[スポンサーリンク]

archives

トリス(2,4-ペンタンジオナト)鉄(III) : Tris(2,4-pentanedionato)iron(III)

I0079.gif

鉄/銅触媒による高効率的なC-Nクロスカップリング反応

LiとZhangは,鉄(III)アセチルアセトナート (Fe(acac)3)とCu(OAc)2• H2Oによるブロモアレーンとアリールアミンの高効率なC-Nクロスカップリング反応を報告しています。それによれば,本反応はDMF溶媒中,炭酸カリウム存在下,135 ℃,20時間で進行し,さらにアリールアミンに代えて,ベンジルアミン,ヘテロアリールアミンを用いたクロスカップリング反応にも適用可能です。

X. Liu, S. Zhang, Synlett 2011, 1137.

関連記事

  1. 位置およびエナンチオ選択的Diels-Alder反応に有効な不斉…
  2. トリフルオロメタンスルホン酸すず(II) : Tin(II) T…
  3. 若手&高分子を専門としていない人のための『速習 高分子化学 入門…
  4. Reaxys無料トライアル実施中!
  5. 有機薄膜太陽電池の”最新”開発動向
  6. 1,5,7-トリアザビシクロ[4.4.0]デカ-5-エン:1,5…
  7. よう化サマリウム(II):Samarium(II) Iodide…
  8. 集光型太陽光発電システムの市場動向・技術動向【終了】

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 安達 千波矢 Chihaya Adachi
  2. 中国産ウナギから合成抗菌剤、厚労省が検査義務づけ
  3. “関節技”でグリコシル化を極める!
  4. 化学者がコンピューター計算を行うべきか?
  5. DNAに人工塩基対を組み入れる
  6. NEC、デスクトップパソコンのデータバックアップが可能な有機ラジカル電池を開発
  7. 人工DNAを複製可能な生物ができた!
  8. ポール・アリヴィサトス Paul Alivisatos
  9. で、その研究はなんの役に立つの?
  10. 遷移金属を用いない脂肪族C-H結合のホウ素化

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

Googleの面接で話した自分の研究内容が勝手に特許出願された

This is what happened when I went to visit a giant…

信頼度の高い合成反応を学ぶ:Science of Synthesis(SoS)

今回はScience of Synthesis(SoS)という合成化学のオンラインデータベースを紹介…

ホイスラー合金を用いる新規触媒の発見と特性調節

第174回目のスポットライトリサーチは、東北大学 学際科学フロンティア研究所・小嶋隆幸 助教にお願い…

START your chemi-story あなたの化学を探す 研究職限定 キャリアマッチングLIVE

さあついに今年も就職活動の時期がやってきました。私の研究室でも今年はさすがに何名か就職活動をはじめま…

【ジーシー】新卒採用情報(2020卒)

弊社の社是「施無畏」は、「相手の身になって行動する」といった意味があります。これを具現化することで存…

【ジーシー】新たな治療価値を創造するテクノロジー -BioUnion-

BioUnion(バイオユニオン)はグラスアイオノマーで培ってきたイオンの働きに着目し,新たに完成さ…

PAGE TOP