[スポンサーリンク]


2009年 6月

  1. デーヴィス酸化 Davis Oxidation

    概要エノラートアニオンを2-スルホニルオキサジリジン(N-sulfonyloxaziridines: Davis試薬)で処理することで、ケトンやエステルのα位を穏和な条件下に酸化することができる。カンファースルホン酸由来の光学活…

  2. アーント・アイシュタート合成 Arndt-Eistert Synthesis

    概要酸塩化物とジアゾメタンとの反応で生じるジアゾケトンのWolff転位は、特にA…

  3. 森田・ベイリス・ヒルマン反応 Morita-Baylis-Hillman Reaction

    概要アルデヒド/イミンと電子不足アルケンを用いる、求核触媒による炭素-炭素結合形…

  4. ピナコール転位 Pinacol Rearrangement

    概要vic-ジオール化合物(ピナコール)は強酸性条件に伏すと、脱水を伴った転位を…

  5. アルコールのアルカンへの還元 Reduction from Alcohol to Alkane

    概要アルコールをアルカンへと直接還元することは一般に困難である。ハロゲン…

  6. 化学のブレークスルー【有機化学編】

  7. マルチディスプレイを活用していますか?

  8. ニュースタッフ

  9. 三枝・伊藤 インドール合成 Saegusa-Ito Indole Synthesis

  10. ベンゾイン縮合反応 Benzoin Condensation

  11. 四酸化ルテニウム Ruthenium Tetroxide (RuO4)

  12. 2009年ノーベル賞受賞者会議:会議の一部始終をオンラインで

  13. ピナコールカップリング Pinacol Coupling

  14. 檜山クロスカップリング Hiyama Cross Coupling

  15. クライゼン縮合 Claisen Condensation

  16. 山口マクロラクトン化 Yamaguchi Macrolactonizaion

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 既存の石油設備を活用してCO2フリー水素を製造、ENEOSが実証へ
  2. 有機合成化学協会誌2017年5月号 特集:キラリティ研究の最前線
  3. トム・マイモニ Thomas J. Maimone
  4. 山東信介 Shinsuke Sando
  5. 新型コロナウイルスをブロックする「N95マスクの95って一体何?」などN95マスクの秘密が一発で分かるムービーが登場
  6. Appel反応を用いるホスフィンの不斉酸化
  7. 化学オリンピック:日本は金2銀2

注目情報

最新記事

アルカロイド骨格を活用した円偏光発光性8の字型分子の開発 ~天然物化学と光材料化学の融合~

第599回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 理学系研究科 化学専攻 天然物化学研究室(大栗…

“見た目はそっくり、中身は違う”C-グリコシド型擬糖鎖/複合糖質を開発

第598回のスポットライトリサーチは、九州大学大学院薬学府(平井研究室)博士後期課程3年の森山 貴博…

触媒化学との「掛け算」によって展開される広範な研究

前回の記事でご紹介したとおり、触媒化学融合研究センター(触媒センター)では「掛け…

【Q&Aシリーズ❸ 技術者・事業担当者向け】 マイクロ波プロセスのスケールアップについて

<内容>※本セミナーは、技術者および事業担当者向けです。今年に入って全3回に…

「産総研・触媒化学融合研究センター」ってどんな研究所?

2013年に産総研内に設立された触媒化学融合研究センターは、「触媒化学」を中心に据えつつ、他分野と「…

PAGE TOP