[スポンサーリンク]

H

ヘイオース・パリッシュ・エダー・ザウアー・ウィーチャート反応 Hajos-Parrish-Eder-Sauer-Wiechert Reaction

概要

触媒量のプロリンを用いて、ロビンソン型環化により光学活性ビシクロケトンを合成する手法。

5,6-fusedのシステムをHajos-Parrishケトン、6,6-fusedのシステムをWieland-Miescherケトンと呼ぶ。

基本文献

 

反応機構

hpesw_3.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. シモンズ・スミス反応 Simmons-Smith Reactio…
  2. 生体共役反応 Bioconjugation
  3. 【クリックは完了. よし壊せ!】イミノカルベノイドによる渡環およ…
  4. 高知・フュルストナー クロスカップリング Kochi-Furst…
  5. デュボア アミノ化反応 Du Bois Amination
  6. 芳香環のハロゲン化 Halogenation of Aromat…
  7. アザ-ウィティッヒ反応 Aza-Wittig Reaction
  8. 根岸試薬(Cp2Zr) Negishi Reagent

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. B≡B Triple Bond
  2. ディーター・ゼーバッハ Dieter Seebach
  3. 虫歯退治に3種の抗菌薬
  4. 超若手科学者の発表会、サイエンス・インカレの優秀者インタビュー
  5. フィッツナー・モファット酸化 Pfitzner-Moffatt Oxidation
  6. なぜ青色LEDがノーベル賞なのか?ー基礎的な研究背景編
  7. 生体共役反応 Bioconjugation
  8. バートン反応 Barton Reaction
  9. コニア エン反応 Conia–Ene Reaction
  10. 印象に残った天然物合成1

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

カクテルにインスパイアされた男性向け避妊法が開発される

男性の避妊法はXXドームを付ける一時的なものか、パイプカットを行って完全に生殖行為を不可能にするかと…

水素社会実現に向けた連続フロー合成法を新開発

第179回のスポットライトリサーチは、東京大学理学系研究科化学専攻有機合成化学教室の宮村浩之先生にお…

【大阪開催2月26日】 「化学系学生のための企業研究セミナー」

2020年卒業予定の学生の皆さんは、3月から就活本番を迎えますが、すでに企業の選考がスタートしている…

Nature 創刊150周年記念シンポジウム:ポスター発表 募集中!

本年、Nature 創刊150周年を迎えるそうです。150年といえば、明治時代が始まったばかり、北海…

アルケニルアミドに2つアリールを入れる

ニッケル触媒を用いたアルケニルアミドの1,2-ジアリール化反応が開発された。フマル酸エステルを配位子…

蛍光標識で定性的・定量的な解析を可能に:Dansyl-GSH

反応性代謝物の存在を調べたい。代謝化学の実験をしていれば、ほとんどの人がそう思うのではないでしょうか…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP