[スポンサーリンク]


odos 有機反応データベース

  1. 歪み促進逆電子要請型Diels-Alder反応 SPIEDAC reaction

    概要テトラジンやトリアジンなどの極めて電子不足な複素環は、ノルボルネン・trans-シクロオクテン・シクロオクチンといった歪C-C多重結合化合物に対して高い反応性を示す。この歪み促進逆電子要請型Diels-Alder反応(Str…

  2. 北エステル化反応 Kita Esterification

    概要ルテニウム触媒存在下、エチニルエチルエーテル試薬を脱水剤として用い、カルボン酸とアルコールか…

  3. 庄野酸化 Shono Oxidation

    概要アルコール溶媒中にアミドまたはカルバメートを電解酸化し、N,O-アセタールを得る反応。アミン…

  4. 【クリックは完了. よし壊せ!】イミノカルベノイドによる渡環および 1,3-挿入 Iminocarbenoids Derived from Triazoles for Transannulations/1,3-Insertions

    N-スルホニル-1,2,3-トリアゾールは Rh 触媒の作用を受け、求核的なイミノ基を有するカルベノ…

  5. 2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル保護基 Teoc Protecting Group

    概要2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル(2-(trimethylsilyl)ethoxy…

  6. ベンジルオキシカルボニル保護基 Cbz(Z) Protecting Group

  7. tert-ブトキシカルボニル保護基 Boc Protecting Group

  8. 2,2,2-トリクロロエトキシカルボニル保護基 Troc Protecting Group

  9. 9-フルオレニルメチルオキシカルボニル保護基 Fmoc Protecting Group

  10. アリルオキシカルボニル保護基 Alloc Protecting Group

  11. ボロン酸触媒によるアミド形成 Amide Formation Catalyzed by Boronic Acids

  12. チャン転位(Chan Rearrangement)

  13. ジムロート転位 (ANRORC 型) Dimroth Rearrangement via An ANRORC Mechanism

  14. ジムロート転位 (共役 1,3-双極子開環体経由) Dimroth Rearrangement via A Conjugated 1,3-Dipole

  15. クレーンケ ピリジン合成 Kröhnke Pyridine Synthesis

  16. N末端選択的タンパク質修飾反応 N-Terminus Selective Protein Modification

スポンサー

ピックアップ記事

  1. H・ブラウン氏死去/米のノーベル化学賞受賞者
  2. 第13回 化学を楽しみ、創薬に挑み続ける ―Derek Lowe博士
  3. アルツハイマー病・ワクチン開発相次ぐ、副作用回避へ知恵絞る
  4. 電子デバイス製造技術 ーChemical Times特集より
  5. カバチニク・フィールズ反応 Kabachnik-Fields Reaction
  6. N-オキシドの合成 Synthesis of N-oxide
  7. クレイグ・ヴェンター J. Craig Venter

注目情報

最新記事

化学構造式描画のスタンダードを学ぼう!【応用編】

前回の【基本編】に引き続き、化学構造式描画の標準ガイドラインをご紹介します。“Graphical…

アジドの3つの窒素原子をすべて入れる

ホスフィン触媒を用い、アジド化合物とα,β-エノンからβ-アミノα-ジアゾカルボニル化合物を合成した…

工程フローからみた「どんな会社が?」~タイヤ編 その1

Tshozoです。今回の主役はゴムで出来ている車両用タイヤ。通勤時に道路で毎日目にするわりに…

感染制御ー薬剤耐性(AMR)ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

有機合成化学協会誌2019年1月号:大環状芳香族分子・多環性芳香族ポリケチド天然物・りん光性デンドリマー・キャビタンド・金属カルベノイド・水素化ジイソブチルアルミニウム

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年1月号がオンライン公開されました。今…

PAGE TOP