[スポンサーリンク]

archives

マイクロ波を用いた革新的製造プロセスと電材領域への事業展開 (ナノ粒子合成、フィルム表面処理/乾燥/接着/剥離、ポリマー乾燥/焼成など)

[スポンサーリンク]

■こんな方におすすめ!

電材分野において新規事業/技術企画、技術開発、技術探索をご担当されており、

下記のような課題や要望をお持ちの方々

  • 競合よりも高品質なモノを製造できる技術を探している
  • 競合よりも大幅にコストダウンできる新規製法を探している
  • 現行事業の課題解決方法を探している

■本セミナーで得られること

  • マイクロ波に関する基礎知識
  • スケールアップ事例、実績
  • 適用事例、原理と効果
  • マイクロ波化学(株)のソリューション

■アプリケーション例 (効果例)

  • ナノ材料合成 (粒子径分布改善など)
  • フィルム表面処理/剥離/接着 (時間短縮、劣化抑制、薄膜化など)
  • ポリマー重合 (分子量分布改善、時間短縮など)
  • ポリマー乾燥 (時間短縮、劣化抑制など)
  • 焼成 (温度低下、品質向上、時間短縮など)

■日時・申し込み先 (いずれの日程も講演内容は同じものになります)

  1. 9月23日(水) 13時〜14時
  2. 10月1日(木) 16時〜17時

申し込みURL:https://mwcc200923.peatix.com/

※ページ内より希望日時のチケットをお申し込みください。

■参加費用

無料

 ■スピーカー

塚原 保徳  /  取締役CSO、菅野 雅皓  /  事業開発マネージャー

■主催

マイクロ波化学株式会社

■問い合わせ先

 マイクロ波化学株式会社

TEL:06-6170-7595 mail:mkanno@mwcc.jp

ホームページ:https://mwcc.jp/

大阪府吹田市山田丘2番8号 テクノアライアンス棟3階

 

webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 目指せ!! SciFinderマイスター
  2. 今度こそ目指せ!フェロモンでリア充生活
  3. 化学を広く伝えるためにー多分野融合の可能性ー
  4. ナノ粒子の機能と応用 ?コロイダルシリカを中心に?【終了】
  5. 軸不斉のRとS
  6. 生物の仕組みに倣う:背景と光に応じて色が変わる顔料の開発
  7. NHC‐ZnBr2触媒を用いた二酸化炭素の末端エポキシドへの温和…
  8. 「全国発明表彰」化学・材料系の受賞内容の紹介(令和元年度)

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 第二回ケムステVシンポジウム「光化学へようこそ!~ 分子と光が織りなす機能性材料の新展開 ~」を開催します!
  2. メタンハイドレート Methane Hydrate
  3. 永田試薬 Nagata Reagent
  4. 鉄カルベン活性種を用いるsp3 C-Hアルキル化
  5. Qi-Lin Zhou 周其林
  6. クリンコヴィッチ反応 Kulinkovich Reaction
  7. 創薬人育成サマースクール2019(関東地区) ~くすりを創る研究の醍醐味を知る!~
  8. ハイブリッド触媒系で複雑なシリルエノールエーテルをつくる!
  9. マグネシウム Magnesium-にがりの成分から軽量化合物材料まで
  10. テトロドトキシン Tetrodotoxin

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

新車の香りは「発がん性物質」の香り、1日20分嗅ぐだけで発がんリスクが高まる可能性

「新車の香り」には、がんや生殖障害、子どもの先天性欠損症などを引き起こす可能性があるベンゼンやホルム…

溶液を流すだけで誰でも簡単に高分子を合成できるリサイクル可能な不均一系ラジカル発生剤の開発

第 295 回のスポットライトリサーチは東京大学豊田研究室の博士課程 1 年 岡美奈実さんと修士課程…

Carl Boschの人生 その9

Tshozoです。書いてると色々膨らんで収集がつかなくなりますね。ということで前回の続き。W…

創薬・医療系ベンチャー支援プログラム”BlockbusterTOKYO” ビジネスプラン発表会を開催!

東京都が主催し、Beyond Next Ventures株式会社が運営するBlockbuster T…

酸化反応を駆使した(-)-deoxoapodineの世界最短合成

第294回のスポットライトリサーチは、吉田慶 博士にお願いしました。今回取り上げる研究は有機…

特許取得のための手続き

bergです。本記事では特許出願に必要な手続きについてかいつまんでご紹介します。皆さんの研究もひょっ…

「ソーシャルメディアを活用したスタートアップの価値向上」 BlockbusterTOKYO 2020 第9回 研修プログラムを実施!

Blockbuster TOKYOは東京都が主催し、Beyond Next Ventures株式会社…

カルボカチオンの華麗なリレー:ブラシラン類の新たな生合成経路

反応経路の自動探索によりセスキテルペンのトリコブラシレノールの新たな全生合成経路が提唱された。ト…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP