[スポンサーリンク]

ケムステニュース

化学大手、原油高で原料多様化・ナフサ依存下げる

[スポンサーリンク]

化学大手が原油高によるコスト増を吸収するため、石油化学製品の原料多様化を加速する。昭和電工は今年、主力生産拠点でナフサ(粗製ガソリン)以外の原料の割合を4分の1まで拡大。三菱化学や旭化成も非ナフサ原料の使用比率を高める。日本の化学業界は世界的にもナフサ依存度が高く、原油価格が高止まりするとみて、ナフサ依存からの脱却を急ぐ。(引用:日本経済新聞)

webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. よくわかる最新元素の基本と仕組み
  2. BASF、新規のキラル中間体生産プロセスを開発!
  3. 「男性型脱毛症薬が登場」新薬の承認を審議
  4. 分子素子の働き せっけんで確認
  5. 環境対策と経済性を両立する電解酸化反応、創造化学が実用化実験
  6. 免疫系に捕そくされない超微粒子の薬剤
  7. 論文のチラ見ができる!DeepDyve新サービス開始
  8. 服用で意識不明6件、抗生剤に厚労省が注意呼びかけ

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ベティ反応 Betti Reaction
  2. コールマン試薬 Collman’s Reagent
  3. 日本で発展する化学向けAIと量子コンピューターテクノロジー
  4. アミンの新合成法2
  5. オキシ-コープ転位 Oxy-Cope Rearrangement
  6. 薗頭 健吉 Kenkichi Sonogashira
  7. アメリカ化学留学 ”立志編 ーアメリカに行く前に用意すること?ー”!
  8. GFPをも取り込む配位高分子
  9. 磁性流体アートの世界
  10. ロルフ・ヒュスゲン Rolf Huisgen

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

新車の香りは「発がん性物質」の香り、1日20分嗅ぐだけで発がんリスクが高まる可能性

「新車の香り」には、がんや生殖障害、子どもの先天性欠損症などを引き起こす可能性があるベンゼンやホルム…

溶液を流すだけで誰でも簡単に高分子を合成できるリサイクル可能な不均一系ラジカル発生剤の開発

第 295 回のスポットライトリサーチは東京大学豊田研究室の博士課程 1 年 岡美奈実さんと修士課程…

Carl Boschの人生 その9

Tshozoです。書いてると色々膨らんで収集がつかなくなりますね。ということで前回の続き。W…

創薬・医療系ベンチャー支援プログラム”BlockbusterTOKYO” ビジネスプラン発表会を開催!

東京都が主催し、Beyond Next Ventures株式会社が運営するBlockbuster T…

酸化反応を駆使した(-)-deoxoapodineの世界最短合成

第294回のスポットライトリサーチは、吉田慶 博士にお願いしました。今回取り上げる研究は有機…

特許取得のための手続き

bergです。本記事では特許出願に必要な手続きについてかいつまんでご紹介します。皆さんの研究もひょっ…

「ソーシャルメディアを活用したスタートアップの価値向上」 BlockbusterTOKYO 2020 第9回 研修プログラムを実施!

Blockbuster TOKYOは東京都が主催し、Beyond Next Ventures株式会社…

カルボカチオンの華麗なリレー:ブラシラン類の新たな生合成経路

反応経路の自動探索によりセスキテルペンのトリコブラシレノールの新たな全生合成経路が提唱された。ト…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP