[スポンサーリンク]

ケムステニュース

メルク、主力薬販売停止で15%減益

[スポンサーリンク]

バイオックスアメリカ医薬品大手のメルクの1-3月期の決算は、主力薬の1つであるバイオックスの販売停止が響き15%の減益です。売上高は1年前に比べ5%減って53億6200万ドル、純利益は15%減少し13億7000万ドルに落ち込みました。一株利益は62セントで市場の予想を上回りました。バイオックスを除く売上高は8%増えました。(引用:テレビ東京

 

 

 

 

関連リンク

 

 

COX2阻害薬 リウマチ鎮痛薬に副作用

 

 

「2010年トップ3を目指す」万有製薬平手社長

 

 

新世代鎮痛剤の販売継続を 米政府諮問委が勧告

 

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 創造化学研究所、環境負荷の少ない実証ベンチプラント稼動へ
  2. 危険物取扱者試験の乙種全類 磐田農高生6人が合格
  3. バイオディーゼル燃料による大気汚染「改善」への影響は……
  4. 位相情報を含んだ波動関数の可視化に成功
  5. 凸版印刷、有機ELパネル開発
  6. iPadで使えるChemDrawが発売開始
  7. 「自然冷媒」に爆発・炎上の恐れ
  8. 奇跡の素材「グラフェン」を使った世界初のシューズが発売

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. サイエンスアゴラの魅力を聞くー「日本蛋白質構造データバンク」工藤先生
  2. 酵素触媒によるアルケンのアンチマルコフニコフ酸化
  3. 界面活性剤の市場分析と各社事業戦略について調査結果を発表
  4. 1,2,3,4-シクロブタンテトラカルボン酸二無水物:1,2,3,4-Cyclobutanetetracarboxylic Dianhydride
  5. 日本発化学ジャーナルの行く末は?
  6. 続・名刺を作ろう―ブロガー向け格安サービス活用のススメ
  7. オゾンと光だけでアジピン酸をつくる
  8. 花粉症 花粉飛散量、過去最悪? 妙案なく、つらい春
  9. 「遷移金属を用いてタンパク質を選択的に修飾する」ライス大学・Ball研より
  10. シラフルオフェン (silafluofen)

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

製品開発職を検討する上でおさえたい3つのポイント

基礎研究と製品開発は、目的や役割がそれぞれ異なります。しかし、求人情報の応募要件を見てみると「〇〇の…

二刀流のホスフィン触媒によるアトロプ選択的合成法

不斉付加環化反応による新奇アリールナフトキノン合成法が報告された。2つの機能を有する不斉ホスフィン触…

ヒドロゲルの新たな力学強度・温度応答性制御法

第230回のスポットライトリサーチは、東京農工大学大学院工学府(村岡研究室)・石田敦也さんにお願い致…

光誘導アシルラジカルのミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応

可視光照射条件下でのアジン類のミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応が開発された。官能基許容性が高いため…

イオン交換が分子間電荷移動を駆動する協奏的現象の発見

第229回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 新領域創成科学研究科(竹谷・岡本研究室)・山下…

化学産業における規格の意義

普段、実験で使う溶媒には、試薬特級や試薬一級といった”グレード”が記載されている。一般的には、特級の…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP