[スポンサーリンク]

archives

セミナーチャンネルを開設

セミナーチャンネルを開設しました。

化学関連の講習会やセミナーを閲覧、申し込みをすることができます。サイエンス&テクノロジー社提供コンテンツです。
The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. ジブロモイソシアヌル酸:Dibromoisocyanuric A…
  2. クロロ[(1,3-ジメシチルイミダゾール-2-イリデン)(N,N…
  3. DABを用いた一級アミノ基の選択的保護および脱保護反応
  4. Gabriel試薬類縁体
  5. A-Phosパラジウム錯体
  6. 光学活性ジペプチドホスフィン触媒を用いたイミンとアレン酸エステル…
  7. エナゴ「学術英語アカデミー」と記事の利用許諾契約を結びました
  8. シリカゲル担持4-ヒドロキシ-TEMPOを用いたアルコール類の空…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 小学2年生が危険物取扱者甲種に合格!
  2. 名古屋メダル―受賞者一覧
  3. ダニを食べ毒蓄積 観賞人気のヤドクガエル
  4. 芳香族メチルの酸化 Oxidation of Methyl Group of Aryl Compounds
  5. 周期表を超えて~超原子の合成~
  6. クラウソン=カース ピロール合成 Clauson-Kaas Pyrrole Synthesis
  7. バートン・マクコンビー脱酸素化 Barton-McCombie Deoxygenation
  8. アコニチン (aconitine)
  9. シュタウディンガー ケテン環化付加 Staudinger Ketene Cycloaddition
  10. Cell Pressが化学のジャーナルを出版

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

NMRの基礎知識【測定・解析編】

本シリーズでは、NMRの原理から実例までをできるだけ分かりやすくご紹介したいと思います。前回の【原理…

「人工知能時代」と人間の仕事

デジタル技術の進歩は著しく、特に、人工知能(AI)と呼ばれる機械学習システムの進歩は、世界の労働者の…

特定の刺激でタンパク質放出速度を制御できるスマート超分子ヒドロゲルの開発

第134回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院 工学研究科 合成·生物化学専攻 浜地研究室の重…

有機合成化学協会誌2018年1月号:光学活性イミダゾリジン含有ピンサー金属錯体・直截カルコゲン化・インジウム触媒・曲面π構造・タンパク質チオエステル合成

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年1月号が昨日オンライン公開されました。…

アミン化合物をワンポットで簡便に合成 -新規還元的アミノ化触媒-:関東化学

アミン化合物は医薬品、農薬などの生理活性物質をはじめ、ポリマーなどの工業材料に至るまで様々な化学物質…

独自の有機不斉触媒反応を用いた (—)-himalensine Aの全合成

近年単離されたアルカロイド(—)-himalensine Aの全合成に初めて成功した。独自開発した二…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP