[スポンサーリンク]

archives

フタロシアニン鉄(II) : Phthalocyanine Iron(II)

[スポンサーリンク]

P0774.gif

鉄触媒を用いたニトロ基の選択的還元反応

Singhらは,鉄触媒を用いたニトロ基の選択的還元反応について報告しています。それによれば,水素源としてヒドラジンを用い,フタロシアニン鉄(II)と硫酸鉄触媒の存在下,ニトロ基を選択的に還元し,対応する芳香族アミンが得られています。この方法はカルボン酸,ニトリル,ヘテロ環など種々の官能基の存在下でも適用可能です。なお,反応溶媒として水―エタノールが利用でき,環境に優しい方法として注目されています。

U. Sharma, P. K. Verma, N. Kumar, V. Kumar, M. Bala, B. Singh, Chem. Eur. J. 2011, 17, 5903.

TCI

TCI

投稿者の記事一覧

有機試薬メーカーです。

関連記事

  1. トリフルオロメタンスルホン酸すず(II) : Tin(II) T…
  2. 第2回「Matlantis User Conference」
  3. 新しい芳香族トリフルオロメチル化試薬
  4. セルロースナノファイバーの真価【オンライン講座】
  5. テトラブチルアンモニウムジフルオロトリフェニルシリカート:Tet…
  6. 【第48回有機金属化学セミナー】講習会:ものづくりに使える触媒反…
  7. 有機薄膜太陽電池の”最新”開発動向
  8. 1-トリフルオロメチル-3,3-ジメチル-1,2-ベンゾヨードキ…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 孫悟飯のお仕事は?
  2. 第175回―「酸素を活用できる新規酸化触媒系の開発」Mark Muldoon准教授
  3. 高分子鎖デザインがもたらすポリマーサイエンスの再創造|オンライン R2
  4. 【技術系スタートアップ合同フォーラムのお知らせ】 ディープテックのリアル-業界ならでは魅力と社会課題解決への想い
  5. 新薬と併用、高い効果
  6. アスパラプチン Asparaptine
  7. ブンテ塩~無臭の含硫黄ビルディングブロック~
  8. 電池長寿命化へ、充電するたびに自己修復する電極材
  9. MIT、空気中から低濃度の二酸化炭素を除去できる新手法を開発
  10. 日本初の化学専用オープンコミュニティ、ケムステSlack始動!

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2012年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

注目情報

最新記事

実験条件検討・最適化特化サービス miHubのメジャーアップデートのご紹介 -実験点検討と試行錯誤プラットフォーム-

開催日:2023/12/13 申し込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の…

カルボン酸β位のC–Hをベターに臭素化できる配位子さん!

カルボン酸のb位C(sp3)–H結合を直接臭素化できるイソキノリン配位子が開発された。イソキノリンに…

【12月開催】第十四回 マツモトファインケミカル技術セミナー   有機金属化合物 オルガチックスの性状、反応性とその用途

■セミナー概要当社ではチタン、ジルコニウム、アルミニウム、ケイ素等の有機金属化合物を“オルガチッ…

保護基の使用を最小限に抑えたペプチド伸長反応の開発

第584回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 薬学系研究科 有機合成化学教室(金井研究室)の…

【ナード研究所】新卒採用情報(2025年卒)

NARDでの業務は、「研究すること」。入社から、30代・40代・50代……

書類選考は3分で決まる!面接に進める人、進めない人

人事担当者は面接に進む人、進まない人をどう判断しているのか?転職活動中の方から、…

期待度⭘!サンドイッチ化合物の新顔「シクロセン」

π共役系配位子と金属が交互に配位しながら環を形成したサンドイッチ化合物の合成が達成された。嵩高い置換…

塩基が肝!シクロヘキセンのcis-1,3-カルボホウ素化反応

ニッケル触媒を用いたシクロヘキセンの位置および立体選択的なカルボホウ素化反応が開発された。用いる塩基…

中国へ行ってきました 西安・上海・北京編①

2015年(もう8年前ですね)、中国に講演旅行に行った際に記事を書きました(実は途中で断念し最後まで…

アゾ重合開始剤の特徴と選び方

ラジカル重合はビニルモノマーなどの重合に用いられる方法で、開始反応、成長反応、停止反応を素反応とする…

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP