[スポンサーリンク]

archives

ポリエチレングリコール結合ルテニウムカルベン錯体

P1427.gif

東京化成工業】
 
ポリエチレングリコール結合ルテニウムカルベン錯体:Polyethylene Glycol-bound Ruthenium Carbene Complex
CAS: 321922-26-3
製品コード : P1427
値段: 100mg 20,700円(2008.10.22 現在)
用途:触媒
説明:Hoveyda第一世代型のオレフィンメタセシス触媒をPEGに担持することで触媒が回収可能となる。反応後,貧溶媒としてジエチルエーテルを加え,ポリエチレングリコール担持触媒を析出させ,回収,再利用できる。
文献:Q. Yao, Angew. Chem. Int. Ed., 2000, 39, 389.
その他メタセシスに関する触媒:オレフィンメタセシス触媒 (TCIメール)
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. 高分子材料における高次構造制御と機能発現【終了】
  2. Accufluor(NFPI-OTf)
  3. XPhos
  4. インドール一覧
  5. 1-フルオロ-2,4,6-トリメチルピリジニウムトリフルオロメタ…
  6. Nsアミン誘導体
  7. SPhos
  8. 若手&高分子を専門としていない人のための『速習 高分子化学 入門…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. フレーザー・ストッダート James Fraser Stoddart
  2. 青色LED和解:中村教授「日本の司法制度は腐ってる」
  3. コールマン試薬 Collman’s Reagent
  4. Co(II)-ポルフィリン触媒を用いた酸素酸化によるフェノールのカップリング反応
  5. 「超分子重合によるp-nヘテロ接合の構築」― インド国立学際科学技術研究所・Ajayaghosh研より
  6. 【読者特典】第92回日本化学会付設展示会を楽しもう!PartII
  7. カルボン酸を触媒のみでアルコールに還元
  8. ポール・アリヴィサトス Paul Alivisatos
  9. 研究職の転職で求められる「面白い人材」
  10. 超臨界流体 Supercritical Fluid

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

「自然冷媒」に爆発・炎上の恐れ

「環境省・経済産業省の指示により、エアコンに使用されているフロン類の入れ替えが必要だ」と偽り、地球環…

効率的に新薬を生み出すLate-Stage誘導体化反応の開発

今回紹介する論文は、Late-Stage-Functionalizationの手法を開発し、新規薬剤…

「次世代医療を目指した細胞間コミュニケーションのエンジニアリング」ETH Zurich、Martin Fussenegger研より

海外留学記第22回目はETH ZurichのDepartment of Biosystems Sci…

チャン転位(Chan Rearrangement)

概要アシロキシエステルに対して塩基を作用させることで、転位を伴い2–ヒドロキシケトエステルを与え…

卓上NMR

卓上NMR (Benchtop NMR)とは、通常のNMRよりも小型で、専用の部屋を必要としないNM…

有機合成化学協会誌2018年5月号:天然物化学特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年5月号が先日オンライン公開されました。…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP