[スポンサーリンク]

K

クネーフェナーゲル ピリジン合成 Knoevenagel Pyridine Synthesis

 

概要

Hantzschジヒドロピリジン合成とほぼ同様であるが、窒素源にヒドロキシアミンを用いることで、直接的にピリジンが合成できる。

 

基本文献

 

反応機構

knoev_pyridine_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

 

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. ワーグナー・メーヤワイン転位 Wagner-Meerwein R…
  2. 求核剤担持型脱離基 Nucleophile-Assisting …
  3. マイヤー・シュスター転位/ループ転位 Meyer-Schuste…
  4. 有機リチウム試薬 Organolithium Reagents
  5. デーブナー・フォン=ミラー キノリン合成 Doebner-von…
  6. エッシェンモーザーメチレン化 Eschenmoser Methy…
  7. アマドリ転位 Amadori Rearrangement
  8. 衣笠反応 Kinugasa Reaction

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. シュガフ脱離 Chugaev Elimination
  2. ジスルフィド架橋型タンパク質修飾法 Disulfide-Bridging Protein Modification
  3. 未来社会創造事業
  4. フルオラス向山試薬 (Fluorous Mukaiyama reagent)
  5. 多検体パラレルエバポレーションを使ってみた:ビュッヒ Multivapor™
  6. JSRとはどんな会社?-1
  7. ハウアミンAのラージスケール合成
  8. 日本国際賞―受賞化学者一覧
  9. アルカリ金属でメトキシアレーンを求核的にアミノ化する
  10. シュプリンガー・ジャパン:生化学会書籍展示ケムステ特典!

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2018年11月号:オープンアクセス・英文号!

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年11月号がオンライン公開されました。今月…

観客が分泌する化学物質を測定することで映画のレーティングが可能になるかもしれない

映画には、年齢による鑑賞制限が設けられているものがあります。その制限は映画の内容に応じて各国の審査団…

庄野酸化 Shono Oxidation

概要アルコール溶媒中にアミドまたはカルバメートを電解酸化し、N,O-アセタールを得る反応。アミン…

ゲルセジン型アルカロイドの網羅的全合成

ゲルセジン型アルカロイドを網羅的に合成する手法が開発された。巧みな短工程骨格構築法により4種類の同ア…

3級C-H結合選択的な触媒的不斉カルベン挿入反応

2017年、エモリー大学・Huw M. L. Daviesらは独自に設計した不斉二核ロジウム触媒を用…

ヒュー・デーヴィス Huw M. L. Davies

ヒュー・M・L・デーヴィス(Huw M. L. Davies、19xx年x月xx日(Aberystw…

PAGE TOP