[スポンサーリンク]

archives

活性マグネシウム

  
Aldrich
活性マグネシウム: Highly Reactive RiekeRMetal, suspension, 2.5 g in tetrahydrofuran
分子量:24.31
CAS: 7439-95-4
製品コード: 499579
値段:  100 mL 79,900円(2008.10.22 現在)
用途:金属
説明: Riekeマグネシウムは低温で反応するため分解や副反応が抑えられ、合成できるグリニャール試薬の種類が劇的に増える。
その他のGrignard試薬関連記事:
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. 化学分野での特許無効審判における 実験データの戦略的な活用方法【…
  2. 太陽電池セル/モジュール封止材料・技術【終了】
  3. DFMS:ビス(ジフルオロメチルスルホニル)亜鉛
  4. グライコシンターゼ (Endo-M-N175Q) : Glyco…
  5. 有機・高分子合成における脱”レアメタル”…
  6. ジブロモイソシアヌル酸:Dibromoisocyanuric A…
  7. 4-ベンゾイル安息香酸N-スクシンイミジル : N-Succin…
  8. トリフルオロ酢酸パラジウム(II) : Trifluoroace…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. C60MC12
  2. pre-MIBSK ~Dess-Martin試薬と比べ低コスト・安全なアルコール酸化触媒~
  3. ベンゾ[1,2-b:4,5-b’]ジチオフェン:Benzo[1,2-b:4,5-b’]dithiophene
  4. 第35回 生物への応用を志向した新しいナノマテリアル合成― Mark Green教授
  5. フィッシャー インドール合成 Fischer Indole Synthesis
  6. メチルトリメトキシシラン (methyltrimethoxysilane)
  7. 独バイエル、2004年は3部門全てで増収となった可能性=CEO
  8. 科学の未解決のナゾ125を選出・米サイエンス誌
  9. トップリス ツリー Topliss Tree
  10. 還元的脱硫反応 Reductive Desulfurization

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

リチウムイオン電池の課題のはなし-1

Tshozoです。以前リチウムイオン電池に関するトピックを2つほど紹介した(記事:リチウムイ…

アルコールをアルキル化剤に!ヘテロ芳香環のC-Hアルキル化

2015年、プリンストン大学・D. W. C. MacMillanらは、水素移動触媒(HAT)および…

三種類の分子が自発的に整列した構造をもつ超分子共重合ポリマーの開発

第123回のスポットライトリサーチは、テキサス大学オースティン校博士研究員(Jonathan L. …

超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018

「超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018」CEMS International Sy…

アメリカで Ph. D. を取る –研究室に訪問するの巻–

この連載は、米国の大学院で Ph.D. を取得することを目指す学生が日記感覚で近況を記録するためのも…

光触媒ラジカルカスケードが実現する網羅的天然物合成

四川大学のYong Qinらは、可視光レドックス触媒によって促進される窒素ラジカルカスケード反応によ…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP