[スポンサーリンク]

ケムステニュース

オカモトが過去最高益を記録

XXドームやゴム手袋などの生活用品を手がけるオカモトは、2016年3月期の純利益が過去最高の50億円に達した。中国人観光客による「爆買い」などが寄与し、XXドームの売上高が前年より44%伸びた。昨年4月発売でこれまでより約半分薄くし、同社製品で最も薄い0・01ミリ台の「オカモトゼロワン」(3個入り、税別900円)が好評で、中国人を中心に訪日客がドラッグストアでまとめ買いしているという。(引用:朝日新聞デジタル5月9日)

 

茨城県の工場で生産されているXXドーム001は、水系ポリウレタンで出来ていて、ポリウレタン素材の難点である硬さを、新配合の開発により、柔らかくしなやかな商品となった。オカモトでは、全品電気伝導度によるピンホール検査といくつかの抜き取り検査を行って厳しい製品の品質を保っている。この001は日本のみの販売のようで、成田空港のドラッグストアには、コンドーらしからぬ店の目立つエリアに堂々と山ほど陳列されていた。

オカモトは、XXドームだけを製造しているのではなく、ゴム手袋やガムテープ、ホッカイロなども生産している。さらには総合フィリムメーカーとしてBtoBのフィルムも製造しているため、XXドームを含めて生活品の売上の割合は、40%にとどまる。XXドームの国内消費の増加見込めないため、海外に積極的に売り込んでいるようである。

<注意> 特に問題ない記事ですが、用語を掲載するとG社から怒られるので、一部をXXと掲載しています。ご了承ください。

関連リンク

  • オカモト: オカモトの会社案内とインターネットショッピングサイト(職場や学校でリンク先ページを開いても安全です。)
The following two tabs change content below.

関連記事

  1. 元素周期表:文科省の無料配布用、思わぬ人気 10万枚増刷、100…
  2. 114番元素と116番元素が正式認可される
  3. 仏サノフィ・アベンティス、第2・四半期は6.5%増収
  4. 製薬外資、日本へ攻勢 高齢化で膨らむ市場
  5. 大日本住友製薬が発足 業界5位、将来に再編含み
  6. カラス不審死シアノホス検出:鳥インフルではなし
  7. 海水から「イエローケーキ」抽出に成功、米科学者グループが発表
  8. 米ブリストル、仏サノフィの買収提案に備え助言契約締結

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. アラン・マクダイアミッド氏死去
  2. 美麗な分子モデルを描きたい!!
  3. ここまでできる!?「DNA折り紙」の最先端 ① ~入門編~
  4. 第4回慶應有機化学若手シンポジウム
  5. バーチ還元 Birch Reduction
  6. アンドレイ・ユーディン Andrei K. Yudin
  7. −(マイナス)と協力して+(プラス)を強くする触媒
  8. 脈動がほとんどない小型精密ポンプ:スムーズフローポンプQシリーズ
  9. OMCOS19に参加しよう!
  10. 光触媒で新型肺炎を防止  ノリタケが実証

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2018年12月号:シアリダーゼ・Brook転位・末端選択的酸化・キサンテン・ヨウ素反応剤・ニッケル触媒・Edoxaban中間体・逆電子要請型[4+2]環化付加

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年12月号がオンライン公開されました。…

Googleの面接で話した自分の研究内容が勝手に特許出願された

This is what happened when I went to visit a giant…

信頼度の高い合成反応を学ぶ:Science of Synthesis(SoS)

今回はScience of Synthesis(SoS)という合成化学のオンラインデータベースを紹介…

ホイスラー合金を用いる新規触媒の発見と特性調節

第174回目のスポットライトリサーチは、東北大学 学際科学フロンティア研究所・小嶋隆幸 助教にお願い…

START your chemi-story あなたの化学を探す 研究職限定 キャリアマッチングLIVE

さあついに今年も就職活動の時期がやってきました。私の研究室でも今年はさすがに何名か就職活動をはじめま…

【ジーシー】新卒採用情報(2020卒)

弊社の社是「施無畏」は、「相手の身になって行動する」といった意味があります。これを具現化することで存…

PAGE TOP