[スポンサーリンク]

archives

イリジウム錯体:Iridium-complex

[スポンサーリンク]

C1807.gif

[IrCl(cod)]2/PPh3/KOHを用いたジケトンとω-ヒドロキシケトンの選択的合成

 石井らは,イリジウム錯体を用いたメチルケトンとα,ω-ジオールの一段階反応によるジケトンおよびω-ヒドロキシケトンの選択的合成を報告しています。これによれば,メチルケトンとα,ω-ジオールの当量比率を変化させることにより,ジケトンとω-ヒドロキシケトンを作り分けています。この反応をアリールアセトニトリルとα,ω-ジオールとの反応へ応用することによりジアリールジニトリルを合成しています。

 

K. Maeda, Y. Obora, S. Sakaguchi, Y. Ishii, Bull. Chem. Soc. Jpn. 2008, 81, 689.

 

関連記事

  1. 10-メチルアクリジニウム触媒を用いたBaeyer-Villig…
  2. アクティブボロン酸~ヘテロ芳香環のクロスカップリングに~
  3. ビス(トリ-o-トリルホスフィン)パラジウム(II) ジクロリド…
  4. 導電性高分子の基礎、技術開発とエネルギーデバイスへの応用【終了】…
  5. 大型リチウムイオン電池及び関連商品・構成材料の開発【終了】
  6. ビス(トリシクロヘキシルホスフィン)ニッケル(II)ジクロリド …
  7. ナノ粒子の安全性、リスク評価と国際標準化の最新動向【終了】
  8. (S)-5-(ピロリジン-2-イル)-1H-テトラゾール:(S)…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 元素占いはいかが?
  2. アトムエコノミー Atom Economy
  3. “マイクロプラスチック”が海をただよう その1
  4. 浄水場から検出されたホルムアルデヒドの原因物質を特定
  5. 専門用語(科学英単語)の発音
  6. 国連番号(UN番号)
  7. Bergfriendhof (山の墓地)
  8. ODOOSをリニューアル!
  9. 59年前製造の『ヒロポン』陳列
  10. 多重薬理 Polypharmacology

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

お前はもう死んでいる:不安定な試薬たち|第4回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)

理系の理想の働き方を考える研究所「リケラボ」とコラボレーションとして「有機合成実験テクニック」の特集…

第60回―「エネルギー・環境化学に貢献する金属-有機構造体」Martin Schröder教授

第60回の海外化学者インタビューは、マーティン・シュレーダー教授です。ノッティンガム大学化学科(訳注…

炭素置換Alアニオンの合成と性質の解明

第249回のスポットライトリサーチは、名古屋大学大学院工学研究科(山下研究室)・車田 怜史 さんにお…

第59回―「機能性有機ナノチューブの製造」清水敏美 教授

第59回の海外化学者インタビューは日本から、清水敏美 教授です。独立行政法人産業技術総合研究所(AI…

高分子鎖デザインがもたらすポリマーサイエンスの再創造 進化する高分子材料 表面・界面制御アドバンスト コース

詳細・お申込みはこちら日時2020年 4月16日(木)、17日(金)全日程2日間  …

光で水素を放出する、軽量な水素キャリア材料の開発

第248回のスポットライトリサーチは、東京工業大学物質理工学院(宮内研究室)・河村 玲哉さんにお願い…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP