[スポンサーリンク]

化学者のつぶやき

iPhone/iPod Touchで使える化学アプリ-ケーション【Part 3】

[スポンサーリンク]

iphone_3.jpg
iPhone/iPod Touch用のソフトウェアは、最近になってダウンロードできる数もかなり増えてきました。ユニークなソフトも沢山リリースされてきています。

今回もPart1Part2に引き続き、新たにリリースされた化学者向けアプリケーションを紹介します。

  • Atom in a Box Atom in a Box

iphoneapp_3_6.jpg水素の原子軌道を各量子数毎に可視化してくれるソフト。s,p,d軌道の形は有名ですが、それより上位のf, g, h, i 軌道がどんな形をしているか知ってる人は少ないのでは?このソフトは何とそこまでカバーしています。スクリーンをぐりぐりすることで回転出来ます。
化学オタクを引きつけて止まない、なんとも妖艶な魅力を放ち続けるシロモノです。まずは公式サイトの説明を眺めてみてはいかがでしょう。もちろん筆者は即買いました。

あ、どこからともなく誰かの声が聞こえてきます・・・『何!これだけで1200円もするって!?ありえないよ!こんなもんいったい何の役に立つんだ!』

ムチャクチャキレイなので超気に入ってますけど・・・それが何か?
ええい、このアプリの価値が分からない貧乏人は、グダグダ言わずに『Molecules』Moleculesで我慢しとけ!

iphoneapp_3_5.jpg

  • ChemMobiChemMobi

iphoneapp_3_2.jpg化学物質データベース・ChemSpiderDiscoveryGateから、3000万種以上の化合物を検索可能なアプリケーション

化合物の基本データ・構造式を取得できるのはもちろん、安全性情報(MSDS)販売している試薬会社一覧まで表示できる優れもの。DiscoveryGateのアカウントがあれば価格表示までしてくれるとか。なかなかの便利モノだと思えます。

アプリケーション自体は無料なので、インストールしておいて全く損はないでしょう。

  • Nobel LaureatesNobel Laureates

iphoneapp_3_3.jpg

ノーベル賞全6分野の受賞者を、写真付きで紹介するアプリケーション。アプリケーションが提供するのは出生年・国籍・受賞理由・在籍研究機関などごく基本的な情報だけですが、Wikipediaへのリンクが付属しており、もっと詳しい情報はそこから仕入れろ、とのことです。ノーベル賞に因む簡単なクイズが付いてます。有料(115円)。

iphoneapp_3_4.jpg

  • AlchemiaAlchemia

iphoneapp_3_1.jpg研究者向け化学アプリケーション。大まかには以下の機能があります。

分子量計算機能:化学者にとってなじみ深い多くの略語(Me,Et,Ts,アミノ酸、配位子略号などなど)も登録されており、スムーズな式量・元素分析計算が行えます。
元素一覧表:式量などの簡単な情報付き。Wikipediaへのリンクが付与され、より詳しい情報へとアクセス可能。
IUPACのGoldBook(化学用語)データベース検索機能
・英国王立化学会(RSC)が配信するニュース(ChemistryWorldのRSS)へのアクセスボタン

既存の類似機能を持つアプリに比べ、各所で若干の高機能化を試みている様子です。ネットでほとんどの情報を調べてしまう筆者のような身には、230円払うべきかどうかちょっとだけ疑問に思えましたが・・・まぁそこは好みもあるでしょうし、自己責任の範囲でよろしく。

ケムステコンテンツの「ケムステニュース」「化学者のつぶやき」にもiPhone/iPodTouch版があります。また未登録の方は、ブックマークを是非よろしく!

 ケムステニュース(iPhone専用) URL http://www.chem-station.com/chemistenews/i/
化学者のつぶやき(iPhone専用) URL http://www.chem-station.com/blog/i/

  • 関連商品
  • 定価 : ¥ 47,800
  • 発売日 : 2008/09/10
  • 出版社/メーカー : アップル
  • おすすめ度 : (17 reviews)
    最高の一台
    スクリーンショットが便利
    音質が…
    期待を裏切らず、抜群にイイ!
    慣れるまでは使いづらいことも・・・
  • 定価 : ¥ 35,800
  • 発売日 : 2008/09/10
  • 出版社/メーカー : アップル
  • おすすめ度 : (25 reviews)
    多機能メディア・プレーヤー?
    意外と便利だが…。
    いや,最高!ライバルは,3G!
    故障
    とってもお気に入り
  • 定価 : ¥ 27,800
  • 発売日 : 2008/09/10
  • 出版社/メーカー : アップル
  • おすすめ度 : (16 reviews)
    もっと早く買えば良かった!
    無線LANの設定がむずい
    素晴らしい
    いつも持ち歩いて使っています
    無線LANとアンチウイルスソフト
  • 関連リンク

ポッドキャスティングで化学 (有機って面白いよね!!)
化学研究ライフハック:RSSリーダーで新着論文をチェック!(有機って面白いよね!!)

cosine

投稿者の記事一覧

博士(薬学)。Chem-Station副代表。国立大学教員→国研研究員にクラスチェンジ。専門は有機合成化学、触媒化学、医薬化学、ペプチド/タンパク質化学。
関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。
素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. アカデミックから民間企業へ転職について考えてみる 第三回
  2. 反応中間体の追跡から新反応をみつける
  3. SigmaAldrichフッ素化合物30%OFFキャンペーン
  4. 種子島沖海底泥火山における表層堆積物中の希ガスを用いた流体の起源…
  5. カンブリア爆発の謎に新展開
  6. 計算化学:基底関数って何?
  7. ルィセンコ騒動のはなし(後編)
  8. 10手で陥落!(+)-pepluanol Aの全合成

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ジアゾメタン原料
  2. 熱活性化遅延蛍光 Thermally Activated Delayed Fluorescence (TADF)
  3. ケムステスタッフ徹底紹介!
  4. マテリアルズ・インフォマティクスを実践するためのベイズ最適化入門 -デモンストレーションで解説-
  5. 科学予算はイギリスでも「仕分け対象」
  6. 次世代シーケンサー活用術〜トップランナーの最新研究事例に学ぶ〜
  7. 太陽光変換効率10%での人工光合成を達成
  8. 「機能性3Dソフトマテリアルの創出」ーライプニッツ研究所・Möller研より
  9. 理論的手法を用いた結晶内における三重項エネルギーの流れの観測
  10. 化学反応のクックパッド!? MethodsNow

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2009年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

注目情報

最新記事

カルベン転移反応 ~フラスコ内での反応を生体内へ~

有機化学を履修したことのある方は、ほとんど全員と言っても過言でもないほどカルベンについて教科書で習っ…

ナノ学会 第22回大会 付設展示会ケムステキャンペーン

ナノ学会の第22回大会が東北大学青葉山新キャンパスにて開催されます。協賛団体であるACS(ア…

【酵素模倣】酸素ガスを用いた MOF 内での高スピン鉄(IV)オキソの発生

Long らは酸素分子を酸化剤に用いて酵素を模倣した反応活性種を金属-有機構造体中に発生させ、C-H…

【書評】奇跡の薬 16 の物語 ペニシリンからリアップ、バイアグラ、新型コロナワクチンまで

ペニシリンはたまたま混入したアオカビから発見された──だけではない.薬の…

MEDCHEM NEWS 33-2 号「2022年度医薬化学部会賞」

日本薬学会 医薬化学部会の部会誌 MEDCHEM NEWS より、新たにオープン…

マテリアルズ・インフォマティクスにおける分子生成の基礎と応用

開催日:2024/05/22 申込みはこちら■開催概要「分子生成」という技術は様々な問題…

AlphaFold3の登場!!再びブレイクスルーとなりうるのか~実際にβ版を使用してみた~

2021年にタンパク質の立体構造予測ツールであるAlphaFold2 (AF2) が登場し、様々な分…

【5月開催】 【第二期 マツモトファインケミカル技術セミナー開催】 有機金属化合物 オルガチックスによる「密着性向上効果の発現(プライマー)」

■セミナー概要当社ではチタン、ジルコニウム、アルミニウム、ケイ素等の有機金属化合物を“オルガチッ…

マテリアルズ・インフォマティクスにおける回帰手法の基礎

開催日:2024/05/15 申込みはこちら■開催概要マテリアルズ・インフォマティクスを…

分子は基板表面で「寝返り」をうつ!「一時停止」蒸着法で自発分極の制御自在

第613回のスポットライトリサーチは、千葉大学 石井久夫研究室の大原 正裕(おおはら まさひろ)さん…

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP