[スポンサーリンク]

一般的な話題

マスクをいくつか試してみた

[スポンサーリンク]

日常でも欠かせなくなったマスク。マスクをつけない日々は訪れるんでしょうか。

さて、日常で頻繁に使われる前より実験室ではマスクが多用されてきました。粉塵を伴うもの、強烈な悪臭がするものなどには重宝されるものです。

そんなわけで今回はマスクをいくつか試してみました。現在好評の実験用品を試してみたシリーズ第3弾です(第一弾:実験メガネ 第二弾:白衣)。

残念ながら特殊マスクも含めて多くのマスクは医療用で使われているため、供給不足により手に入れることができなかったので、一般的にも使えるようなマスクを4種類紹介します。

今回試したマスクはこれ!

  1. 1-8169-11 ECOマスク 2PLYオメガプリーツ 50枚入
  2. 8-5327-01 活性炭マスク 50枚入 丸ゴムタイプ
  3. 3-823-01 活性炭マスク(オーバーヘッド) 活性炭レギュラー 1枚×50袋入
  4. 8-3017-01 フレッシュマスクS 50入

一般的な不織布マスクの薄いもの、活性炭シートが入っているもの2種類、そして香りのついたフレッシュマスクを試してみました。本当ならば特殊マスクも含めて15種類以上試してみたかったんですが、品薄であり理由が理由なので仕方がありません。

体験動画です!

マスクなんで動画で表現するのはかなり難しいです。できる限り化学的に分析しようと思いましたが、なかなか装置もないのでかなり一般的な内容になっています。マスク選定のポイントを解説したので参考にしてみてください。

スペシャルサンクス!

なお今回もこのマスク、すべてアズワン株式会社からご提供いただきました。この場を借りて感謝申し上げます。製品の写真はAXELから転載許可をいただきました。併せて御礼申し上げます。

今回の商品 from Amazon

*商品をこのWebサイト経由で個人的に購入することはできないので、個人的に購入したい方はAmazonなどをご利用下さい。

一般的には超立体マスクが好評のようです。

webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 【追悼企画】カナダのライジングスター逝く
  2. 化学パズル・不斉窒素化合物
  3. 日本薬学会第138年会 付設展示会ケムステキャンペーン
  4. 高分子鎖デザインがもたらすポリマーサイエンスの再創造
  5. 四国化成の新規複素環化合物群
  6. 研究室クラウド設立のススメ(導入編)
  7. 元素検定にチャレンジせよ!
  8. シンプルなα,β-不飽和カルベン種を生成するレニウム触媒系

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 三井化学、機能性ポリマーのウェブサイト始動
  2. 製造過程に発がん性物質/テフロンで米調査委警告
  3. 富士写、化学材料を事業化
  4. 【書籍】理系のための口頭発表術
  5. クロロ(1,5-シクロオクタジエン)ロジウム(I) (ダイマー):Chloro(1,5-cyclooctadiene)rhodium(I) Dimer
  6. Chemistry on Thanksgiving Day
  7. マット・ショアーズ Matthew P. Shores
  8. 春の褒章2011-化学
  9. ザンドマイヤー反応 Sandmeyer Reaction
  10. 細孔内単分子ポリシラン鎖の特性解明

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

広瀬すずさんがTikTok動画に初挑戦!「#AGCチャレンジ」を開始

TikTok For BusinessとAGC株式会社は、AGCをより多くの人に知っていただくことを…

新規性喪失の例外規定とは?

bergです。今回は論文投稿・学会発表と特許出願を同時に行うための新規性喪失の例外規定の適用手続きに…

新車の香りは「発がん性物質」の香り、1日20分嗅ぐだけで発がんリスクが高まる可能性

「新車の香り」には、がんや生殖障害、子どもの先天性欠損症などを引き起こす可能性があるベンゼンやホルム…

溶液を流すだけで誰でも簡単に高分子を合成できるリサイクル可能な不均一系ラジカル発生剤の開発

第 295 回のスポットライトリサーチは東京大学豊田研究室の博士課程 1 年 岡美奈実さんと修士課程…

Carl Boschの人生 その9

Tshozoです。書いてると色々膨らんで収集がつかなくなりますね。ということで前回の続き。W…

創薬・医療系ベンチャー支援プログラム”BlockbusterTOKYO” ビジネスプラン発表会を開催!

東京都が主催し、Beyond Next Ventures株式会社が運営するBlockbuster T…

酸化反応を駆使した(-)-deoxoapodineの世界最短合成

第294回のスポットライトリサーチは、吉田慶 博士にお願いしました。今回取り上げる研究は有機…

特許取得のための手続き

bergです。本記事では特許出願に必要な手続きについてかいつまんでご紹介します。皆さんの研究もひょっ…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP