[スポンサーリンク]

archives

テトラキス(トリフェニルアセタート)ジロジウム(II):Tetrakis(triphenylacetato)dirhodium(II)

 

ロジウム触媒を用いたC-Hアミノ化反応

 

Lebelらは、ロジウム触媒を用いたN-トシルオキシカルバマートによるアミノ化反応について報告しています。それによれば、N-トシルオキシカルバマートはテトラキス(トリフェニルアセタート)ジロジウム(II)と反応し、金属ニトレンを生成します。このニトレンがC-H挿入反応を行い、Troc保護アミンやオキサゾリジノン誘導体を高収率で与えます。この反応は温和な条件下で進行し、メマンチン塩酸塩やベンズヒドリルアミン類のような重要な生理活性化合物の合成にも応用できます。

K. Huard, H. Lebel, Chem. Eur. J., 2008, 14, 6222DOI: 10.1002/chem.200702027

関連記事

  1. トリフルオロ酢酸パラジウム(II) : Palladium(II…
  2. ケムステ新コンテンツ「化学地球儀」
  3. バトフェナントロリン:Bathophenanthroline
  4. マイクロリアクターで新時代!先取りセミナー 【終了】
  5. 新しい芳香族トリフルオロメチル化試薬
  6. スケールアップ実験スピードアップ化と経済性計算【終了】
  7. (-)-MTPA-Cl
  8. 不斉配位子

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. サリドマイドを監視
  2. 名城大教授ら会社設立 新素材販売
  3. ノーベル化学賞 Nobel Prize in Chemistry
  4. 真島利行系譜
  5. 低投資で効率的な英語学習~有用な教材は身近にある!
  6. 金属内包フラーレンを使った分子レーダーの創製
  7. (1-ジアゾ-2-オキソプロピル)ホスホン酸ジメチル:Dimethyl (1-Diazo-2-oxopropyl)phosphonate
  8. セミナー「マイクロ波化学プロセスでイノベーションを起こす」
  9. 酸素を使った触媒的Dess–Martin型酸化
  10. 一人二役のフタルイミドが位置までも制御する

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

日本薬学会第139年会 付設展示会ケムステキャンペーン

日本化学会年会では毎年恒例の付設展示会ケムステキャンペーンを行いました。さて、本日から日本薬…

論文・学会発表に役立つ! 研究者のためのIllustrator素材集: 素材アレンジで描画とデザインをマスターしよう!

概要Adobe Illustratorを用いたイラスト作成の入門書。すぐに使えるイラスト素材…

シアノヒドリンをカルボン酸アミドで触媒的に水和する

第189回目のスポットライトリサーチは、神田 智哉(かんだ ともや)さんにお願いしました。神…

チオカルバマートを用いたCOSのケミカルバイオロジー

チオカルバマート型硫化水素ドナー分子を用いた硫化カルボニル(COS)の生理学的機能の研究が行われた。…

触媒的不斉交差ピナコールカップリングの開発

第188回目のスポットライトリサーチは、竹田 光孝(たけだ みつたか)さんにお願いしました。…

研究者のためのCG作成術④(レンダリング編)

Naphtです。研究者のためのCG作成術①、②、③に続き、研究者向けのCGの作り方について紹介しよう…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP