[スポンサーリンク]

B

ビンゲル反応 Bingel Reaction

 

概要

α-ブロモマロン酸エステルを用いるフラーレンの修飾反応。ヨウ素や四臭化炭素などを共存させることで、ハロゲン化されてないマロン酸エステルも反応させることが可能。

基本文献

 

反応機構

Bingel_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連書籍

外部リンク

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. メーヤワイン・ポンドルフ・ヴァーレイ還元 Meerwein-Po…
  2. コーリー・ウィンターオレフィン合成 Corey-Winter O…
  3. 福山クロスカップリング Fukuyama Cross Coupl…
  4. ピーターソンオレフィン化 Peterson Olefinatio…
  5. フェイスト・ベナリー フラン合成 Feist-Benary Fu…
  6. マイゼンハイマー転位 Meisenheimer Rearrang…
  7. スティーヴンス転位 Stevens Rearrangement
  8. シュタウディンガー反応 Staudinger Reaction

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. イリヤ・プリゴジン Ilya Prigogine
  2. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(2年目)
  3. 化学の力で迷路を解く!
  4. 免疫系に捕そくされない超微粒子の薬剤
  5. 藤田 誠 Makoto Fujita
  6. 世界初!うつ病が客観的に診断可能に!?
  7. ビシュラー・メーラウ インドール合成 Bischler-Mohlau Indole Synthesis
  8. 2013年就活体験記(2)
  9. カスケード反応 Cascade Reaction
  10. メビウス芳香族性 Mobius aromacity

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

有機合成化学協会誌2017年7月号:有機ヘテロ化合物・タンパク質作用面認識分子・Lossen転位・複素環合成

有機化学合成協会が発行する、有機合成化学協会誌。今月、7月号が7月25日にオンライン公開になりました…

ジャンフェン・カイ Jianfeng Cai

ジャンフェン・カイ(Jianfeng Cai、19xx年xx月xx日-)は、アメリカ在住の有機化学者…

研究室でDIY!~光反応装置をつくろう~

有機反応開発の世界では、可視光レドックス触媒反応が大ブームです。筆者のグループも例外ではなく、毎日容…

シアノスター Cyanostar

シアノスター  (Cyanostar)は、tert-butylbenzeneとacrylonitri…

スルホニルアミノ酸を含むペプチドフォルダマーの創製

南フロリダ大学・Jianfeng Caiらのグループは、L-アミノ酸とD-sulfono-γ-AAp…

布施 新一郎 Shinichiro Fuse

布施 新一郎 (ふせ しんいちろう、1977年12月27日-)は、日本の有機化学者である。東京工業大…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP