[スポンサーリンク]

ケムステニュース

育て!燃料電池を担う子供たち

化学技術産業の総合展「INCHEM TOKYO 2005」が、東京都江東区の東京ビッグサイトで開かれている。18日まで。

「INCHEM TOKYO 2005」は「プラントショー」、「先端技術展」、「製造業環境・エネルギー対策展」の3展示会の総称で、会期中はシンポジウムも開催される。また、燃料電池と水素の製造技術を取り上げた特別企画「燃料電池・水素製造」も行われている。この特別企画では「燃料電池組み立て体験コーナー」が設けられ、来場者が燃料電池の組み立てキットを組み立てていた。(引用:ライブドアニュース)

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. タンチョウ:殺虫剤フェンチオンで中毒死増加
  2. 和光純薬を富士フイルムが買収へ
  3. 元素も分析する電子顕微鏡
  4. サイアメントの作ったドラマ「彼岸島」オープニングがすごい!
  5. よくわかる最新元素の基本と仕組み
  6. 硫黄化合物で新めっき 岩手大工学部
  7. 科学技術教育協会 「大学化合物プロジェクト」が第2期へ
  8. 「薬草、信じて使うこと」=自分に合ったものを選ぶ

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 生物指向型合成 Biology-Oriented Synthesis
  2. さあ分子模型を取り出して
  3. 無金属、温和な条件下で多置換ピリジンを構築する
  4. ノーベル賞親子2代受賞、コーンバーグさんが東大で講演
  5. 有機EL organic electroluminescence
  6. ハロホルム反応 Haloform Reaction
  7. サノフィ・アベンティスグループ、「タキソテール」による進行乳癌の生存期間改善効果を発表
  8. マンダー試薬 Mander’s Reagent
  9. スルホキシイミンを用いた一級アミン合成法
  10. 檜山クロスカップリング Hiyama Cross Coupling

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

「生合成に基づいた網羅的な天然物全合成」—カリフォルニア大学バークレー校・Sarpong研より

「ケムステ海外研究記」の第19回目は、向井健さんにお願いしました。向井さんはカリフォルニア大…

研究者向けプロフィールサービス徹底比較!

研究者にとって、業績を適切に管理しアピールすることは重要です。以前にも少し触れましたが、科研費の審査…

天然有機化合物の全合成:独創的なものづくりの反応と戦略

概要生物活性天然有機化合物(天然物)は生命の40億年にわたる進化によって選択された高機能分子…

細菌を取り巻く生体ポリマーの意外な化学修飾

地球上に最もたくさんある有機化合物は何でしょう?それは、野菜や果物、紙、Tシャツ、木材、etc…身の…

有機分子触媒ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

研究職の転職で求められる「面白い人材」

ある外資系機器メーカーのフィールドサービス職のポジションに対して候補者をご推薦しました。その時のエピ…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP