[スポンサーリンク]

archives

連続フロー水素化反応に適したポリシラン担持パラジウム触媒

P1944.gif


ポリ(メチルフェニル)シラン担持パラジウム/アルミナハイブリッド触媒(Pd / (PSi-Al2O3), 1は小林らによって開発されたナノ粒子状の固定化パラジウム触媒です。水素気流下での還元反応,鈴木-宮浦カップリング反応,薗頭カップリング反応,ヒドロシリル化反応への応用例が報告されています1)。水素気流下での還元反応においては,1が充填されたカラムを組み込んだ連続フローリアクターを用い,C-C二重結合や三重結合の還元が行われています。液体の基質であれば溶媒を用いなくとも定量的に反応が進行し,生成物が得られます2)。さらにニトロベンゼンのアミノ基への還元やCbz基の脱保護,水溶液中での還元への応用も可能です。

1)H. Oyamada, R. Akiyama, H. Hagio, T. Naito, S. Kobayashi, Chem. Commun. 2006, 4297.
2)H. Oyamada, T. Naito, S. Kobayashi, Beilstein J. Org. Chem. 2011, 7, 735.

環境調和型の両親和性ポリマー担持パラジウム触媒もご用意しています。水を溶媒とする反応にお使いいただけます。
≫ 製品コード:P1425 Poly[N-isopropylacrylamide-co-4-(diphenylphosphino)styrene] Palladium(II) Dichloride (ratio, acrylamide:phosphine=20:2)

関連記事

  1. トリフルオロ酢酸パラジウム(II) : Trifluoroace…
  2. カルボニルトリス(トリフェニルホスフィン)ロジウム(I)ヒドリド…
  3. 不活性第一級C–H結合の触媒的官能基化反応
  4. グラフェン技術の最先端 ~量産技術と使いやすさの向上、今後の利用…
  5. 鉄触媒空気酸化を伴う触媒的光延反応
  6. セリ科植物に含まれる生理活性成分
  7. 1-メチル-1-[4-(ジフェニルホスフィノ)ベンジル]ピロリジ…
  8. 1-トリフルオロメチル-3,3-ジメチル-1,2-ベンゾヨードキ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. なぜ青色LEDがノーベル賞なのか?ー基礎的な研究背景編
  2. 米デュポン、原料高騰で製品値上げ
  3. 文献検索サイトをもっと便利に:X-MOLをレビュー
  4. ニュースの理由・武田、米で6年ぶり大型新薬
  5. 無保護糖を原料とするシアル酸誘導体の触媒的合成
  6. 井上 佳久 Yoshihisa Inoue
  7. 『Ph.D.』の起源をちょっと調べてみました① 概要編
  8. 生合成研究の記事まとめ
  9. 合同資源上瀑工場
  10. 入江 正浩 Masahiro Irie

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

アビー・ドイル Abigail G. Doyle

アビゲイル・グットマン・ドイル (Abigail Gutmann Doyle、1980年xx月xx日…

金属キラル中心をもつ可視光レドックス不斉触媒

2014年、マールブルク大学・Eric Meggersらは、可視光レドックス触媒および金属キラル中心…

井上 将行 Masayuki Inoue

井上 将行 (いのうえ まさゆき、1971年2月14日-)は、日本の有機化学者である。東京大学大学院…

EUのナノマテリアル監視機関が公式サイトをオープン

新たに設立された、EU(欧州連合)のナノマテリアルを取り扱う機関が公式サイトをオープンしました。(ア…

近傍PCET戦略でアルコキシラジカルを生成する

2016年、プリンストン大学・Robert Knowlesらは、 可視光レドックス触媒を用いることで…

アルミニウム工業の黎明期の話 -Héroultと水力発電-

Gakushiです。これまでもケムステではアルミニウムについて様々な視点から取り上げてきました。1.…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP