[スポンサーリンク]

化学地球儀

大久野島毒ガス資料館

[スポンサーリンク]

広島県竹原市の大久野島にある毒ガス資料館。

概要

芸予諸島のひとつである大久野島では1929年から1945年までイペリット(マスタードガス)やルイサイトなどの毒ガスが製造されており、資料館では当時使われていた道具や写真などの資料が展示されている。
島内には毒ガス製造に関連する建物なども残っているが、近年は戦後に小学生が持ち込んだウサギが大繁殖していることで有名。

マップ

関連リンク

The following two tabs change content below.
GEN
国立大JK。エアロゲルやモノリス型マクロ多孔体を作製しています。専門分野はあいまいです。ピース写真付インタビューが化学の高校教科書に載りました。

関連記事

  1. リンダウ島インセルホール
  2. 萩反射炉
  3. アルミニウム工業の黎明期の話 -Héroultと水力発電-
  4. 化学遺産スロイス『舎密学』とグリフィス『化学筆記』が展示へ
  5. 化学遺産財団
  6. カセロネス鉱山
  7. Stadtfriedhof (ゲッチンゲン市立墓地)
  8. 史跡 佐渡金山

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. メーヤワイン試薬 Meerwein Reagent
  2. 若手研究者vsノーベル賞受賞者 【基礎編】
  3. クロスカップリング用Pd触媒 小ネタあれこれ
  4. シコニン
  5. 超薄型、曲げられるMPU開発 セイコーエプソン
  6. 光触媒-ニッケル協働系によるシステイン含有ペプチドのS-アリール化
  7. アルゴン (argon; Ar)
  8. 単一分子の電界発光の機構を解明
  9. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑧
  10. 秋の褒章2013-化学

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

第38回「分子組織化の多様な側面を理解する」Neil Champness教授

長らく更新が止まっていましたが、海外化学者インタビュー再開しました。Nature Chemistry…

排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

ANAは日本時間の10月30日、排ガスを原料とするSustainable Aviation Fuel…

“つける“と“はがす“の新技術―分子接合と表面制御

お申込み・詳細はこちら日程2020年1月9日(木)・10日(金)定員20名  先着順…

【日産化学】画期的な生物活性を有する新規除草剤の開発  ~ジオキサジン環に苦しみ、笑った日々~

日産化学は、コア技術である「精密有機合成」や「生物評価」を活かして自社独自開発の…

モノクローナル抗体を用いた人工金属酵素によるエナンチオ選択的フリーデル・クラフツ反応

第234回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院理学研究科・安達 琢真さんにお願いしました。…

α,β-不飽和イミンのγ-炭素原子の不斉マイケル付加反応

α,β-不飽和イミンのγ-炭素原子のエナールへのエナンチオ選択的マイケル付加反応が開発された。新規環…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP