[スポンサーリンク]

archives

【マイクロ波化学(株) 石油化学/プラスチック業界向けウェビナー】 マイクロ波による新事業 石油化学・プラスチック業界のための脱炭素・電化ソリューション

[スポンサーリンク]

 

本イベントでは、石油化学/プラスチック業界における脱炭素・電化のソリューションとして、マイクロ波をご紹介します。

マイクロ波は、従来熱源とは全く異なる機構でエネルギーを伝達する手段として、有機合成や無機合成、乾燥、焼成など多くの分野で注目されてきました。

従来の加熱方法では実現できない、製品特徴やプロセス合理化が可能です。

特に昨今は、マイクロ波をカーボンニュートラル実現に向けたキーテクノロジーとして、ケミカルリサイクルを始め、あらゆる化学プロセスへのマイクロ波技術導入を推進するため、各社との共同開発を通じた事業化を加速しております。

当日は、マイクロ波プロセスの応用事例(合うもの・合わないもの)だけでなく、経済性やスケールアップ方法についてもご説明します。

 

■こんな方におすすめ!

新規事業/技術企画、技術探索、技術開発をご担当されており、

下記のような特徴を持った技術・解決策をお探しの方

  • 品質・物性向上
  • コストダウン
  • 環境負荷低減(省エネ、CO2削減など)

 

■本セミナーで得られる情報

  • マイクロ波に関する基礎知識
  • マイクロ波プロセス/装置の開発方法
  • スケールアップ事例、制御/安全対策
  • 適用事例と効果 (経済面、環境面、製品特性面)

 

■ご紹介予定のアプリケーション (幅広くご説明予定)

  • プラスチック分解
  • ポリマー合成
  • その他有機合成
  • 気固プロセス
  • 焼成プロセス
  • セラミクス/ポリマー乾燥

 

 ■日時・申し込み先

7月20日 (火) 10:30〜11:30

  申し込みURL:

https://mwcc210720.peatix.com/  

 

■参加費用

無料

 

■スピーカー

菅野 雅皓(Ph.D.)  /  事業開発室長

 

■主催

マイクロ波化学株式会社

 

■問い合わせ先

 マイクロ波化学株式会社

TEL:06-6170-7595 mail:info@mwcc.jp

ホームページ:https://mwcc.jp/

 

■関連記事

webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. ハプロフィチンの全合成
  2. 位置選択性の制御が可能なスチレンのヒドロアリール化
  3. 第二回ケムステVプレミアレクチャー「重水素標識法の進歩と未来」を…
  4. 新形式の芳香族化合物を目指して~反芳香族シクロファンにおける三次…
  5. シランカップリング剤入門【終了】
  6. 有合化若手セミナーに行ってきました
  7. 【21卒イベント 大阪開催2/26(水)】 「化学業界 企業合同…
  8. 配位子保護金属クラスターを用いた近赤外―可視光変換

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ジョン・グッドイナフ John B. Goodenough
  2. カルロス・バーバス Carlos F. Barbas III
  3. ゲヴァルト チオフェン合成 Gewald Thiophene Synthesis
  4. 抗精神病薬として初めての口腔内崩壊錠が登場
  5. アレーン三兄弟をキラルな軸でつなぐ
  6. ファヴォルスキー転位 Favorskii Rearrangement
  7. TFEDMA
  8. ナフサ、25年ぶり高値・4―6月国産価格
  9. 環境、人体に優しい高分子合成を開発 静大と製薬会社が開発
  10. ほぅ、そうか!ハッとするC(sp3)–Hホウ素化

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2021年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

注目情報

注目情報

最新記事

うっかりドーピングの化学 -禁止薬物と該当医薬品-

「うっかりドーピング」という言葉をご存知でしょうか。禁止薬物に該当する成分を含む風邪…

第五回ケムステVプレミアレクチャー「キラルブレンステッド酸触媒の開発と新展開」

新型コロナ感染者数は大変なことになっていますが、無観客東京オリンピック盛り上がっ…

がん治療用の放射性物質、国内で10年ぶり製造へ…輸入頼みから脱却

政府は、がんの治療や臓器の検査をする医療用の放射性物質の国内製造を近く再開する。およそ10年ぶりとな…

三洋化成の新分野への挑戦

三洋化成と長瀬産業は、AI 技術を応用した人工嗅覚で匂いを識別する「匂いセンサー」について共同で事業…

ケムステSlack、開設二周年!

Chem-Stationが立ち上げた化学系オープンコミュニティ、ケムステSlackを開設して早くも二…

過酸がC–H結合を切ってメチル基を提供する

光増感剤とニッケル触媒を用いたC(sp3)–Hメチル化が開発された。合成終盤でのメチル化に威力を発揮…

化学の祭典!国際化学オリンピック ”53rd IChO 2021 Japan” 開幕!

2021年7月「オリンピック/パラリンピック 東京2020大会」も無観客ではあるものの無事開幕されま…

O-脱メチル化・脱アルキル化剤 基礎編

メトキシ基→ヒドロキシ基への変換、割と苦戦しますよね。保護基と呼ぶには利便性が数歩足…

マイクロ波化学のカーボンニュートラルや循環型社会におけるアプリケーションや事業状況

当社のマイクロ波プラットフォーム技術および工業化知見を活用し、アクリル樹脂の分解に必要なエネルギーを…

NMRデータ処理にもサブスクの波? 新たなNMRデータ処理ソフトウェアが登場

NMRメーカーである日本電子のイギリス法人、JEOL UKが6月、WindowsとmacOSの両方で…

Chem-Station Twitter

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP