[スポンサーリンク]


odos 有機反応データベース

  1. 硫酸エステルの合成 Synthesis of Organosulfate

    概要硫酸エステル(organosulfate)は様々な生物活性化合物に存在する官能基である。また加水分解によりアルコールを放出するため、水溶性を高める目的でのプロドラッグとしても活用される。古典的には硫酸やスルファミン酸などが硫酸化…

  2. 歪み促進逆電子要請型Diels-Alder反応 SPIEDAC reaction

    概要テトラジンやトリアジンなどの極めて電子不足な複素環は、ノルボルネン・trans-シクロオクテ…

  3. 北エステル化反応 Kita Esterification

    概要ルテニウム触媒存在下、エチニルエチルエーテル試薬を脱水剤として用い、カルボン酸とアルコールか…

  4. 庄野酸化 Shono Oxidation

    概要アルコール溶媒中にアミドまたはカルバメートを電解酸化し、N,O-アセタールを得る反応。アミン…

  5. 【クリックは完了. よし壊せ!】イミノカルベノイドによる渡環および 1,3-挿入 Iminocarbenoids Derived from Triazoles for Transannulations/1,3-Insertions

    N-スルホニル-1,2,3-トリアゾールは Rh 触媒の作用を受け、求核的なイミノ基を有するカルベノ…

  6. 2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル保護基 Teoc Protecting Group

  7. ベンジルオキシカルボニル保護基 Cbz(Z) Protecting Group

  8. tert-ブトキシカルボニル保護基 Boc Protecting Group

  9. 2,2,2-トリクロロエトキシカルボニル保護基 Troc Protecting Group

  10. 9-フルオレニルメチルオキシカルボニル保護基 Fmoc Protecting Group

  11. アリルオキシカルボニル保護基 Alloc Protecting Group

  12. ボロン酸触媒によるアミド形成 Amide Formation Catalyzed by Boronic Acids

  13. チャン転位(Chan Rearrangement)

  14. ジムロート転位 (ANRORC 型) Dimroth Rearrangement via An ANRORC Mechanism

  15. ジムロート転位 (共役 1,3-双極子開環体経由) Dimroth Rearrangement via A Conjugated 1,3-Dipole

  16. クレーンケ ピリジン合成 Kröhnke Pyridine Synthesis

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 中外製薬、抗悪性腫瘍剤「エルロチニブ塩酸塩」の製造販売承認を申請
  2. 2016 SciFinder Future Leadersプログラム参加のススメ
  3. ロジウム(I)触媒を用いるアリールニトリルの炭素‐シアノ基選択的な切断とホウ素化反応
  4. インターネットを活用した英語の勉強法
  5. カルベンで挟む!
  6. 第7回ImPACT記者懇親会が開催
  7. 三菱化学:子会社と持ち株会社設立 敵対的買収を防ぐ狙い

注目情報

最新記事

Arborisidineの初の全合成

インドレニンアルカロイドである(+)-arborisidineの初の全合成が達成された。二つの不斉四…

natureasia.com & Natureダイジェスト オンラインセミナー開催

Natureダイジェスト編集担当者による日本語コンテンツ紹介やnatureasia.comのオンライ…

勤務地にこだわり理想も叶える!転職に成功したエンジニアの話

総合職であれば、本社以外の勤務や転勤を職務の一貫として、身近なものとして考えられる方は多いのではない…

決算短信~日本触媒と三洋化成の合併に関連して~

投資家でなければ関係ないと思われがちな決算短信ですが、実は企業のいろいろな情報が正直に書いてある書類…

複雑にインターロックした自己集合体の形成機構の解明

第199回のスポットライトリサーチは、東京大学総合文化研究科(平岡研究室)博士課程・立石友紀さんにお…

PAGE TOP