[スポンサーリンク]

世界の化学者データベース

ギー・ベルトラン Guy Bertrand

ギー・ベルトラン (1952年7月17日)は、フランスの有機化学者である。カリフォルニア大学リバーサイド校 教授(写真:newsroom.ucr.edu)。

経歴

1979: Université Paul Sabatier 博士号取得
1980 – 1981 Sanofi-Recherche Company、Research Associate
1981 – 1988 Université Paul Sabatier、Chargé de recherche CNRS
1988 – 1994 LCC-CNRS Toulouse、Directeur de recherche CNRS, 2ère classe
1999 – 2001 Université Paul Sabatier、Directeur de recherche CNRS, 1ère classe
2001 – 2012 University of California, Riverside、Distinguished Professor
2012- University of California, San Diego, Distinguished Professor

 

受賞歴

1998 Humboldt junior award at T. U. München, Germany,
1993 International Council on Main Group Chemistry Award
1994 French-German Humboldt Award
1999 Japanese Society for Promotion of Science Award
2006 Fellow of the American Association for Advancement of Science
2010 Senior Humboldt Research Award, Reinvitation
2010 Grand Prix Le Bel of the French Chemical Society
2014 ACS Award in Inorganic Chemistry
2015 Senior Humboldt Research Award
2016 RSC Sir Geoffery Wilkinson Awarad

研究概要

アブノーマルカルベンの開発とそれ利用した不安定分子の単離

p-ブロック元素化合物を用いた小分子の活性化や活性種の安定化に関する研究

 

コメント&その他

 

名言集

 

関連動画

 

関連文献

  •  A. Igau, H. Grutzmacher, A. Baceiredo, G. Bertrand, J. Am. Chem. Soc.1998110, 6463.
  • D. Bourissou, O. Guerret, F. P. Gabbai, G. Bertrand, Chem. Rev. 2000,100, 39.
  • V. Lavallo, Y. Canac, B. Donnadieu, W. W. Schoeller, G. Bertrand Science2006312, 722.
  • E Aldeco-Perez, A. J. Rosenthal, B. Donnadieu, P. Parameswaran, G. Frenking, G. Bertrand, Science 2009326, 556.

関連書籍

 

ケムステ内関連記事

関連リンク

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. チャオ=ジュン・リー Chao-Jun Li
  2. ウィリアム・モーナー William E. Moerner
  3. ジン=クアン・ユー Jin-Quan Yu
  4. ジェフリー・ムーア Jeffrey S. Moore
  5. ロバート・グラブス Robert H. Grubbs
  6. 井上 将行 Masayuki Inoue
  7. デニス・ホール Dennis G. Hall
  8. クリスティーナ・ホワイト M. Christina White

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ロドデノール (rhododenol)
  2. リン Phosphorusー体の中の重要分子DNAの構成成分。肥料にも多用される
  3. 化学の力で迷路を解く!
  4. 香りで女性のイライラ解消 長崎大が発見、製品化も
  5. プラスチック類の選別のはなし
  6. 免疫不応答の抗原抗体反応を利用できるハプテン標識化試薬
  7. 二酸化炭素をメタノールに変換する有機分子触媒
  8. フルオロホルムを用いた安価なトリフルオロメチル化反応の開発
  9. Bayer/Janssen Rivaroxaban 国内発売/FDA適応拡大申請
  10. ストラディバリウスの音色の秘密は「ニス」にあらず

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2018年12月号:シアリダーゼ・Brook転位・末端選択的酸化・キサンテン・ヨウ素反応剤・ニッケル触媒・Edoxaban中間体・逆電子要請型[4+2]環化付加

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年12月号がオンライン公開されました。…

Googleの面接で話した自分の研究内容が勝手に特許出願された

This is what happened when I went to visit a giant…

信頼度の高い合成反応を学ぶ:Science of Synthesis(SoS)

今回はScience of Synthesis(SoS)という合成化学のオンラインデータベースを紹介…

ホイスラー合金を用いる新規触媒の発見と特性調節

第174回目のスポットライトリサーチは、東北大学 学際科学フロンティア研究所・小嶋隆幸 助教にお願い…

START your chemi-story あなたの化学を探す 研究職限定 キャリアマッチングLIVE

さあついに今年も就職活動の時期がやってきました。私の研究室でも今年はさすがに何名か就職活動をはじめま…

【ジーシー】新卒採用情報(2020卒)

弊社の社是「施無畏」は、「相手の身になって行動する」といった意味があります。これを具現化することで存…

PAGE TOP