[スポンサーリンク]

archives

記事評価&コメントウィジェットを導入

 化学者のつぶやきとケムステニュースに記事評価ウィジェットを導入しました。下図のような星マークが各記事にありますので、そちらをドラッグして緑の星が出たところで、クリックすることによって評価することができます。ぜひ評価を宜しくお願い致します。
eva.png


また、長い間システムの関係から利用できなかったコメントを削除して、新たにコメントウィジェットを作成しました。一言でもよいのでぜひご意見ご感想を宜しくお願い致します(過去のコメントは管理人が移植します)。

【追記】コメントを移植しようと思いましたが、同一IPからは名前等を変えて投稿することができないらしく、移植することができませんでした(苦笑)。というわけで、コメント欄での自問自答は出来ませんのでお気をつけて。
The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. トリフルオロメタンスルホン酸2-(トリメチルシリル)フェニル :…
  2. 位置およびエナンチオ選択的Diels-Alder反応に有効な不斉…
  3. 2,9-ジブチル-1,10-フェナントロリン:2,9-Dibut…
  4. 元素・人気記事ランキング・新刊の化学書籍を追加
  5. 4-メルカプト安息香酸:4-Mercaptobenzoic Ac…
  6. 1,5,7-トリアザビシクロ[4.4.0]デカ-5-エン:1,5…
  7. トップデザイン変更
  8. ヘテロアレーンカルボニル化キナアルカロイド触媒を用いたアジリジン…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 顕微鏡で有機化合物のカタチを決める!
  2. 橋頭位二重結合を有するケイ素化合物の合成と性質解明
  3. 西林 仁昭 Yoshiaki Nishibayashi
  4. 生合成研究の記事まとめ
  5. フリードレンダー キノリン合成 Friedlander Quinoline Synthesis
  6. 天然物化学談話会
  7. ピーナッツ型分子の合成に成功!
  8. イー・タン Yi Tang
  9. 天然イミンにインスパイアされたペプチド大環状化反応
  10. Hybrid Materials 2013に参加してきました!

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

ラジカルと有機金属の反応を駆使した第3級アルキル鈴木―宮浦型カップリング

第154回のスポットライトリサーチは、中村 公昭(なかむら きみあき)博士にお願いしました。中村さん…

有機合成化学協会誌2018年8月号:触媒的不斉全合成・分子ローター型蛍光核酸・インドロキナゾリンアルカロイド・非対称化・アズレン・ヒドラゾン-パラジウム触媒

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年8月号がオンライン公開されました。今…

Noah Z. Burns ノア・バーンズ

ノア・バーンズ(Noah Z. Burns、19xx年x月xx日-)は、米国の有機合成化学者である。…

結晶データの登録・検索サービス(Access Structures&Deposit Structures)が公開

ケンブリッジ結晶学データセンターとFIZ Karlsruhe は,無償で利用できる結晶データの登録・…

可視光で芳香環を立体選択的に壊す

キラルルイス酸光触媒を用いた不斉脱芳香族的付加環化反応が開発された。ヘテロ芳香環の芳香族性を壊しなが…

科学とは「世界中で共有できるワクワクの源」! 2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞

2018年7月18日、フランス大使公邸にて2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞の授賞…

PAGE TOP