[スポンサーリンク]

archives

安全なジアゾメタン原料

[スポンサーリンク]

T1146.gif

 
【東京化成工業】
安全なジアゾメタン原料: Trimethylsilyldiazomethane
分子量: 114.22
CAS: 18107-18-1
製品コード:T1146
値段: 10mL 13,400円 (2008.10.23 現在)
用途:ジアゾメタン原料
説明: TMSジアゾメタンはジアゾメタンと同様の反応性を示し,爆発性,毒性が低い。しかも購入可能で調製する必要がないため重宝されている。値段が高いのが難点。
その他のジアゾメタンに関する記述: 用時調製試薬原料(TCI製品情報)

関連記事

  1. ナノ粒子の機能と応用 ?コロイダルシリカを中心に?【終了】
  2. スルホニルフルオリド
  3. フルオラス向山試薬 (Fluorous Mukaiyama re…
  4. 次世代分離膜の開発、実用化動向と用途展開 完全網羅セミナー
  5. 環境ストレスに応答する植物ホルモン
  6. ケミカルバイオロジーがもたらす創薬イノベーション ~ グローバル…
  7. 元素・人気記事ランキング・新刊の化学書籍を追加
  8. 2,9-ジブチル-1,10-フェナントロリン:2,9-Dibut…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. カルボニル基の保護 Protection of Carbonyl Group
  2. 中谷宇吉郎 雪の科学館
  3. 求核剤担持型脱離基 Nucleophile-Assisting Leaving Groups (NALGs)
  4. メバスタチン /Mevastatin
  5. 潤滑剤なしで抜群の滑りを実現する「自己潤滑性XXドーム」が開発されている
  6. 【解ければ化学者】ビタミン C はどれ?
  7. Medical Gases: Production, Applications, and Safety
  8. フィンケルシュタイン反応 Finkelstein Reaction
  9. 2010年化学10大ニュース【Part2】
  10. プロペランの真ん中

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

太陽ホールディングスってどんな会社?

私たち太陽ホールディングスグループは、パソコンやスマートフォンなどのIT機器やデジタル家電、車載用電…

厚労省が実施した抗体検査の性能評価に相次ぐ指摘

厚生労働省は、2020年5月15日、日本医療研究開発機構(AMED)の研究班が日本赤十字社の協力を得…

橘 熊野 Yuya Tachibana

橘 熊野(たちばな ゆや、1975年–)は、日本の化学者である。専門は環境材料、高分子化学、有機化学…

「生物素材で新規構造材料を作り出す」沼田 圭司 教授

第39回となる研究者へのインタビュー。今回インタビューをお願いしたのは、沼田圭司先生。生体高…

トンネル効果が支配する有機化学反応

ケムステ海外研究記の第35回目は、Justus Liebig University Giessen(…

沼田 圭司 Keiji Numata

沼田 圭司 (ぬまた けいじ、1980年-)は、日本の化学者である。専門は高分子の生合成と分解。20…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP