[スポンサーリンク]

archives

(+)-2,2′-メチレンビス[(3aR,8aS)-3a,8a-ジヒドロ-8H-インデノ[1,2-d]オキサゾール] : (+)-2,2′-Methylenebis[(3aR,8aS)-3a,8a-dihydro-8H-indeno[1,2-d]oxazole]

[スポンサーリンク]

M1401.gif

インドール類の酸化的トリフルオロメチル化反応

Liuらは,パラジウム触媒によるインドール類の酸化的トリフルオロメチル化反応について報告しています。それによれば,トリフルオロメチル化剤としてTMSCF3,パラジウム触媒としてPd(OAc)2を用いることにより,室温下で反応が進行し,インドールのピロール環上にトリフルオロメチル基を導入することができます。配位子としては(+)-2,2′-メチレンビス[(3aR,8aS)-3a,8a-ジヒドロ-8H-インデノ[1,2-d]オキサゾール]が最適であることが確認されています。

X. Mu, S. Chen, X. Zhen, G. Liu, Chem. Eur. J. 2011, 17, 6039.

関連記事

  1. ヘテロアレーンカルボニル化キナアルカロイド触媒を用いたアジリジン…
  2. トリス(ペンタフルオロフェニル)ボラン : Tris(penta…
  3. インドール一覧
  4. マイクロリアクターによる合成技術【終了】
  5. ペンタフルオロスルファニル化合物
  6. ロジウム(I)触媒を用いるアリールニトリルの炭素‐シアノ基選択的…
  7. スケールアップ検討法・反応・晶析と実験のスピードアップ化【終了】…
  8. トリフルオロメタンスルホン酸トリエチルシリル : Triethy…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. リン Phosphorusー体の中の重要分子DNAの構成成分。肥料にも多用される
  2. クリストフ・レーダー Christoph Rader
  3. キニーネ きにーね quinine
  4. 第98回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part I
  5. 温故知新ケミストリー:シクロプロペニルカチオンを活用した有機合成
  6. 新たな環状スズ化合物の合成とダブルカップリングへの応用
  7. 元素周期 萌えて覚える化学の基本
  8. Glenn Gould と錠剤群
  9. ジアゾメタン
  10. カクテルにインスパイアされた男性向け避妊法が開発される

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ③

さて、前回に引き続いて、「エバポ用真空制御装置の自作」に挑戦しています。前回までの記事では、…

AIによる創薬に新たな可能性 その研究と最新技術に迫る ~米・Insitro社 / 英・ケンブリッジ大学の研究から~

AIの機械学習による創薬が化学業界で注目を集めています。2019年3月に米国サンフランシスコで開催さ…

特長のある豊富な設備:ライトケミカル工業

1. 高粘度撹拌、高温・高圧・高真空に対応可能な反応釜高粘度でも撹拌できる大容量攪拌機と効率用除…

ライトケミカル工業2021年採用情報

当社の技術グループは、20代~30代の若手社員が重要な主要案件を担当しています。広範囲で高レベルな化…

中高生・高専生でも研究が学べる!サイエンスメンタープログラム

研究室に入って本格的な研究を始めるのは、大学4年生からが一般的。でも最近は、中高生が研究に取り組める…

ジャーナル編集ポリシーデータベース「Transpose」

およそ3000誌のジャーナル編集ポリシーをまとめたデータベース「Transpose」が、この6月に公…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP