-Luc Bredas
  3. ピエトロ・ビギネリ Pietro Biginelli
  4. F. S. Kipping賞―受賞者一覧
  5. 2015-06-06_11-58-49 平尾一郎 Ichiro Hirao
  6. アレン・バード Allen J. Bard
  7. チャド・マーキン Chad A. Mirkin
  8. スチュアート・ライス Stuart A. Rice

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

.
.

ピックアップ記事

  1. ブラッテラキノン /blattellaquinone
  2. 【インドCLIP】製薬3社 抗エイズ薬後発品で米から認可
  3. 1-(3-ジメチルアミノプロピル)-3-エチルカルボジイミド : 1-(3-Dimethylaminopropyl)-3-ethylcarbodiimide
  4. わずか6工程でストリキニーネを全合成!! 2014-10-23_15-16-31
  5. フラーレン /Fullerene
  6. 二フッ化酸素 (oxygen difluoride)
  7. タンパク質立体構造をPDBjViewerで表示しよう
  8. クネーフェナーゲル縮合 Knoevenagel Condensation 2014-10-27_02-36-43
  9. 科学部をもっと増やそうよ
  10. ワサビ辛み成分受容体を活性化する新規化合物 2016-02-07_13-41-12

注目記事

関連商品

注目情報

.
.
.
.

試薬検索:東京化成工業



最新記事

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-04-15-00-20 有機分子触媒の化学 -モノづくりのパラダイムシフト

内容有機分子触媒は,取扱いの容易さだけでなく,環境負荷の軽減やレアメタルの枯渇・高騰といった…

border-security-380x260 オーストラリア国境警備で大活躍の”あの”機器

シドニー国際空港では税関職員が一人の怪しい男に目を付けた。(中略)彼の持ち物の付着物からなんとコカイ…

【朗報】HGS分子構造模型が入手可能に!

「日ノ本合成樹脂製作所」の廃業にともない入手困難になっていた、「HGS分子構造模型」がなんと再販され…

2016-11-26_21-52-18 抗体結合ペプチドを用いる非共有結合的抗体-薬物複合体の創製

第69回目となるスポットライトリサーチは、東京薬科大学 薬学部(林良雄 研究室) 博士課程3年・六車…

aaeaaqaaaaaaaayoaaaajgfhm2u1ody4ltjkyjatndi4zc05odjhltcxnjm2nzyzodnmnw 京大北川教授と名古屋大学松田教授のグループが”Air Liquide Essential Molecules Challenge”にて入賞

Prof. Ryotaro Matsuda, the Graduate School of Engi…

2016-11-28_14-29-56 気になるあの会社~東京エレクトロン~

ケムステでは、民間企業についての記事をたくさん取り扱ってきました。今回は、ちょっと前に新聞に周期表の…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP