[スポンサーリンク]

odos 有機反応データベース

ピナー反応 Pinner Reaction

[スポンサーリンク]

 

概要

塩化水素-無水アルコール溶液でニトリルを処理すると、イミデート塩酸塩が生じる。これは活性エステル等価体であり、アミン・アルコールでさらに処理することでアミジンやオルトエステルへと変換させることが可能。水で処理するとエステルになる。

基本文献

  • Pinner, A.; Klein, F. Ber. 1877, 10, 1889. doi:10.1002/cber.187701002154
  • Pinner, A.; Klein, F. Ber. 1878, 11, 4, 1475. doi:10.1002/cber.18780110258
  • Pinner, A.; Klein, F. Ber. 1883, 16, 352, 1643. doi:10.1002/cber.18830160235
  • Roger, R.; Neilson, D. Chem. Rev. 196161, 179. doi:10.1021/cr60210a003
  • Zil’berman, E. N. ; Russ. Chem. Rev. 196231, 615.
  • Compagnon, P. L.; Moeque, M. Ann. Chim. (Paris) 19705, 23.
  • Decroix, B. et al. J. Chem. Res. 1978, 134

 

反応機構

pinner_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連書籍

 

外部リンク

cosine

投稿者の記事一覧

博士(薬学)。Chem-Station副代表。国立大学教員→国研研究員にクラスチェンジ。専門は有機合成化学、触媒化学、医薬化学、ペプチド/タンパク質化学。
関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。
素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. ペイン転位 Payne Rearrangement
  2. 有機リチウム試薬 Organolithium Reagents
  3. ストレッカーアミノ酸合成 Strecker Amino Acid…
  4. マイケル付加 Michael Addition
  5. テッベ試薬 Tebbe Reagent
  6. 庄野酸化 Shono Oxidation
  7. コルベ・シュミット反応 Kolbe-Schmitt Reacti…
  8. エッシェンモーザー・クライゼン転位 Eschenmoser-Cl…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(6年目)(留学後編)
  2. 2017年の注目分子はどれ?
  3. ジャン=マリー・レーン Jean-Marie Lehn
  4. 【第11回Vシンポ特別企画】講師紹介②:前田 勝浩 先生
  5. フッ素 Fluorine -水をはじく?歯磨き粉や樹脂への応用
  6. 有機合成化学協会誌2020年6月号:Chaxine 類・前周期遷移金属ヒドリドクラスター・フッ化アシル・インドール ─2,3─エポキシド・プロトン応答性触媒・Z 型配位子
  7. プロパンチアールオキシド (propanethial S-oxide)
  8. 医薬品の黄金世代到来?
  9. 日化年会に参加しました:たまたま聞いたA講演より
  10. 2008年12月人気化学書籍ランキング

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2011年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

注目情報

注目情報

最新記事

化学産業のサプライチェーンをサポートする新しい動き

長瀬産業株式会社、ナガセ情報開発株式会社は、2023年2月1日より、化学品ドキュメントの配付管理ツー…

シクロデキストリンの「穴の中」で光るセンサー

第468回のスポットライトリサーチは、上智大学理工学部 物質生命理工学科 分析化学研究グループ(早下…

Excelでできる材料開発のためのデータ解析[超入門]-統計の基礎や機械学習との違いを解説-

 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影響を受け、従来の経験と勘によ…

超原子価ヨウ素反応剤を用いたジアミド類の4-イミダゾリジノン誘導化

第468回のスポットライトリサーチは、岐阜薬科大学  合成薬品製造学研究室(伊藤研究室)に所属されて…

研究室でDIY!ELSD検出器を複数のLCシステムで使えるようにした話

先日のBiotage Selekt + ELSDの記事でちらっと紹介した、ELS…

第37回ケムステVシンポ「抗体修飾法の最前線 〜ADC製造の基盤技術〜」を開催します!

修論・卒論・博士論文で大忙しの2,3月ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。まとめ作業とデスク…

有機合成化学協会誌2023年1月号:[1,3]-アルコキシ転位・クロロシラン・インシリコ技術・マイトトキシン・MOF

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2023年1月号がオンライン公開されました。す…

飲む痔の薬のはなし1 ブロメラインとビタミンE

Tshozoです。あれ(発端記事・その後の記事)からいろいろありました。一進一退とはいえ、咀…

深紫外光源の効率を高める新たな透明電極材料

第467回のスポットライトリサーチは、東京都立大学大学院 理学研究科 廣瀬研究室の長島 陽(ながしま…

化学メーカー発の半導体技術が受賞

積水化学工業株式会社の高機能プラスチックスカンパニー開発研究所エレクトロニクス材料開発センターが開発…

Chem-Station Twitter

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP