[スポンサーリンク]

archives

マテリアルズ・インフォマティクスの基本とMI推進

[スポンサーリンク]

見逃し配信視聴申込はこちら

■概要

2021年9月7日に開催されたウェブセミナー「マテリアルズ・インフォマティクスの基本とMI推進」のアーカイブ動画となります。近年注目されるMIの活用に関しては、画期的な成果を見出した報告例も年々増えている一方で、社内でのMIの利活用においてはまだまだ手探りの企業が多く、その方法を各社模索している状況です。本セミナー動画では、MI専業企業であるからこその視点で、企業のMI推進の参考になる視点を提供いたします。各社でのMI推進でも活用しているコンテンツの一部を抜粋して取り上げながらMIの基本から推進までを解説しています。

■コンテンツ

はじめに 5分
登壇者より講演 35分
質疑応答:20分(残りの時間)

■講演内容

「マテリアルズ・インフォマティクスの基本とMI推進」

– 第1章「MIとは?MIを使うと何ができるのか?」
*MIとは、MIを使って何ができるか
* MI活用によって描かれる材料メーカーの未来
– 第2章「MI推進とは」
* MI推進のあるべき姿と現実
* MI推進に必要な役割と人物要件

■登壇者

MI-6株式会社/事業開発部
事業開発部 上田 俊雄(うえだ としお)

大阪府立大学工学研究科修了。大学院では有機EL向け材料開発およびデバイス試作を研究。経営学修士(MBA)。 住友化学株式会社にてディスプレイ材料の材料開発およびMIを用いた開発に従事し、2019年より現職。 現職では事業開発として多くの会社のMI活用をサポートしている。

■対象者

・「マテリアルズ・インフォマティクス(MI)」に関わる方(研究者、解析者、マネジメント層の方など)
・「マテリアルズ・インフォマティクス(MI)」に関心がある・初心者の方歓迎!
・MI-6のサービスに興味のある方

■問い合わせ先

MI-6株式会社 事業開発部 bd@mi-6.co.jp

※お申し込みいただくと視聴ページへ遷移いたします。もし、視聴できない場合はお手数ですが、問い合わせ先のメールアドレスへご連絡ください。また迷惑メールの設定や、メールアドレスの記載に誤りによって、視聴ができないケースがございます。 設定確認と登録アドレスに間違いがないよう、ご協力お願いいたします。
※同業他社企業のお申し込みはお断りしております。

見逃し配信視聴申込はこちら

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. キラルアミンを一度に判別!高分子認識能を有するPd錯体
  2. お望みの立体構造のジアミン、作ります。
  3. 超強塩基触媒によるスチレンのアルコール付加反応
  4. 【誤解してない?】4s軌道はいつも3d軌道より低いわけではない
  5. Gilbert Stork最後の?論文
  6. 1,3-ジヨード-5,5-ジメチルヒダントイン:1,3-Diio…
  7. 論文の自己剽窃は推奨されるべき?
  8. アセトンを用いた芳香環のC–Hトリフルオロメチル化反応

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ホウ素ーホウ素三重結合を評価する
  2. 金よりも価値のある化学者の貢献
  3. メルマガ有機化学 (by 有機化学美術館) 刊行中!!
  4. どっちをつかう?:cooperateとcollaborate
  5. 大学院生のつぶやき:第5回HOPEミーティングに参加してきました
  6. 生物に打ち勝つ人工合成?アルカロイド骨格多様化合成法の開発
  7. 金属水素化物による還元 Reduction with Metal Hydride
  8. Reaxys Ph.D Prize 2014受賞者決定!
  9. 藤沢晃治 「分かりやすい○○」の技術 シリーズ
  10. Happy Mole Day to You !!

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

注目情報

注目情報

最新記事

研究のプロフェッショナルに囲まれて仕事をしたい 大学助教の願いを実現した「ビジョンマッチング」

「アカデミアから民間への移籍は難しい」「民間企業にアカデミアの研究者はな…

SNS予想で盛り上がれ!2022年ノーベル化学賞は誰の手に?

さてことしも9月半ば、ノーベル賞シーズンが到来します!化学賞は日本時間 10月5日(水) 18時45…

マテリアルズ・インフォマティクスにおける予測モデルの解釈性を上げるには?

開催日:2022/09/28 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2022」を発表!

ノーベル賞発表時期が近づき、例年同様、クラリベイト・アナリティクス社から2022年の引用栄誉賞が発表…

「つける」と「はがす」の新技術|分子接合と表面制御 R4

開講期間令和4(2022)年  9月28日(水)、29日(木)(計2日間)募集人員15名…

ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2022年版】

各媒体からかき集めた情報を元に、「未来にノーベル化学賞の受賞確率がある、存命化学者」をリストアップし…

第31回Vシンポ「精密有機構造解析」を開催します!

こんにちは、今回第31回Vシンポの運営&司会を務めさせていただくMacyです、よろしくお願い…

理化学機器のリユースマーケット「ZAI」

不要になった理化学機器どうしていますか?大学だと資産や予算上の関係でなかなか処分に困るところ…

『主鎖むき出し』の芳香族ポリマーの合成に成功 ~長年の難溶性問題を解決~

第420回のスポットライトリサーチは、名古屋大学大学院理学研究科理学専攻 物質・生命化学領域 有機化…

研究費総額100万円!30年後のミライをつくる若手研究者を募集します【academist】

みなさんの隣の研究室では、どのような研究者が、何の研究を進めているかご存知でしょうか。隣の研究室なら…

Chem-Station Twitter

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP