[スポンサーリンク]

F

フォルスター・デッカー アミン合成 Forster-Decker Amine Synthesis

 

概要

一級アミンとアルデヒドから得られるイミンのアルキル化、引き続く加水分解によって二級アミンを合成する手法。

基本文献

  • Forster, M. O. J. J. Chem. Soc. 189975, 934.
  • Decker, H.; Becker, P. Ann. 1913, 395, 362.

 

反応機構

 

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. 網井トリフルオロメチル化 Amii Trifluoromethy…
  2. オキシ水銀化・脱水銀化 Oxymercuration-Demer…
  3. ナザロフ環化 Nazarov Cyclization
  4. シリル系保護基 Silyl Protective Group
  5. オッペナウアー酸化 Oppenauer Oxidation
  6. ヒドロホルミル化反応 Hydroformylation
  7. マルコ・ラム脱酸素化 Marko-Lam Deoxygenati…
  8. クラベ アレン合成 Crabbe Allene Synthesi…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 第94回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part II
  2. 第10回 ナノ構造/超分子を操る Jonathan Steed教授
  3. なぜ青色LEDがノーベル賞なのか?ー基礎的な研究背景編
  4. マルチディスプレイを活用していますか?
  5. ジャン=ルック・ブレダス Jean-Luc Bredas
  6. カーボンナノチューブの毒性を和らげる長さ
  7. 第30回「化学研究の成果とワクワク感を子供たちにも伝えたい」 玉尾皓平教授
  8. 効率的に新薬を生み出すLate-Stage誘導体化反応の開発
  9. スコット・ミラー Scott J. Miller
  10. 太陽電池バックシートの開発と評価【終了】

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

生物の仕組みに倣う:背景と光に応じて色が変わる顔料の開発

第165回目のスポットライトリサーチは、名古屋大学大学院工学研究科 ・坂井美紀(さかい みき)さんに…

イミデートラジカルを用いた多置換アミノアルコール合成

イミデートラジカルを用い、一挙に多置換アミノアルコールを合成する方法が開発された。穏和な条件かつ位置…

ジェフリー·ロング Jeffrey R. Long

ジェフリー·ロング(Jeffrey R. Long, 1969年xx月xx日-)は、アメリカの無機材…

【なんと簡単な!】 カーボンナノリングを用いた多孔性ナノシートのボトムアップ合成

第 164 回目のスポットライトリサーチは東京大学大学院新領域創成科学研究科 物質系専攻の森泰造 (…

「進化分子工学によってウイルス起源を再現する」ETH Zurichより

今回は2018年度のノーベル化学賞の対象となった進化分子工学の最前線でRNA・タンパク質工学を組み合…

アントニオ・M・エチャヴァレン Antonio M. Echavarren

アントニオ・M・エチャヴァレン(Antonio M. Echavarren、1955年3月25日–)…

PAGE TOP