[スポンサーリンク]

B

ブレデレック オキサゾール合成 Bredereck Oxazole Synthesis

概要

α-ハロケトンとホルムアミド(もしくはウレア)から、置換オキサゾールを得る手法。ホルムアミドの代わりにチオアミドを用いると、チアゾールが得られる。

基本文献

 

開発の歴史

1962年にドイツの化学者Bredereckによって報告された。ホルムアミドとα-ジケトンを用いるとイミダゾールが、1,3-ジカルボニル化合物を用いるとピリミジンが得られる。

Hellmut Bredereck

Hellmut Bredereck

反応機構

bred_oxazole_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. ショッテン・バウマン反応 Schotten-Baumann Re…
  2. 1,3-双極子付加環化反応 1,3-Dipolar Cycloa…
  3. 芳香族求核置換反応 Nucleophilic Aromatic …
  4. ブーボー/ボドロー・チチバビン アルデヒド合成 Bouveaul…
  5. 辻・トロスト反応 Tsuji-Trost Reaction
  6. 秋山・寺田触媒 Akiyama-Terada Catalyst
  7. 林・ヨルゲンセン触媒 Hayashi-Jorgensen Cat…
  8. 還元的脱硫反応 Reductive Desulfurizatio…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. シャンパンの泡、脱気の泡
  2. デヴィッド・ニセヴィッツ David A. Nicewicz
  3. 【2分クッキング】シキミ酸エスプレッソ
  4. 堀場雅夫 Masao Horiba  
  5. 抗体結合ペプチドを用いる非共有結合的抗体-薬物複合体の創製
  6. ゾーシー・マーベット転位 Saucy-Marbet Rearrangement
  7. スルホキシイミンを用いた一級アミン合成法
  8. ヒスチジン近傍選択的なタンパク質主鎖修飾法
  9. ヒト胚研究、ついに未知領域へ
  10. リン Phosphorusー体の中の重要分子DNAの構成成分。肥料にも多用される

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

リチウムイオン電池の課題のはなし-1

Tshozoです。以前リチウムイオン電池に関するトピックを2つほど紹介した(記事:リチウムイ…

アルコールをアルキル化剤に!ヘテロ芳香環のC-Hアルキル化

2015年、プリンストン大学・D. W. C. MacMillanらは、水素移動触媒(HAT)および…

三種類の分子が自発的に整列した構造をもつ超分子共重合ポリマーの開発

第123回のスポットライトリサーチは、テキサス大学オースティン校博士研究員(Jonathan L. …

超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018

「超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018」CEMS International Sy…

アメリカで Ph. D. を取る –研究室に訪問するの巻–

この連載は、米国の大学院で Ph.D. を取得することを目指す学生が日記感覚で近況を記録するためのも…

光触媒ラジカルカスケードが実現する網羅的天然物合成

四川大学のYong Qinらは、可視光レドックス触媒によって促進される窒素ラジカルカスケード反応によ…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP