[スポンサーリンク]

archives

4,4,5,5-テトラメチル-1,3,2-ジオキサホスホラン2-オキシド : 4,4,5,5-Tetramethyl-1,3,2-dioxaphospholane 2-Oxide

[スポンサーリンク]

T2645.gif

空気中で安定なホスフィンオキシド配位子

4,4,5,5-テトラメチル-1,3,2-ジオキサホスホラン2-オキシドは空気中で安定なホスフィンオキシド配位子で、遷移金属と高触媒活性の錯体を形成することにより、クロスカップリング化が促進されます。例えば熊田カップリング反応において,通常反応性が低いとされるトシル体を基質に用いても、良好な収率でカップリング生成物を与えます。特に電子不足系アリールトシラート類や複素芳香環系トシラート類でも良好な収率でカップリング生成物が得られ、有用なプレリガンドとして使用することができます。

L. Ackermann, A. Althammer, Org. Lett. 2006, 8, 3457.

関連記事

  1. Grubbs第二世代触媒
  2. 1,4-ジ(2-チエニル)-1,4-ブタンジオン:1,4-Di(…
  3. SPhos
  4. (S)-5-(ピロリジン-2-イル)-1H-テトラゾール:(S)…
  5. 3-ベンジル-5-(2-ヒドロキシエチル)-4-メチルチアゾリウ…
  6. 1-ブチル-3-メチルイミダゾリウムヘキサフルオロホスファート:…
  7. 高分子/金属・無機界面の相互作用と接着・密着性、耐久性の向上【終…
  8. 環境ストレスに応答する植物ホルモン

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 脂肪燃やすアミノ酸に効果 「カルニチン」にお墨付き
  2. マーシャル プロパルギル化 Marshall Propargylation
  3. ディーター・ゼーバッハ Dieter Seebach
  4. ジオトロピー転位 dyotropic rearrangement
  5. エレクトロクロミズム Electrochromism
  6. 春季ACSMeetingに行ってきました
  7. CASがSciFinder-nの画期的逆合成プランナーの発表で研究・開発の生産性向上を促進
  8. 「ドイツ大学論」 ~近代大学の根本思想とは~
  9. ホウ素は求電子剤?求核剤?
  10. ブレデレック試薬 Bredereck’s Reagent

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

第47回―「ロタキサン・カテナン・クラウンエーテルの超分子化学」Harry Gibson教授

第47回の海外化学者インタビューは、ハリー・ギブソン教授です。バージニア工科大学の化学科に所属し、プ…

女優・吉岡里帆さんが、化学大好きキャラ「DIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)」に変身!

印刷インキや有機顔料世界トップシェアのDIC株式会社は、2020年1月より、数々のヒット作に出演し、…

tRNAの新たな役割:大豆と微生物のコミュニケーション

畑に生えている大豆の根っこを抜いてみると、丸い粒みたいなものがたくさんできています。根粒(こんりゅう…

第46回―「分子レベルの情報操作を目指す」Howard Colquhoun教授

第46回の海外化学者インタビューは、ハワード・コルクホーン教授です。英国レディング大学の化学科に所属…

長期海外出張のお役立ちアイテム

ぼちぼち中堅と呼ばれる年齢にさしかかってきたcosineです。そんなお年頃のせいでしょうか、…

使っては・合成してはイケナイ化合物 |第3回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)

理系の理想の働き方を考える研究所「リケラボ」とコラボレーションとして「有機合成実験テクニック」の特集…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP