[スポンサーリンク]

archives

(+)-2,2′-メチレンビス[(3aR,8aS)-3a,8a-ジヒドロ-8H-インデノ[1,2-d]オキサゾール] : (+)-2,2′-Methylenebis[(3aR,8aS)-3a,8a-dihydro-8H-indeno[1,2-d]oxazole]

M1401.gif

インドール類の酸化的トリフルオロメチル化反応

Liuらは,パラジウム触媒によるインドール類の酸化的トリフルオロメチル化反応について報告しています。それによれば,トリフルオロメチル化剤としてTMSCF3,パラジウム触媒としてPd(OAc)2を用いることにより,室温下で反応が進行し,インドールのピロール環上にトリフルオロメチル基を導入することができます。配位子としては(+)-2,2′-メチレンビス[(3aR,8aS)-3a,8a-ジヒドロ-8H-インデノ[1,2-d]オキサゾール]が最適であることが確認されています。

X. Mu, S. Chen, X. Zhen, G. Liu, Chem. Eur. J. 2011, 17, 6039.

関連記事

  1. シランカップリング剤入門【終了】
  2. β,β-ジフルオロホモアリルアルコールの合成
  3. よう化サマリウム(II):Samarium(II) Iodide…
  4. ピバロイルクロリド:Pivaloyl Chloride
  5. 高透明性耐熱樹脂の開発技術と将来予測【終了】
  6. 1-ブチル-3-メチルイミダゾリウムヘキサフルオロホスファート:…
  7. トリフルオロメタンスルホン酸トリエチルシリル : Triethy…
  8. 大型リチウムイオン電池の基礎知識【終了】

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 超薄型、曲げられるMPU開発 セイコーエプソン
  2. 2009年ノーベル化学賞『リボソームの構造と機能の解明』
  3. 顕微鏡で有機分子の形が見えた!
  4. 近傍PCET戦略でアルコキシラジカルを生成する
  5. 新規作用機序の不眠症治療薬ベルソムラを発売-MSD
  6. 骨粗しょう症治療薬、乳がん予防効果も・米国立がん研究所
  7. タンチョウ:殺虫剤フェンチオンで中毒死増加
  8. ワインレブアミドを用いたトリフルオロメチルケトン類の合成
  9. 福井県内において一酸化炭素中毒事故(軽症2名)が発生
  10. 「先端触媒構造反応リアルタイム計測ビームライン」が竣工

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

トーマス・レクタ Thomas Lectka

トーマス・レクタ (Thomas Lectka、19xx年xx月x日(デトロイト生)-)は、米国の有…

有機合成化学協会誌2017年12月号:四ヨウ化チタン・高機能金属ナノクラスター・ジシリルベンゼン・超分子タンパク質・マンノペプチマイシンアグリコン

2017年も残すところあとわずかですね。みなさまにとって2017年はどのような年でしたでしょうか。…

イミデートラジカルを経由するアルコールのβ位選択的C-Hアミノ化反応

オハイオ州立大学・David A. Nagibらは、脂肪族アルコールのラジカル関与型β位選択的C(s…

翻訳アルゴリズムで化学反応を予測、IBMの研究者が発表

有機化学を原子や分子ではなく、単語や文と考えることで、人工知能(AI)アルゴリズムを用いて化学反応を…

細胞をつなぐ秘密の輸送路

細胞から細く長く伸びるワイヤー状の管。サイトネームやトンネルナノチューブと呼ばれるこの管は、離れた細…

IGZO

インジウム (Indium) 、ガリウム (Gallium) 、亜鉛 (Zinc) 、酸素 (Oxy…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP