[スポンサーリンク]

archives

Reaxys無料トライアル実施中!

reaxys_banner_091008.gif

以前当サイトのコンテンツ化学者のつぶやきで紹介したReaxys(リアクシス)が無料トライアルを開始しました。11月16日まで行っているようなので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。トライアルは無料です。お申し込みはこちら!


The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. Z選択的ホルナー-エモンズ試薬:Z-selective Horn…
  2. トルキセン : Truxene
  3. セレノフェン : Selenophene
  4. 高反応性かつ取扱い容易な一酸化炭素の代用試薬,N-…
  5. 次世代分離膜の開発、実用化動向と用途展開 完全網羅セミナー
  6. REACH規則の最新動向と対応方法【終了】
  7. Hantzschエステル:Hantzch Ester
  8. 1-ブチル-3-メチルイミダゾリウムヘキサフルオロホスファート:…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ベンゼンの害、低濃度でも 血液細胞に損傷
  2. とある水銀化合物のはなし チメロサールとは
  3. 銀イオンクロマトグラフィー
  4. 光線力学療法 Photo Dynamic Therapy (PDT)
  5. 元素紀行
  6. 米デュポンの7-9月期、ハリケーン被害などで最終赤字
  7. 三中心四電子結合とは?
  8. 化学グランプリ 参加者を募集
  9. ベンジル保護基 Benzyl (Bn) Protective Group
  10. 酸窒化物合成の最前線:低温合成法の開発

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2018年8月号:触媒的不斉全合成・分子ローター型蛍光核酸・インドロキナゾリンアルカロイド・非対称化・アズレン・ヒドラゾン-パラジウム触媒

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年8月号がオンライン公開されました。今…

Noah Z. Burns ノア・バーンズ

ノア・バーンズ(Noah Z. Burns、19xx年x月xx日-)は、米国の有機合成化学者である。…

結晶データの登録・検索サービス(Access Structures&Deposit Structures)が公開

ケンブリッジ結晶学データセンターとFIZ Karlsruhe は,無償で利用できる結晶データの登録・…

可視光で芳香環を立体選択的に壊す

キラルルイス酸光触媒を用いた不斉脱芳香族的付加環化反応が開発された。ヘテロ芳香環の芳香族性を壊しなが…

科学とは「世界中で共有できるワクワクの源」! 2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞

2018年7月18日、フランス大使公邸にて2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞の授賞…

クリストフ・レーダー Christoph Rader

クリストフ・レーダー(Christoph Rader、19xx年x月xx日-)は、米国の生化学者・分…

PAGE TOP