[スポンサーリンク]

ケムステニュース

育て!燃料電池を担う子供たち

化学技術産業の総合展「INCHEM TOKYO 2005」が、東京都江東区の東京ビッグサイトで開かれている。18日まで。

「INCHEM TOKYO 2005」は「プラントショー」、「先端技術展」、「製造業環境・エネルギー対策展」の3展示会の総称で、会期中はシンポジウムも開催される。また、燃料電池と水素の製造技術を取り上げた特別企画「燃料電池・水素製造」も行われている。この特別企画では「燃料電池組み立て体験コーナー」が設けられ、来場者が燃料電池の組み立てキットを組み立てていた。(引用:ライブドアニュース)

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 高知大が新エコ材料開発へ 産官共同プロジェクト
  2. パテントクリフの打撃顕著に:2012製薬業績
  3. 【エーザイ】新規抗癌剤「エリブリン」をスイスで先行承認申請
  4. 2006年度ノーベル化学賞-スタンフォード大コンバーク教授に授与…
  5. 化学五輪、「金」の高3連続出場 7月に東京開催
  6. 複雑な化合物を効率よく生成 名大チーム開発
  7. 石油化学大手5社、今期の営業利益が過去最高に
  8. 植物性油の再加熱によって毒物が発生

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. リニューアル?!
  2. 卒論・修論にむけて〜わかりやすく伝わる文章を書こう!〜
  3. マイクロリアクターによる合成技術【終了】
  4. 化合物太陽電池の開発・作製プロセスと 市場展開の可能性【終了】
  5. 「さくら、さくら」劇場鑑賞券プレゼント結果発表!
  6. 武田、フリードライヒ失調症薬をスイス社と開発
  7. 岡本佳男 Yoshio Okamoto
  8. ピナコールカップリング Pinacol Coupling
  9. チエナマイシン /thienamycin
  10. 薬学会年会も付設展示会キャンペーンやっちゃいます

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

Googleの面接で話した自分の研究内容が勝手に特許出願された

This is what happened when I went to visit a giant…

信頼度の高い合成反応を学ぶ:Science of Synthesis(SoS)

今回はScience of Synthesis(SoS)という合成化学のオンラインデータベースを紹介…

ホイスラー合金を用いる新規触媒の発見と特性調節

第174回目のスポットライトリサーチは、東北大学 学際科学フロンティア研究所・小嶋隆幸 助教にお願い…

START your chemi-story あなたの化学を探す 研究職限定 キャリアマッチングLIVE

さあついに今年も就職活動の時期がやってきました。私の研究室でも今年はさすがに何名か就職活動をはじめま…

【ジーシー】新卒採用情報(2020卒)

弊社の社是「施無畏」は、「相手の身になって行動する」といった意味があります。これを具現化することで存…

【ジーシー】新たな治療価値を創造するテクノロジー -BioUnion-

BioUnion(バイオユニオン)はグラスアイオノマーで培ってきたイオンの働きに着目し,新たに完成さ…

PAGE TOP