[スポンサーリンク]

ケムステニュース

第47回天然有機化合物討論会

天然有機化合物討論会第47回天然有機化合物討論会

共催: 日本化学会・日本薬学会・日本農芸化学会 他

日時: 2005年10月7日(金)~9日(日)

場所アスティとくしま(徳島市)

内容: 天然有機化合物の構造決定、合成、反応、生体内分子機構、並びに生合成

天然物に関する日本最大の学会です。非常に活発な討論が行われます。今年の口頭発表はすべて英語で行われるようです。

?

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. サイエンスアワード エレクトロケミストリー賞の応募を開始
  2. ダウ・ケミカル、液晶パネル用化学品をアジア生産へ
  3. 新たな青色発光素子 京大化学研教授ら発見
  4. 理研も一般公開するよ!!
  5. 医薬品の黄金世代到来?
  6. 独バイエル、世界全体で6100人を削減へ
  7. <理研研究員>「論文3本」の実験データ改ざん
  8. 氷河期に大量のメタン放出 十勝沖の海底研究で判明

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 付設展示会に行…けなくなっちゃった(泣)
  2. 可視光酸化還元触媒 Visible Light Photoredox Catalyst
  3. 有機ラジカルポリマー合成に有用なTEMPO型フリーラジカル
  4. 「化学研究ライフハック」シリーズ 2017版まとめ
  5. 環境省、04年版「化学物質ファクトシート」作成
  6. 2012年分子生物学会/生化学会 ケムステキャンペーン
  7. 冬虫夏草由来の画期的新薬がこん平さんを救う?ーFTY720
  8. 剛直な環状ペプチドを与える「オキサゾールグラフト法」
  9. Practical Functional Group Synthesis
  10. 水素水業界、国民生活センターと全面対決 「断じて納得できません」

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

2,2,2-トリクロロエトキシカルボニル保護基 Troc Protecting Group

概要2,2,2-トリクロロエトキシカルボニル(2,2,2-trichloroethoxycarb…

二重可変領域抗体 Dual Variable Domain Immunoglobulin

抗体医薬はリウマチやガンなどの難治性疾患治療に有効であり、現在までに活発に開発が進められてきた。…

サイエンスイングリッシュキャンプin東京工科大学

産業のグローバル化が進み、エンジニアにも国際的なセンスや語学力が求められているなか、東京工科大学(東…

特定の場所の遺伝子を活性化できる新しい分子の開発

ついにスポットライトリサーチも150回。第150回目は理化学研究所 博士研究員の谷口 純一 (たにぐ…

出光・昭和シェル、統合を発表

石油元売り2位の出光興産と4位の昭和シェル石油は10日、2019年4月に経営統合すると正式に発表した…

天然物の全合成研究ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP