[スポンサーリンク]

ケムステニュース

メルク、主力薬販売停止で15%減益

バイオックスアメリカ医薬品大手のメルクの1-3月期の決算は、主力薬の1つであるバイオックスの販売停止が響き15%の減益です。売上高は1年前に比べ5%減って53億6200万ドル、純利益は15%減少し13億7000万ドルに落ち込みました。一株利益は62セントで市場の予想を上回りました。バイオックスを除く売上高は8%増えました。(引用:テレビ東京

 

 

 

 

関連リンク

 

 

COX2阻害薬 リウマチ鎮痛薬に副作用

 

 

「2010年トップ3を目指す」万有製薬平手社長

 

 

新世代鎮痛剤の販売継続を 米政府諮問委が勧告

 

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. ナノテクノロジー関連の特許が多すぎる問題
  2. 塩野義製薬、抗インフル治療薬を年内に申請
  3. ゾイジーンが設計した化合物をベースに新薬開発へ
  4. 伯東、高機能高分子材料「デンドリマー」、製造期間10分の1に
  5. 信越化学、日欧でセルロース増産投資・建材向け堅調
  6. 印民間で初の17億ドル突破、リライアンスの前3月期純益
  7. 白い有機ナノチューブの大量合成に成功
  8. 「元素戦略プロジェクト」に関する研究開発課題の募集について

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. フロンよりもオゾン層を破壊しているガスがある
  2. 塩野義製薬、抗インフル治療薬を年内に申請
  3. picoSpin世界最小NMRシステムの販売開始
  4. 田辺シリル剤
  5. 銀の殺菌効果がない?銀耐性を獲得するバシラス属菌
  6. ロバート・メリフィールド Robert B. Merrifield
  7. 高活性な不斉求核有機触媒の創製
  8. メリフィールド氏死去 ノーベル化学賞受賞者
  9. ブラム・イッター アジリジン合成 Blum-Ittah Aziridine Synthesis
  10. Newton別冊「注目のスーパーマテリアル」が熱い!

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

アルデヒドのC-Hクロスカップリングによるケトン合成

プリンストン大学・David W. C. MacMillanらは、可視光レドックス触媒、ニッケル触媒…

“かぼちゃ分子”内で分子内Diels–Alder反応

環状水溶性ホスト分子であるククルビットウリルを用いて生体内酵素Diels–Alderaseの活性を模…

トーマス・レクタ Thomas Lectka

トーマス・レクタ (Thomas Lectka、19xx年xx月x日(デトロイト生)-)は、米国の有…

有機合成化学協会誌2017年12月号:四ヨウ化チタン・高機能金属ナノクラスター・ジシリルベンゼン・超分子タンパク質・マンノペプチマイシンアグリコン

2017年も残すところあとわずかですね。みなさまにとって2017年はどのような年でしたでしょうか。…

イミデートラジカルを経由するアルコールのβ位選択的C-Hアミノ化反応

オハイオ州立大学・David A. Nagibらは、脂肪族アルコールのラジカル関与型β位選択的C(s…

翻訳アルゴリズムで化学反応を予測、IBMの研究者が発表

有機化学を原子や分子ではなく、単語や文と考えることで、人工知能(AI)アルゴリズムを用いて化学反応を…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP