[スポンサーリンク]

archives

(+)-2,2′-メチレンビス[(3aR,8aS)-3a,8a-ジヒドロ-8H-インデノ[1,2-d]オキサゾール] : (+)-2,2′-Methylenebis[(3aR,8aS)-3a,8a-dihydro-8H-indeno[1,2-d]oxazole]

[スポンサーリンク]

M1401.gif

インドール類の酸化的トリフルオロメチル化反応

Liuらは,パラジウム触媒によるインドール類の酸化的トリフルオロメチル化反応について報告しています。それによれば,トリフルオロメチル化剤としてTMSCF3,パラジウム触媒としてPd(OAc)2を用いることにより,室温下で反応が進行し,インドールのピロール環上にトリフルオロメチル基を導入することができます。配位子としては(+)-2,2′-メチレンビス[(3aR,8aS)-3a,8a-ジヒドロ-8H-インデノ[1,2-d]オキサゾール]が最適であることが確認されています。

X. Mu, S. Chen, X. Zhen, G. Liu, Chem. Eur. J. 2011, 17, 6039.

TCI

TCI

投稿者の記事一覧

有機試薬メーカーです。

関連記事

  1. 新しい選択的ヨウ素化試薬
  2. テトラキス(トリフェニルアセタート)ジロジウム(II):Tetr…
  3. 酸素と水分をW保証!最高クラスの溶媒:脱酸素脱水溶媒
  4. アニオンUV硬化に有用な光塩基発生剤(PBG)
  5. ケムステの記事を導出しています
  6. 有機薄膜太陽電池の”最新”開発動向
  7. HTTPS化とサーバー移転
  8. グライコシンターゼ (Endo-M-N175Q) : Glyco…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. アザジラクチン あざじらくちん azadirachtin
  2. 第38回「分子組織化の多様な側面を理解する」Neil Champness教授
  3. ChemTile GameとSpectral Game
  4. 続・企業の研究を通して感じたこと
  5. 結晶構造に基づいた酵素機能の解明ーロバスタチン生合成に関わる還元酵素LovCー
  6. リモートワークで結果を出す人、出せない人
  7. 今年の光学活性化合物シンポジウム
  8. 化学系面白サイトでちょっと一息つきましょう
  9. アイディア創出のインセンティブ~KAKENデータベースの利用法
  10. 「株式会社未来創薬研究所」を設立

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

第五回ケムステVシンポジウム「最先端ケムバイオ」を開催します!

コロナウイルスの自粛も全国で解かれ、日本国内はだいぶ復帰に近づいてました(希望的観測)。しかし今年度…

ボロン酸エステルをモノ・ジフルオロメチル基に変える

ボロン酸エステルを原料としたモノ、ジフルオロメチル化反応が開発された。立体特異的に進行する本反応では…

特許情報から読み解く大手化学メーカーの比較

前回のIR情報から読み解く大手化学メーカーの比較では、IR情報からわかる売上や収益で比較を行いました…

千田憲孝 Noritaka Chida

千田憲孝(ちだ のりたか)は、日本の化学者である(写真はこちらより引用)。慶應義塾大学理工学部教授。…

荷電処理が一切不要な振動発電素子を創る~有機EL材料の新しい展開~

第262回のスポットライトリサーチは、千葉大学先進科学センター・石井久夫研究室 助教の田中有弥さんに…

京都府福知山市消防本部にて化学消防ポンプ車の運用開始 ~消火のケミストリー~

京都府福知山市消防本部はこのほど、工場火災などで威力を発揮する化学消防ポンプ自動車の運用を始めた。化…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP