[スポンサーリンク]

ケムステニュース

旭化成、5年で戦略投資4千億

旭化成<3407>は7日、2006年度から5カ年の中期経営計画を発表した。

年間800億規模の従来通りの投資に加え、「高成長追求事業」に位置づける高機能化学、電子部品、医療などの分野に5カ年で4000億円の戦略的投資を実施。うちM&A(企業の合併・買収)のため、電子材料関連に1000億円、化学関連に500億円を投じ、新事業の創出を図る。(引用:livedoor News)

 

関連書籍

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 相次ぐ海外化学企業の合併
  2. 夏の必需品ー虫除けスプレーあれこれ
  3. ドイツのマックス・プランク研究所をご存じですか
  4. ノバルティス、米カイロンを5000億円で完全子会社に
  5. ハーバード大Whitesides教授がWelch Awardを受…
  6. 大型期待の認知症薬「承認申請数年遅れる」 第一製薬
  7. 有望ヘリウム田を発見!? ヘリウム不足解消への希望
  8. 兵庫で3人が農薬中毒 中国産ギョーザ食べる

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 生物に打ち勝つ人工合成?アルカロイド骨格多様化合成法の開発
  2. 海底にレアアース資源!ランタノイドは太平洋の夢を見るか
  3. GoogleがVRラボを提供 / VRで化学の得点を競うシミュレーションゲーム
  4. ボンビコール /bombykol
  5. ポリセオナミド :海綿由来の天然物の生合成
  6. とある農薬のはなし「クロロタロニル」について 
  7. 自由研究にいかが?1:ルミノール反応実験キット
  8. 吉野 彰 Akira Yoshino
  9. 第24回「アルキル-πエンジニアリングによる分子材料創成」中西尚志 博士
  10. 学問と創造―ノーベル賞化学者・野依良治博士

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

Googleの面接で話した自分の研究内容が勝手に特許出願された

This is what happened when I went to visit a giant…

信頼度の高い合成反応を学ぶ:Science of Synthesis(SoS)

今回はScience of Synthesis(SoS)という合成化学のオンラインデータベースを紹介…

ホイスラー合金を用いる新規触媒の発見と特性調節

第174回目のスポットライトリサーチは、東北大学 学際科学フロンティア研究所・小嶋隆幸 助教にお願い…

START your chemi-story あなたの化学を探す 研究職限定 キャリアマッチングLIVE

さあついに今年も就職活動の時期がやってきました。私の研究室でも今年はさすがに何名か就職活動をはじめま…

【ジーシー】新卒採用情報(2020卒)

弊社の社是「施無畏」は、「相手の身になって行動する」といった意味があります。これを具現化することで存…

【ジーシー】新たな治療価値を創造するテクノロジー -BioUnion-

BioUnion(バイオユニオン)はグラスアイオノマーで培ってきたイオンの働きに着目し,新たに完成さ…

PAGE TOP