[スポンサーリンク]

ケムステニュース

日本化学会第86春季年会(2006)

日大

日本化学会第86春季年会(2006)

主催:日本化学会

日時:平成18年3月27日(月)~30日(木)

場所:日本大学理工学部船橋キャンパス(千葉県船橋市習志野台)

内容:毎年開催される日本化学会の年会です。去年は神奈川大学でしたが、今年は千葉の日本大学で開催されます。各種シンポジウム、学会、進歩賞などの講演に加え、多くの講演、発表が行われます。

?

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. ニセクロハツの強毒原因物質を解明 “謎の毒キノコ&#…
  2. 兵庫で3人が農薬中毒 中国産ギョーザ食べる
  3. ライオン、フッ素の虫歯予防効果を高める新成分を発見
  4. 奇跡の素材「グラフェン」を使った世界初のシューズが発売
  5. 第一三共 抗インフルエンザ薬を承認申請
  6. 第一三共/イナビルをインフルエンザ予防申請
  7. Pfizer JAK阻害薬tofacitinib承認勧告
  8. 花王、ワキガ臭の発生メカニズムを解明など研究成果を発表

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. M.G.フィン M. G. Finn
  2. 岩村 秀 Hiizu Iwamura
  3. 分子素子の働き せっけんで確認
  4. 酸素ボンベ爆発、男性死亡 
  5. 水素化ほう素ナトリウム : Sodium Borohydride
  6. 2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル保護基 Teoc Protecting Group
  7. 近年の量子ドットディスプレイ業界の動向
  8. シイタケ由来成分に抗アレルギー効果を確認
  9. 大学発ベンチャー「アンジェスMG」イオン液体使った核酸医薬臨床試験開始
  10. 酒石酸/Tartaric acid

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

アルキルアミンをボロン酸エステルに変換する

不活性C(sp3)–N結合をボリル化する初めての反応が開発された。入手容易なアルキルアミンから様々な…

生物の仕組みに倣う:背景と光に応じて色が変わる顔料の開発

第165回目のスポットライトリサーチは、名古屋大学大学院工学研究科 ・坂井美紀(さかい みき)さんに…

イミデートラジカルを用いた多置換アミノアルコール合成

イミデートラジカルを用い、一挙に多置換アミノアルコールを合成する方法が開発された。穏和な条件かつ位置…

ジェフリー·ロング Jeffrey R. Long

ジェフリー·ロング(Jeffrey R. Long, 1969年xx月xx日-)は、アメリカの無機材…

【なんと簡単な!】 カーボンナノリングを用いた多孔性ナノシートのボトムアップ合成

第 164 回目のスポットライトリサーチは東京大学大学院新領域創成科学研究科 物質系専攻の森泰造 (…

「進化分子工学によってウイルス起源を再現する」ETH Zurichより

今回は2018年度のノーベル化学賞の対象となった進化分子工学の最前線でRNA・タンパク質工学を組み合…

PAGE TOP