[スポンサーリンク]

archives

カルノシン酸 : Carnosic Acid

C2488.gif

抗酸化剤カルノシン酸(合成品)

ローズマリーの抗酸化成分であるカルノシン酸は,神経保護作用,脂肪細胞分化阻害作用,5-リポキシゲナーゼ阻害作用,脂質吸収抑制作用など多彩な生理活性を持つことが報告されています。これまで天然品として供給量が限定されていたカルノシン酸を,弊社では化学合成により安価に提供することに成功しました。
*本製品は東京農工大学の許諾を得て,多田全宏名誉教授の技術指導により製品化したものです。

M. Tada, T. Ohkanda, J. Kurabe, Chem. Pharm. Bull. 2010, 58, 27;
M. Tada, TCI Mail 2011, Number 150, 2.

 

関連記事

  1. (-)-MTPA-Cl
  2. イオン液体のリチウムイオン電池向け電解液・ ゲル電解質への応用【…
  3. ピバロイルクロリド:Pivaloyl Chloride
  4. コランヌレン : Corannulene
  5. 2,9-ジブチル-1,10-フェナントロリン:2,9-Dibut…
  6. 1-(3-ジメチルアミノプロピル)-3-エチルカルボジイミド :…
  7. TEMPOよりも高活性なアルコール酸化触媒
  8. 大型リチウムイオン電池及び関連商品・構成材料の開発【終了】

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 印象に残った天然物合成1
  2. Reaxys Prize 2012受賞者決定!
  3. 高圧ガス甲種化学 受験体験記① ~概要・申し込み~
  4. 高校生の「化学五輪」、2010年は日本で開催
  5. カニッツァロ反応 Cannizzaro Reaction
  6. アジサイから薬ができる
  7. Chem-Stationついに7周年!
  8. 米FDA、塩野義の高脂血症薬で副作用警告
  9. 一家に1枚周期表を 理科離れ防止狙い文科省
  10. 高機能な導電性ポリマーの精密合成法の開発

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

結晶データの登録・検索サービス(Access Structures&Deposit Structures)が公開

ケンブリッジ結晶学データセンターとFIZ Karlsruhe は,無償で利用できる結晶データの登録・…

可視光で芳香環を立体選択的に壊す

キラルルイス酸光触媒を用いた不斉脱芳香族的付加環化反応が開発された。ヘテロ芳香環の芳香族性を壊しなが…

科学とは「世界中で共有できるワクワクの源」! 2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞

2018年7月18日、フランス大使公邸にて2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞の授賞…

クリストフ・レーダー Christoph Rader

クリストフ・レーダー(Christoph Rader、19xx年x月xx日-)は、米国の生化学者・分…

2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル保護基 Teoc Protecting Group

概要2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル(2-(trimethylsilyl)ethoxy…

即戦力のコンパクトFTIR:IRSpirit

化合物の合成や構造決定に勤しんでいる読者の皆様。最近、島津製作所から新しいFTIR(フーリエ変換赤外…

PAGE TOP