[スポンサーリンク]

archives

Ugi反応を利用できるアルデヒドアルデヒド・イソニトリル・カルボン酸・アミン

【Aldrich 】
Ugi反応を利用できるアルデヒドアルデヒド・イソニトリル・カルボン酸・アミン((Aldrichオンラインカタログ, PDFファイル)
 
 
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. トリス(トリフェニルホスフィン)ロジウム(I) クロリド:Tri…
  2. 1,3-ジヨード-5,5-ジメチルヒダントイン:1,3-Diio…
  3. 1-メチル-1-[4-(ジフェニルホスフィノ)ベンジル]ピロリジ…
  4. セミナーチャンネルを開設
  5. Z選択的ホルナー-エモンズ試薬:Z-selective Horn…
  6. トリフェニル-2,6-キシリルビスムトニウムテトラフルオロボラー…
  7. 新しい選択的ヨウ素化試薬
  8. 不斉配位子

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. どっちをつかう?:cooperateとcollaborate
  2. 檜山クロスカップリング Hiyama Cross Coupling
  3. ホフマン・レフラー・フレイターク反応 Hofmann-Loffler-Freytag Reaction
  4. 春の褒章2010-林民生教授紫綬褒章
  5. フランク・グローリアス Frank Glorius
  6. マルチディスプレイを活用していますか?
  7. ジョンソン オレフィン合成 Johnson Olefination
  8. 超原子価ヨウ素 Hypervalent Iodine
  9. ノッシェル・ハウザー塩基 Knochel-Hauser Base
  10. 4つの性がある小鳥と超遺伝子

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌 紹介記事シリーズ

有機合成化学に関わる方ならばおなじみの有機合成化学協会誌。有機合成化学協会の会員誌であり、様々な有機…

固体NMR

固体NMR(Solid State NMR)とは、核磁気共鳴 (NMR) 分光法の一種で固体そのもの…

NMRの基礎知識【測定・解析編】

本シリーズでは、NMRの原理から実例までをできるだけ分かりやすくご紹介したいと思います。前回の【原理…

「人工知能時代」と人間の仕事

デジタル技術の進歩は著しく、特に、人工知能(AI)と呼ばれる機械学習システムの進歩は、世界の労働者の…

特定の刺激でタンパク質放出速度を制御できるスマート超分子ヒドロゲルの開発

第134回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院 工学研究科 合成·生物化学専攻 浜地研究室の重…

有機合成化学協会誌2018年1月号:光学活性イミダゾリジン含有ピンサー金属錯体・直截カルコゲン化・インジウム触媒・曲面π構造・タンパク質チオエステル合成

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年1月号が昨日オンライン公開されました。…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP